~ 『 We can do it ! ! 』   世界一周  女2人旅 ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/19にカイロからインドへのフライトがあるため、6/17の夜に、山ピーを一人ダハブに残し、深夜バスでカイロに向かう。

山ピーとは結局12日間も一緒にいた。
ななみん以外でこんなに一緒にいた人は始めてだったし、このエジプトでは特に色々な事があり、それを共に経験したという事で、仲間意識が倍増。
お別れの時、言いようの無い寂しさに襲われた。。。

山ピーも引きが強い男なので、この先の旅が心配です。
お互い、無事に帰れますように!!!!
日本に帰ったらまた皆で集まろう!


ダハブでは本当に色々な事があったな~。
極めつけは、ダハブ最後の思い出にシュノーケリングを楽しんでいる時、地元のエジプシャンからセクハラを受けた。
めっちゃ触られた。
結婚していると言っても攻撃してくる。めっちゃ拒否ったら、
「君は結婚しているけど、俺は結婚して無いんだから問題ないだろ?!」
だって。アホか。
その他にも、ダハブではセクハラ行為を受けていたので、嫌な気分でダハブを出る。
もううんざり。
しかも、今からあのカイロへ戻る…という残念さ。

バスで隣になった中国の青年は、ダハブが嫌いだという。
南国の雰囲気がエジプトっぽくなくてつまらないそうだ。
僕はやっぱりカイロが好きって言ってた。


エジプトの深夜バスは朝まで大音量でTVがかかっている。
しかも、道中 2度のチケットチェックと、2度のパスポートチェック、荷物全部降ろして中身チェックの検問があり、全然眠れないでいると、後ろの方から怒鳴り声が聞こえた。
またエジプト人がやってるよ、と思って気にしないでいたけど、なかなか大事っぽかったので後ろを見てみると、怒っているのは日本人。
乗る前に少し話した日本人カップルだった。
なにやら、女性が後ろの席のエジプシャンに胸を3回も触られたらしい!!
2回は注意したけど、3回目をやられたらしく、彼氏が遂にぶちギレた!!
いつもはヘラヘラしてる人だけど、逞しかった!
そりゃキレるだろ!3回もやるなんて、本当になめてる!

彼女も怒る。
「I can't sleep!!!!」
え、そこ?キレどころ、そこ?笑

内心面白かった。
今までは、ななみんに言う事が出来たけど、一人ひそかに思う。

犯人は、しょーもない顔してましたよ。いかにも、そうゆう事しそうな人。
警察には言わないで下さい。って、情けない顔してる。
謝り方もしょーもない感じ。
次の休憩所に警察がいたので、突き出す事に。
話し合いの結果、本人達の手続きがめんどくさかったためか、連行まではしてもらわず、御とがめだけ。

やっぱり、エジプシャン しょーもなっ!!
更に嫌な気分になった。本当にエジプト嫌って思いました。

早朝、カイロのホテルに着いた頃から、下痢が始まった。
徐々にではなく、いきなり水!!!
時間を逆算しても、その時間に変な物食べてないんだけどな・・・

カイロの宿では、南米のウユニ塩湖で一緒だった さとみちゃんと待ち合わせしていた。
私の到着が早朝だったため、ロビーでさとみちゃんの目覚めを待つ。
しばらく待つと、眠気眼をこすりながら さとみちゃんが起きてきた!!!
さとみちゃーん!!!3ヶ月ぶりの再会!
ずっと、会いたかった!遂に会えた!積もる話がありすぎる!!!
DSCF7820 (500x375)

しかし、一緒に食事をするも、私の体調がだんだん悪くなってきた。
ホテルに戻って休み、挙句の果て、救急車を呼んでもらおうかと思うほどの腹痛と、止まらぬ水下痢。
人生で最大の下痢襲来!!!
これまでの人生で、数々の下痢の修羅場を潜ってきた私だけど、これほどまでのは初めて~

久々にさとみちゃんに会えたのに、元気に話すこともできず、看病してもらうはめに。

翌日、インドに出発しなきゃいけないのに・・・
夜になっても変わらなかったので、インドのフライト延期。
次に取れたフライトは1週間後。

マジですか・・・また一週間伸びちゃった・・・
なによりも、カイロに一週間も居なきゃいけないなんて。

翌朝になっても症状は変わらず、病院へ行くことに。
病院までは、タクシーで。
もう、ヘロヘロな状態で、なんとかタクシー乗ったのに、その車中でまたもやセクハラをされる。
外見てる時に、太ももになにか感じてパッと見たら、なんでもない。
気のせいかと思って、またしばらく過ごすと、また同じ感覚が。
またパッと見たとき、ドライバーの手が私の太ももに!!!!
ドライバーは、さっと手を引っ込め知らんぷり。

Don't touch me!!!!!!

って、言うと、触ってないよ!何言ってんだ?!って、しらばっくれる。
でも、もうフラフラでそれ以上戦う気力も無く、降りる気力もなく、
近づくんじゃねー!というジェスチャーと顔で、ドアに極限まで寄ってみた。

そういえば私、何で隣に乗ってるんだろ。。。
思い起こすと、タクシーに乗る前に、行き先と値段の交渉を助手席の窓からしていて、後ろの車が渋滞してきて 、早く乗れと助手席開けられて、促されるがままに乗ってしまったんだな。。。
やっちまった。
体調悪いと、頭が回らなくなり、注意力が低下する。そういった意味でも、体調を崩さない事がとても大切。

にしても、病院に連れて行ってくれと言っている、フラフラな人に対してまでもそんな事するなんて最低すぎる。
その人も、しょーもない顔してた。

ムスリムは、婚前のにゃんにゃんが許されない。
よって、ムスリムの女性を触る事が出来ないので、外人にそうゆう欲を向けるのです。
おでこに祈りダコが出来てるほどに宗教熱心な人達は、大概そうゆう事はしてこない。
飲酒禁止なのに飲酒しちゃうような中途半端な人達がそうゆう事してくる。

もう男性に近寄られることに嫌悪感と恐怖心すら感じます。
私、滅多に心が折れないけど、エジプシャンのセクハラには心が折れかけました。
体調が悪いから、精神も弱まる。
もう嫌だー!!て、めげました。

そして、私はエジプシャンには笑顔を見せないことに決めた。
笑ってあげた瞬間から、絶対に調子に乗るから。
とにかく無視。
心を鬼にして、ノースマイル。
本当にいい人だったら ごめんなさいですが。

でも、私、どうしても笑っちゃう性格。
なにせ、あの3.11の震災の時もそうだった。
あの時は職場で、震度6強の揺れの中、死ぬかと思って本当に泣きそうになってた。外に避難してから、怖かったねー(>д<)って、話していると、
「え、なおちゃん笑ってたよ」と言われた。
え、ホントですか?死ぬほど怖がってたつもりなんですけど~
本当にピンチなときに笑っちゃう人っているけど、私そうゆう人だったみたです。その時に初めて知りました。笑

だから怒るのも苦手。
でも、今後の日本人女性の被害を減らす為にも、ビシっと怒っておかなければ!
日本人舐めんじゃねー!!!!!!と。


病院は一応 国際病院だけど、先生は最悪。
症状もろくに聞かず、検査の結果は明後日聞きにこいとの事で、とりあえず下痢止めを出された。
原因分かった上での薬じゃないんだ。。。

帰りのタクシーはちゃんと後ろに乗りました。笑

ホテルに帰ると、スタッフのアフメッドが、私がフラフラな姿を見て、何か食べなさいと怒られる。
何も食べれない…
でも、フラフラで目もヤバイのは自分でも気づいてた。
アルフメッドは、最初にカイロに着いてナナミン達とここに泊まってた時から良くしてくれてるおじさん。
むしろ、この人がいるから、盗撮されてたこのホテルに戻ってきた。

アフメッドに怒られながら、なんとか野菜スープを食べに行き、薬を飲む。
少し経つとエネルギーが湧いてきた気がした。

さとみちゃんはその夜、ダハブへ向けて出発!
せっかく会えたのに、こんな事になっちゃってごめんよ~!!

このホテルは、ボロッボロで、汚く、しかも、同じ部屋の変わり者の長期滞在者達が、夜も絶対に窓を閉めてくれない。
ただでさえ、虫に刺されまくるのに、ここは蚊の温床。蚊に刺され過ぎて、夜も眠れない。
蚊に刺され過ぎると、アレルギー発作を起こす人とかいるから、刺されすぎは要注意!!
しかも、変わり者の長期滞在者達は、昼間寝て夜に起きるのか、部屋を何度も出入りする。
真っ裸で暗闇の中、体操したりして、これまた眠れない。

というわけで、アフメッドには悪いけど、ホテルを変える事にしました。
上の階の日本人宿。
そこには18歳の旅人仲間、英翔がいる。
英翔から聞くに、値段は高くなるけど、朝食付・冷房付(結局壊れてるけど)、なんてったってキレイ!!
部屋の中には蚊がいない!
見学に行ってみたら、比べ物にならないくらいにキレイ。
なんたって、シーツ交換してあるし!

スタッフは良くないけど、療養をするならこのホテルに移るしかないと決意。
アルフメッドも、その方がいいと賛成してくれた!笑
しかも一緒に荷物をもって商売敵のホテルまで一緒に来てくれてた。
ありがとう。

まだ若干フラフラな時の写真
DSCF7823 (500x375)
(このホテルの汚い感、伝わりますか?笑)

快適。
最初からここにくれば良かったと思ったけど、あっちはあっちで、面白い体験が沢山できたから良しとしよう!


カイロの道はガタガタで、ダハブで捻挫した足を毎日 捻挫し直す。
これにも心が折れる。


6/21今日現在、体調も良くなってきた。

いつも行くローカル食堂で、少し元気になったからチキンを頼んでみた。
すると、誰かの食べ残しのお皿にチキンが乗って来た。
超ウケた。そう、ウケた!それを面白いと感じれた!流石に、2度見はしたけど。
私、元気になったんだ!と実感。


病院に結果を聞きに行く為、今日もタクシーを捕まえた。
途中で、渋滞していた。すると、運転手がココから先の道路は、政府によって封鎖されている!と言い出した。
確かに選挙のせいで 今デモが起きてるから、そんな事があってもおかしくない。
引き返してる車もいるし。
でも、行ってる車はなんなの??って言うと、やつらもそのうち引き返すって言って、とにかくこの先には行けないと言われた。

でも、私病院行かなきゃ!

知らないよそんなの。

じゃ、歩いていく!

まじか?2キロはあるぜ?

でも行く!

そして、結局半額だけ払って歩き始める。
途中で道が上下に別れて、どっちへ行くべきか分からず、道で聞いてみた。
すると、その人達がいい人で

え?なんで歩いてるの?タクシー乗りなよ!

封鎖してるって言われた

え?そんな事ないよ!歩いていくのは遠いよ?よし、一緒においで

と言って、その人が地元の乗り合いワゴン車タクシー(1ポンドで行ける)を止めてくれて、行き先を伝えて乗せてくれた!
わー!エジプシャンでもこうゆう人がいるんだなー!
数少ないイイ人に出会えてめっちゃ感動!
満面の笑みでお礼を言った!!!!

分かってる、エジプシャン全員が悪い人じゃない事は。
ただ、多すぎるのです、本当に!!!!

結局、あのタクシードライバーは、渋滞がめんどくさくて逃げたという事。
よくあることさ。
渋滞しそうな所には、乗せてもくれないドライバー多いし。

そんな出来事もエジプトっぽいと、笑える。
私、もう大丈夫!復活したぞー!!

私も 英翔みたく、ちょっとカイロが好きになってきちゃったりするのかな。笑


結局、検査の結果は、お得意の『ノープロブレム!』
問題無しで、人生最大ほどの下痢って・・・怖いわ。

ノープロブレムといえば、外人はいつも言う。
特にエジプシャン。
超問題でも、ノープロブレム。

下痢の時もそうだった。アルフメッド以外のスタッフは、病院へ行く必要なんか無い、エジプトの昔からのお茶を飲めば一発で直る、ノープロブレムだ!
私がこんなに苦しんで、漏らすほどにヒドイ症状なのに、そんな事言ってる。
さすがに、やだ!!私は病院へ行く!!って怒った。


夜は、ダハブからカイロにやって来たヒデキさん・リサちゃんと再会!
みんなでご飯たべました。
DSCF7829 (500x375)

そんなこんなで、今は元気にやってます。

元気になった今、度重なるセクハラ・痴漢事件について思うのは、それらを経験して良かったという事。
これから一人旅というタイミングで、こうも集中してセクハラ被害を受けた事で、嫌悪感を抱き、男は誰も信じないという警戒心を強くすることが出来た。
自分の隙にも気づけたし、より用心するようになれた!!
きっとこの為に、この出来事たちは起こってくれたんだと思います!

逆にありがとうだな!



そうそう、今でも朝目覚めると
あれ、ななみんがいない!どこいったんだろ??って、キョロキョロ探スコとがあります。笑
少しして、あ、そうだった。と思い出す。
そりゃそうさ、4ヶ月半、毎日一緒に寝てたんだもの。

でも、連絡取り合ってるし、不思議と全然遠くに感じない。
面白い出来事とか、ムカつく出来事をメールで報告してます。


ゴールですが、7月22日の予定でしたが、ちょっとそれは無理そうなので、7月中を目指します!!

[2012/06/22 06:55] | エジプト
トラックバック:(0) |

わーーん!!
miharu
なおこーーー(;д;)
ブログ更新されて良かった!オナカ壊してたから、心配してメールしようと思ってたとこだったよ☆
快気祝いだっ♪おめでとう(^^)

それにしても、エジプシャンのセクハラ&医者の質の悪さは信じられないねー汗
どれだけ日本が恵まれてるかわかるわー!
今回の出来事を生かして、これからもっと強くなってね(^0^)笑


にゃはは
ヒロ子
もう笑うしかないね!

インド経験者の知り合いとかが、
インドだけは呼ばれないと入れない国
って言ってたのを思い出したよ。

来週は、呼ばれたらいいね!!ゴーゴー!

それにしても激しいセクハラだな。
私ならきれて写真撮って警察いく、きりないか笑。


 ナナミ
なおりーん!!!
ほんまに大丈夫?やっぱり心配だぁ(ToT)読んでて画面がかすんでしまった・・・
女一人ってほんと危険なんだね。今までは、“女だから”って危険な目に合うことは、そうなかったもんね。私も肝に銘じておく。タイ以外では極力ほほえまないことにする!

日本に帰ってきてからね、毎晩、旅の夢を見るよ・・・なおりんと旅してる夢。やっぱりジワジワとくるもんだね。悔しさも。

でも、とにかく今は、なおりんの無事の帰国を祈るだけ!毎日お祈りしとくから!!!

Re: miharu
ナオコ
本当に、日本がいかに素晴らしいか思い知らされるね。
とにかく、元気になった事だし、楽しみます!!!


Re: ヒロ
ナオコ
うん、笑うしかないね!

私もその話を聞いてるから、これは呼ばれてないんじゃないかな…
と思って。これでまた延期になったら、コース変えるわ!笑


Re: ななみん
ナオコ
ななみーん!!!
そう、1人になると今までは無かったようなパターンが発生するからね!!
倍、注意しないと(>д<)
でも、さとみちゃんは全然無いって。
やはり私に隙があるのか。ただ持っている人間だからなのか。笑
何はともあれ、絶対負けない!!ななみんに無事バトンタッチするからね!!
日本で祈ってて下さい!



あや
お腹大変だったね~!!
事細かな下痢の説明に深刻さを感じたよ~
(笑)
アルフレッドさんとの写真、全然笑えてないもんねぇ。そしてちょっと痩せた?!
でも回復したようで安心しました(^^)

しかしセクハラほんとひどいね( ̄^ ̄)
タクシーの運転手とか.....
日本では考えられないことが起こるもんだぁ(>_<)
これからもお気をつけて!!


Re: あやちゃん
ナオコ
大変だったよ…
写真は、弱っているからヒョロく見えるんじゃないかな?
セクハラには負けないよ!!!

コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
わーーん!!
なおこーーー(;д;)
ブログ更新されて良かった!オナカ壊してたから、心配してメールしようと思ってたとこだったよ☆
快気祝いだっ♪おめでとう(^^)

それにしても、エジプシャンのセクハラ&医者の質の悪さは信じられないねー汗
どれだけ日本が恵まれてるかわかるわー!
今回の出来事を生かして、これからもっと強くなってね(^0^)笑
2012/06/22(Fri) 22:09 | URL  | miharu #-[ 編集]
にゃはは
もう笑うしかないね!

インド経験者の知り合いとかが、
インドだけは呼ばれないと入れない国
って言ってたのを思い出したよ。

来週は、呼ばれたらいいね!!ゴーゴー!

それにしても激しいセクハラだな。
私ならきれて写真撮って警察いく、きりないか笑。
2012/06/22(Fri) 23:20 | URL  | ヒロ子 #-[ 編集]
なおりーん!!!
ほんまに大丈夫?やっぱり心配だぁ(ToT)読んでて画面がかすんでしまった・・・
女一人ってほんと危険なんだね。今までは、“女だから”って危険な目に合うことは、そうなかったもんね。私も肝に銘じておく。タイ以外では極力ほほえまないことにする!

日本に帰ってきてからね、毎晩、旅の夢を見るよ・・・なおりんと旅してる夢。やっぱりジワジワとくるもんだね。悔しさも。

でも、とにかく今は、なおりんの無事の帰国を祈るだけ!毎日お祈りしとくから!!!
2012/06/23(Sat) 00:49 | URL  |  ナナミ #-[ 編集]
Re: miharu
本当に、日本がいかに素晴らしいか思い知らされるね。
とにかく、元気になった事だし、楽しみます!!!
2012/06/23(Sat) 04:32 | URL  | ナオコ #-[ 編集]
Re: ヒロ
うん、笑うしかないね!

私もその話を聞いてるから、これは呼ばれてないんじゃないかな…
と思って。これでまた延期になったら、コース変えるわ!笑
2012/06/23(Sat) 04:35 | URL  | ナオコ #-[ 編集]
Re: ななみん
ななみーん!!!
そう、1人になると今までは無かったようなパターンが発生するからね!!
倍、注意しないと(>д<)
でも、さとみちゃんは全然無いって。
やはり私に隙があるのか。ただ持っている人間だからなのか。笑
何はともあれ、絶対負けない!!ななみんに無事バトンタッチするからね!!
日本で祈ってて下さい!
2012/06/23(Sat) 04:42 | URL  | ナオコ #-[ 編集]
お腹大変だったね~!!
事細かな下痢の説明に深刻さを感じたよ~
(笑)
アルフレッドさんとの写真、全然笑えてないもんねぇ。そしてちょっと痩せた?!
でも回復したようで安心しました(^^)

しかしセクハラほんとひどいね( ̄^ ̄)
タクシーの運転手とか.....
日本では考えられないことが起こるもんだぁ(>_<)
これからもお気をつけて!!
2012/06/23(Sat) 13:00 | URL  | あや #-[ 編集]
Re: あやちゃん
大変だったよ…
写真は、弱っているからヒョロく見えるんじゃないかな?
セクハラには負けないよ!!!
2012/06/23(Sat) 17:21 | URL  | ナオコ #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。