~ 『 We can do it ! ! 』   世界一周  女2人旅 ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(7月19日)


ホテルのレストランで朝食。
タイヌードルを頼んだら、インスタント麺だったー!!笑
DSCF8500 (500x375)
(せめて解して~。笑)


そして、約束の時間に昨日のドライバーと再会。
昨日、騙したでしょー!と、言うべき事は言った。
そーゆう所だから、もうごちゃごちゃ言う気は無いけど、そこはちゃんと言いたかった。

ドライバーは、笑いながら「ごめんごめん」。

ったく、しょうがないな~

それから、「今日は俺じゃなくて、俺の兄弟が代わりに行く。彼は日本語が話せるんだ」と言い出した。
なんか嫌な感じだなー。

そのドライバーやって来た。めっちゃ片言しか話せない。
てゆーか、「絶対兄弟じゃないでしょ?」って言ったら、焦って
「いや、あの~、腹違いの兄弟なんだよ」だってー。
もう、笑ってしまいました。
なんでそんな嘘つくんだろ。笑

後に、片言なドライバーが「彼は俺のボスなんだ」と言ってました。
(彼が兄弟を名乗っている事を知らずに。)

嘘つきだから、最後にお金を更に要求してきたりしそうなので、怒ってるくらいの顔で何回も何回も15ドルしか払わないと念を推した。
周りのカンボジア人達は何でこの日本人はこんなにしつこく言うんだ?って言ってる。
でも、そんな視線 関係ないねっ!!



それでは、トゥクトゥクに乗ってアンコール遺跡へ出発!!
DSCF8501 (500x375)

入場券はなんと顔写真入り!
DSCF8654 (500x375)
一生の思い出なんだから、もっとちゃんとした顔すれば良かった・・・

アンコール遺跡

9世紀~15世紀にかけて栄えた大帝国 クメール王朝の遺跡で、ジャングルの奥深く眠っていたところを1860年、フランス人植物学者によって発見されました。
歴代の王が建立した寺院は大小合わせて数百にも及びます。


まず最初は『アンコールワット』!!!
あまり知られてないけど、アンコールワットって実はヒンドゥ教の寺院なんです!!!

入り口に到着して、それじゃ見終わったらここに戻って来てねと ドライバーと別れ、歩き始めて少しすると、ドライバーが追いかけて来て「一緒に行ってあげるよ!」と言って来た。

「でも、私絶対にガイド料もチップも払わないよ?」って言ったら、そんなのいらないよって言うので、一緒に回ることに。

そして進むと、目に飛び込んできた景色は!!!
DSCF8518 (500x375)

まさかの・・・
DSCF8519 (500x375)

修復中ー!!!!!
DSCF8520 - Copy (500x367)

はい、出ましたー!!笑

グリーンのシートが被ってて鉄パイプで造られた足場が・・・

いつも遺跡って修復中だよね~。


その為なのか、もしくはドライバーがずっと一緒に居て気が散るせいなのか、暑すぎるせいか、カンボジアの雰囲気が好きじゃないからなのか、アンコールワットに対して感動が湧かない!!

どうしよう。
アンコールワット、あんなにも楽しみにしていたのに・・・
この旅で、最後の遺跡なのに・・・
え~、うそぉー

無理に感動しようと頑張っちゃってる自分もいたりして。笑


でも、凄いのは確か!

長い長い廊下に続く、絵物語。
DSCF8521 (500x375)

DSCF8522 (500x375)


登るところが多くて、ちょっとバテる。
DSCF8536 (500x375)

周りはジャングルー!!
DSCF8546 - Copy (500x383)
ってのが全然伝わってなーい!


アンコールワット1時間で見終わっちゃいました。笑



次の遺跡は『アンコールトム』!!!
ここは一人で周れました。

アンコールトムの中心にある仏教寺院バイヨン!!
DSCF8591 (500x375)

ここはちょっと感動したー!!

この塔のほとんどが四面仏になっている。

この顔、有名!!テンション上がるー!
DSCF8581 - Copy (2) (375x500)

欧米人達がひしめき合う写真ポイントで
変顔 一人撮り!
DSCF8584 (500x375)



いや~、しっかし、
もう暑すぎて、めげそう。
DSCF8600 - Copy (500x411)
湿気交じりの暑さには勝てない・・・



最後は、『タ・プロム』!!!

ここ、すごい楽しみでした!!!!

そして、ここはドライバーも一緒に付いてきた。


自然と遺跡のミックス。
これは圧巻!!
DSCF8617 (500x375)

DSCF8624 (500x375) (2)

DSCF8629 (500x375)

DSCF8639 (500x375)

DSCF8611 (500x375)

DSCF8614 (500x375)

ここは、映画「トゥームレーダー」の撮影場所に使われたそうです。
うん。見覚えがある!!


真剣に噛み締めようとしている最中・・・

実はこのドライバーがクソヤローでして(+д+)
セクハラしてくるんです。

アンコールワットの時から少し感じてはいたのですが、お得意の鈍感ぶりで気のせいだと思い過ごしていたのです。
でも間違い無かった!!!
ブログには詳しい内容書きませんが、シモネタとかも言い始めて、クソヤローです。


タ・プロムもっとじっくり見たかったけど、もう本当に嫌で一刻も早くこのドライバーとは離れたいとの思いから、早めに切り上げました。
オールドバザールにも連れてってもらう予定だったけど、それも止めて すぐ宿に帰してもらいました。

そのドライバーは私の態度にも懲りず、最後の最後までのんきにしてました。
(この人意外でもそうゆう雰囲気の人が多い。)


そんなこんなで、アンコール遺跡観光 3箇所のみ、しかも9時~3時(昼休憩込)までという、驚異の短さ!
そんな人いるのかな。笑

残念だったな・・・


夜は、昨夜 同じ宿で出会った同じ境遇のジュンコさんと傷を舐め合う。
DSCF8665 (500x375)
ホント、同じようにカンボジアにウンザリしていて、励まし合いました。
(今日は、アンコール ビール!)

カンボジアの食べ放題。3.5ドル!!
DSCF8656 (500x375)

真ん中で焼いて、周りで茹でる。
DSCF8662 (500x375)

美味しかったー!

でも最後に食べたデザートが。。。
DSCF8668 (500x375)

カエルの卵にしか見えない。

地元の人に何なのか聞いてみたけど、なんだかよく分からず。
美味しいから食べてみなって言われたけど、不味かった。笑



アンコールワットを見終わってしまった今、カンボジアには2度と来ないと思う。

[2012/07/21 17:58] | カンボジア
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。