~ 『 We can do it ! ! 』   世界一周  女2人旅 ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(7月2日)

宿をお引越ししたけど、「久美子の家」で出会った人達と インド映画を見に行きました!
DSCF8092 (500x375)


想像してたのと違って、かなり都会チックな映画館!!
DSCF8096 (500x375)

バラナシにもこんな所があったのね。
日本の映画館と同じ。というか、シートがリクライニングできたりしてむしろこっちの方が快適!!

ちょうど、時間的に見れる映画は一本しかなく、『GANGS OF WASSEYPUR』を見る事に。
しかし、始まってみると、それは超シリアスなギャングムービーだった・・・
全然歌わないし踊らない。
人を殺しまくって、しかもリアルだし、死体を切り刻むし。。。
なんだか内容もよく分からないから、途中で寝てしまった。

ただ、ギャングムービーは人気があるらしく、客席はほぼ満席。
しかも、インド人の映画を見ながらの反応は噂通り!笑
みんな大盛り上がり!
でも笑いどころがつかめない。なんで今笑うの?ってとこで爆笑し、叫ぶ。
「え、ここ?今めっちゃシリアスなシーンじゃん、謎~。」
って、言いながら 私たちはそこに爆笑。

一番の盛り上がり所は、やはりラブシーン。
インドじゃラブシーン禁止って聞いてたけど、普通にありました。

映画の途中で休憩が入り、私達は最後まで見ず、そのまま退席。
がっかりした。。。
全部の映画が歌って踊るわけじゃないんだ。
残念すぎ・・・


ということで、リベンジ!!
インド映画の はしごです!

2本目『RCWDY RATHOR』。
これもポスター的にはギャングもの?
チケット売り場のお兄さんはアクションって言ってた。
ん~、ギャングだったらまた怪しいぞ。これでまた不発だったら。。。
3人で悩んだ。
でも、見ないで後悔するよりは見て後悔した方がいい!という事で見ることに。

映画一本約110円だし!

映画が始まった。
始まりはコメディーな感じで、踊るし歌うし超楽しい!
全然アクションじゃないじゃんって思った。
しかし、後半はめちゃめちゃアクション!
ストーリーも面白いし、最後は悪党を成敗して、清々する!
笑いあり、涙ありの最高な映画だった!この映画のDVD欲しいくらい!

この映画は、少し前に大ヒットした映画らしい。

主役の俳優は髭が生えたインド版トム・クルーズ(特にミッションインポッシブル1のね)!
ちょっとおじさんだけど。
最初は、この俳優の良さが分からなかったけど、見ていくうちに感情移入して、超カッコイイと思ってしまった。踊りも上手いし、アクションも最高だし、演技も上手い!

女優さんもすこぶる美しい!!!
なんであんなに美しいのでしょうか!見ていて本当に気持ちがいい!

この感じ好きだな~!
インド映画の虜になりました☆


そういえば、映画に行く途中歩いていると、例のインド人青年が道にいた。
「自分の事カワイイって思ってるでしょ!そうでもないからね!」
って大きな声で言ってくる。
一緒にいた女の子も、「あ、アイツだ~!前にもそれ言われたんだよね~。」と。
他の女の子達も彼に遭遇しているようで、嫌な思いをしているそう。
嫌われ者です。


インドは今の時期 あまり蚊がいないそうで、皆も全然刺されないという。
なのに、何故に私はこんなも蚊に刺されるのだろう・・・
流石、引きが強い女だぜ。

でもマラリヤ怖いよ~


[2012/07/04 14:49] | インド
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。