~ 『 We can do it ! ! 』   世界一周  女2人旅 ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インドでの目的の一つである 『タージマハル』を見るために、アーグラーへ向け 電車で出発!!

宿の超イケメンのお兄さんの写真を撮らなかった事を 超~後悔…笑
きっとこの旅一番の後悔だ。
これは、ななみんに託すしかないな!!!笑


駅には絶対沢山のバックパッカーがいるって聞いてたけど、誰一人としていないでないか。

インドに来て意外だったのは、インド人 あまり英語が通じないという事。
もっと通じるものだと思ってたな~!
上流階級な感じの人達は話せるけど、ナマリが激しくて聞き取れなかったりする。

それでも皆に聞きまくって、チケット通りの電車に乗り、なんとか自分の座席に着けたー!!!
結構皆親切なんです~☆

DSCF8039 (500x375)

インドの電車はアナウンスが入らないので、アーグラーに到着したら教えて下さいと周囲の人に伝える。
厳密には「たぶん私寝ちゃうから、着いたら起こして下さい」って言ったけど。笑
(図々しいわ~笑)

とにかく、皆に行き先をアピールしまくる。
お陰で、アーグラーに着いた時 皆が教えてくれました。


そもそもの到着予定も14:00くらいの予定だったし、更に電車も少々遅れたので、時は既に15時くらい。
しかも、本日 アーグラーには泊まらず、このままバラナシへ直行。
更に、バラナシ行きの電車はこの駅では無く、バスで1時間ほど行くところ。

I have no time!!!!!です。

とりあえず 駅のインフォメーションへ行くと、時間が無さ過ぎる私に、おっちゃん達がベストなプランを立ててくれた。

オートリクシャーを拾おうと 外に出ると、ドライバー達が寄ってたかってくる。
絶対ボラれるか、違う所連れていかれるパターンだよ~
と思って シカトしてたけど、なんだかちゃんとした人が居た。
その人がいうには、ここはガバメント公認のリクシャー乗り場との事。
しかし、インドを旅する者の常識、『信じちゃいけない人を見分ける3大ワード』

・ガバメント
・マイフレンド
・ノープロブレム


これらを口にする人は信じちゃいけない人。
中でも、一番多いのはガバメントという言葉。
ガバメント公認の観光オフィスだとか、色々言われて付いて行っちゃうと、完全騙されて 痛い目に遭う。
この数日でも、何人か既に被害に遭ってます。
本当にガバメント公認だけど、ぼったくりってケースもあるけど。笑
ま、そうゆう国です。

話は戻って、時間も無いし その人を信じて乗ってみました。
DSCF8040 (500x375)
乗りながら、私が乗らなきゃいけない帰りのバスの時間等を話したら、私がタージマハルを観光している間、外で待っててくれて、バックパックも預かってくれ、その後アーグラー城を周ってバスステーションまで送り届けてくれる。それで300ルピーと言われた。
値段はいいけど、その前に 荷物を預けるなんて心配!!!
でも、ワイヤーロックで繋いで、念の為リクシャーのナンバーと自分の写真も撮っていい!絶対悪いことしないからという。

ちょっと心配だけど、少し話してこのおじさんなら信じられると思った!
時間ないし、そうしてもらえたら本当にありがたい。

『分かった!あなたを信じます!!』という事で、おじちゃんにお願いした。
おじちゃんは門まで送ってくれて、「誰とも話さないこと!ガイド代を後から請求されるから。そして、誰から貰った物も飲んじゃダメ、食べちゃダメ。口にした瞬間、君は眠りに就いて全てを失うよ。」って注意を受け、それじゃ17時に絶対ここの門に戻ってくるんだよと別れた。


OK!!!!
いざタージマハルへー!!

これが、まず初めに見える正門。
DSCF8045 (500x363)
これも既に立派です!


中に入り、タージマハルを目にした瞬間、ゾワ!とした。
DSCF8046 - Copy (500x343)
美しや~!!!!!
久しぶりの感覚!わー、今私タージマハル見てるー!って思った。

これ、宮殿じゃなくて、王妃に捧げたお墓だもんな~。
そしてタージマハルは完全なる左右対称の建物です。
そういった点や、大理石で造られていて真っ白な様も、本当に美しい!

ナマステー ポーズ
DSCF8047 (500x375)


でも、私には時間がない!

さっさっさー!と見て、満喫。

室内はシューズカバー
DSCF8054 (500x375)


そして、内心 心配しながらオートリクシャーに戻ると、ちゃんとおじさんが居た!!
良かったー!


その後、アーグラー城をチラ見。
DSCF8058 (500x375)

バスターミナルへ。
バスに乗る前にも、また同じ注意をされる。人からもらった物は絶対に口にしないこと!
それだけそういう被害が多いという事ですね。


そして、バスでも英語が一切通じなーい!!困ったー!
無事に駅まで辿り着けたから良かったけど。

駅についた時は既に19時。
今日食べたものは、朝のモンキーバナナほどの大きさの小さなバナナ。

今朝、出発前に近場に朝食を食べに行き、ツナサンドを注文したけど、パンの匂いもツナも怪しく、結局食べなかった。
それで、道端で買った小さなバナナ。これも芯が硬く、渋い。
それ以外食べていなかった。だって、道端の露店のは絶対にダメだもーん!

コンビニとまでは言わないけど、食べ物が売ってるミニマーケットさえも無いから、本当に食べるものが無い。
でも、こんなに暑いのだし、食べなきゃ倒れると思って、駅のレストランに入る。
しかし、ここも心配。

チャパティ(ナンよりチープな生地パン)に、ほんの少しカレーをつけて食べた。食器汚いし、全然美味しくない!!!
DSCF8064 (500x375)


駅構内で何かのお祝いパレード
DSCF8061 (500x375)
還暦祝い!?って、勝手に思いました。


その後、20:20に来るはずの電車が全然来ない。
噂通りの鉄道事情…

しかも、夜なのに全然暑い!!
でも、マラリヤ・デング熱が怖いから、虫に刺されないように長袖着なきゃ。
ビショビショに濡れるほどに汗をかく。
しかも、最低限露出している部分を刺される。

お願いだから早く来て~
こころの底から願った。

その間も、沢山のインド人に助けてもらたり、一緒に電車待った。
(私、結構インド人好きだな!)
しかし、一緒に待ってた彼の電車が先にきて、一人になってしもた~
もう23時回ってる。
だんだん不安になってきた。
ホントに電車来るのかな… もしかしてもう行っちゃった??

まったく内容の変わらない電光掲示板の下に行くと、そこに同じように不安な顔した日本人が集まっていた。
あ、日本人いたんだ!!同じ電車なのを確認し、安心する。

その瞬間、頭にボトっと何か感じた。
あ、これは間違いないと思って、「私、鳥の糞付いてませんか?」
と聞いてみると、「あー!付いてます!!!」
やっぱりね。
「イェーイ!運が付いたー!」って喜ぶしかなかった!

会ったばかりの人にウンコ拭いてもらうってのも、なかなかfunnyな経験だ!
インドのプラットホームの屋根にとまっている鳥の数は半端ない!
むしろ、鳥の家に私達がお邪魔しちゃってるのだからしょうがないかなって思える。

鳥意外にも、ネズミが半端無い!基本ホテルとかにもいるけど、大きなネズミが線路の中に沢山蠢いている!可愛いと思っちゃうけど。
トカゲも沢山。
DSCF8063 (500x366)


そして、12時を過ぎた頃、遂に電車がやってきたー!!!!
こんにゃろー!遅いんじゃー!
でも、これがインド式なのよね~
無事に乗る事が出来てなにより!

寝台電車は、3段ベット。
DSCF8067 (500x375)

意外に眠る事ができました。
降りそびれないように、今回もバラナシに就いたら教えて下さいと言いまくる。
そして皆、教えてくれる。

本当にありがとうございます。



余談
インドの電車のトイレは、筒抜けで、そのまま線路に垂れ流し。
ははは

[2012/07/01 21:30] | インド
トラックバック:(0) |


じんこ。
ナオへ
いつもステキな更新ありがとう!
ブックマークに登録して眠れない夜に見させてもらってます(^-^)

もう7月に入って、旅もあと一ヶ月だね。ななみんさんが居なくなって、1人で不安もある中で沢山の人に出会って、色んな経験をして。。
私は恥ずかしながら海外に行ったことがないけど、ナオの日記を読んでいて、旅って人生の凝縮だなぁっていうことを感じています。

どうか無事で、元気に旅を楽しめます様に!!

オープンマインドなナオに元気をもらっている じんこより。


あや
タージマハルすごーい!!
あたしも実物見てみたい~!!

でもおじさん、ホントにいい人でよかったよね~(*^^*)
どの人を信じるかの判断つけるのって大変じゃない??
自分の直感みたいなもんなのかなぁ☆

なにはともあれ、運もついたことだし(笑)、楽しんでね~(*^^*)
インドかなり楽しみにしてます☆


なみへー
なおぴ、一人旅頑張ってるねー!!

インドの列車、ありえないくらい遅れるよね。。。
わたしもすごく待った記憶があるよ。
寝台列車、めちゃくちゃ懐かしいわー!!

インドを楽しんでいるなおぴを尊敬するわー。
バラナシ、危険だから気をつけてね。
わたしの友達(ネパール人男でも)、襲われたの。

Re: じんこ
ナオコ
じんこへ。
いつも応援してくれててありがとう!!
私も、旅は人生の縮図だなって思うよ!山登りと同じく。笑
ほんと、遂にあと一ヶ月!!!嬉しくもあり、寂しくもあり複雑な心境!
とにかく、無事に帰れるように気をつけて過ごします!!!!
帰国したら久々に会おうぜよ☆


Re: あやちゃん
ナオコ
おおざっぱには見分けるの簡単だけど、本当に信じていいのか見分けるは大変!もう賭けだよ!笑
あやちゃんはインド無理かもよ!笑
特にバラナシなんて本当にカオスだから。


Re: なみへー
ナオコ
うん、インド一人って頑張ってるよね。笑
私は幸いにして被害には遭ってないけど、だいぶ話は聞くからね~、用心しないと!!!
あのヨーグルト本当に美味しかった!
バラナシはマジでカオスだね。笑
インドっぽいわ~!ちょっと、最初衝撃受けた。
でも、面白いなインド☆


 ナナミ
タージマハル、写真でもめっちゃ感動!すごい迫力!本当ここだけはインドじゃない!(笑)
一人でリクシャー乗るのって結構恐いよね・・・本当、賭けだね。お金無いオーラ全開でいかないとなぁ( +o+)

あ、デリーのお兄さんは激写しとくから任せときぃ~!(・∀・)o

Re: ななみん
ナオコ
一人リクシャーは恐いね!チャリクシャーならまだ無茶はされないからマシだけどさ。
オートだと遠くまで連れて行かれちゃうし。
デリーのお兄さんは、さっき さとみちゃんにも もしそこのホテル行ったら撮ってきてねって言っといた!笑
私がそのホテルに着いた時ね、おじいさんしかいなくて、その人がシャワー中の兄さんを無理やり呼んできたんだけど、バスタオル巻いた姿で出てきて、髪濡れてて 、鼻血ブーな光景だったよ!笑
めっちゃ背高いくてモデルみたいな人だからすぐ分かると思います!てか、若者はその人しかいない。

タージはね、思いの他 ガイド的な誘いも無く、全然大丈夫だったよ!

コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
ナオへ
いつもステキな更新ありがとう!
ブックマークに登録して眠れない夜に見させてもらってます(^-^)

もう7月に入って、旅もあと一ヶ月だね。ななみんさんが居なくなって、1人で不安もある中で沢山の人に出会って、色んな経験をして。。
私は恥ずかしながら海外に行ったことがないけど、ナオの日記を読んでいて、旅って人生の凝縮だなぁっていうことを感じています。

どうか無事で、元気に旅を楽しめます様に!!

オープンマインドなナオに元気をもらっている じんこより。
2012/07/02(Mon) 01:37 | URL  | じんこ。 #-[ 編集]
タージマハルすごーい!!
あたしも実物見てみたい~!!

でもおじさん、ホントにいい人でよかったよね~(*^^*)
どの人を信じるかの判断つけるのって大変じゃない??
自分の直感みたいなもんなのかなぁ☆

なにはともあれ、運もついたことだし(笑)、楽しんでね~(*^^*)
インドかなり楽しみにしてます☆
2012/07/02(Mon) 12:58 | URL  | あや #-[ 編集]
なおぴ、一人旅頑張ってるねー!!

インドの列車、ありえないくらい遅れるよね。。。
わたしもすごく待った記憶があるよ。
寝台列車、めちゃくちゃ懐かしいわー!!

インドを楽しんでいるなおぴを尊敬するわー。
バラナシ、危険だから気をつけてね。
わたしの友達(ネパール人男でも)、襲われたの。
2012/07/02(Mon) 21:46 | URL  | なみへー #-[ 編集]
Re: じんこ
じんこへ。
いつも応援してくれててありがとう!!
私も、旅は人生の縮図だなって思うよ!山登りと同じく。笑
ほんと、遂にあと一ヶ月!!!嬉しくもあり、寂しくもあり複雑な心境!
とにかく、無事に帰れるように気をつけて過ごします!!!!
帰国したら久々に会おうぜよ☆
2012/07/03(Tue) 02:16 | URL  | ナオコ #-[ 編集]
Re: あやちゃん
おおざっぱには見分けるの簡単だけど、本当に信じていいのか見分けるは大変!もう賭けだよ!笑
あやちゃんはインド無理かもよ!笑
特にバラナシなんて本当にカオスだから。
2012/07/03(Tue) 02:54 | URL  | ナオコ #-[ 編集]
Re: なみへー
うん、インド一人って頑張ってるよね。笑
私は幸いにして被害には遭ってないけど、だいぶ話は聞くからね~、用心しないと!!!
あのヨーグルト本当に美味しかった!
バラナシはマジでカオスだね。笑
インドっぽいわ~!ちょっと、最初衝撃受けた。
でも、面白いなインド☆
2012/07/03(Tue) 02:57 | URL  | ナオコ #-[ 編集]
タージマハル、写真でもめっちゃ感動!すごい迫力!本当ここだけはインドじゃない!(笑)
一人でリクシャー乗るのって結構恐いよね・・・本当、賭けだね。お金無いオーラ全開でいかないとなぁ( +o+)

あ、デリーのお兄さんは激写しとくから任せときぃ~!(・∀・)o
2012/07/03(Tue) 23:09 | URL  |  ナナミ #-[ 編集]
Re: ななみん
一人リクシャーは恐いね!チャリクシャーならまだ無茶はされないからマシだけどさ。
オートだと遠くまで連れて行かれちゃうし。
デリーのお兄さんは、さっき さとみちゃんにも もしそこのホテル行ったら撮ってきてねって言っといた!笑
私がそのホテルに着いた時ね、おじいさんしかいなくて、その人がシャワー中の兄さんを無理やり呼んできたんだけど、バスタオル巻いた姿で出てきて、髪濡れてて 、鼻血ブーな光景だったよ!笑
めっちゃ背高いくてモデルみたいな人だからすぐ分かると思います!てか、若者はその人しかいない。

タージはね、思いの他 ガイド的な誘いも無く、全然大丈夫だったよ!
2012/07/04(Wed) 01:17 | URL  | ナオコ #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。