~ 『 We can do it ! ! 』   世界一周  女2人旅 ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近『南京虫』の話題ばかりでゴメンなさい。

南京虫経験者からのアドバイスで、病院に行ったら飲み薬と塗り薬を処方してくれて、3日くらいで良くなると教えてもらったので、今日 私も行ってきました!!


まず、保険会社に電話をして、この近くでその保険会社と提携していてキャッシュレスで治療が受けられる病院を紹介してもらった。

ちゃんと住所を書いて、これさえ見せればタクシードライバーは直ぐに連れていってくれるから!と、宿の親切なお兄ちゃんに見送られ、教えてもらった安全なタクシー会社のタクシーを拾う。

住所を見せて 走り出したけど、数メートルほど走った所で もう一度住所を見せろと言われて見せると、なんだかベトナムごで意味分かんない事言ってる(T_T)

全然英語通じないし、英語喋らない。
何度も何度も同じ事の繰り返し。
でも、この人 英語分からないフリをしているんです。

「この病院分かんないの?だったら先に言ってよ、もう他のタクシー乗るし!!」
って言ったら、そこだけは英語が通じるらしく、すぐさま反応して

「だったら金払え!」と。

「は?ほんの数メートルじゃん!だったら、この病院分かるの?つーか、住所見ればわかるでしょ?」

また英語が通じなくなり、頑なにベトナム語でギャーギャー言ってる。
(反応見れば、フリしてるの分かる)


こん時 降りれば良かったんだな・・・


そんなんでお金を払うのはシャクなので
この住所の通りに行けばこの病院なんだからといって、また出発。

ずいぶん走ってから、外に立っているホテルのボーイさんに住所を見せて場所を聞く。
(えー、分かってないの?)
ボーイさんが指差す方向は全く違う所。

それからしばらく走っても、全然そっちの方向に曲がらない。
遠回りしてやがるー!!!!
やっと曲がったと思ったら、また違うホテルのボーイさんに住所見せて聞く。

ドライバーが用件をボーイに話せという。

「私はこの病院に行きたくて、でもこのドライバーが全然ココにいってくれない!!!!!」って、半分怒って言ったら、この人も一緒に怒ってくれて、ちゃんと行け!!みたいな事を言ってくれた。

そして出発してから、だいぶ長いこと来た方向へ引き返した。

なんだ、宿からこんなに近くに病院あったんだ・・・

この時に、この人わざと分からない振りして遠回りしてたんだって、はっきり思った。
そりゃそうだよ・・・この辺のテリトリーで仕事してて、あの住所分かんない訳ないもんな。
しかも、こんなに観光客ばっかの場所なのに、全く通じないわけないし。

「何で、あなたはあっちの方向に行ったの?住所見れば分かるでしょ?ホテルから真っすぐきたら全然近かったじゃん!」って言ったけど、何言ってるのか分からないって顔。
その顔が白々しいったらありゃしない。

でも私しつこいから何度も何度も言う。笑

そして「英語わかるんでしょ!!」って言った時の反応。
やっぱ通じてるって。笑
(中には本当に喋れないドライバーさんもいるけど)

私、この旅でムカつくってことはあんまり無かった気がする。
こーゆうものなんだからと思って、実際本気で怒ることってなかった。

でも今回だけは・・・!!!!

この人の態度が本当にイライラさせる!!
久々に感じる、このムカつき!!
どうしてくれようかー!!!


そして遂に病院に到着。
言われてた金額よりも全然高い!!
行きと帰りとで金額が全然違うと、保険会社に請求する際に怪しまれちゃうじゃん!!!まったく、どうしてくれるんだ!!!

「何この金額!確実に遠回りしてんだろーが!宿からこんなに近いのに!!!」

と言うと、ベトナム語でゴチャゴチャ しかもムカつく言い方で言ってくるから、こっちも日本語で対戦!!!

もう、いい。
こんなやつ。

病院の外にいた警備員さんがドアを開けて迎えてくれた。

領収書を要求すると、領収書の紙だけ破って白紙のまま、はいって渡してきた!

「バカにしてんのかー!!!!!」
このやろぉ~

警備員さんもそれ見て、「おい、ちゃんと書け!」と言って付き返してくれた。
そして、しょーがねーなーって感じで記入して渡してきた。
警備員さんも「よし、大丈夫」だと確認してくれた。


降りる時、

FUCK OFF!!!!

って、言っちゃった☆

ごめんなさい。。。。
人生で初めてそんな事人に言いました。

(ちなみに帰りのタクシーはこの半額でした。領収書貰うの忘れたけど・・・)
 


この病院は、通常 日本語が話せるドクターと受付の人がいるらしいけど、今日は日曜日なので居ませんでした。
日曜日という事で、皮膚科のドクターもおらず、診てくれたドクターは専門医ではなかったのですが、とは言え、南京虫(Bedbug)が通じない。

まぁ、色んな可能性を考えるのは分かるけど、なかなか虫刺されだという診断も下してくれない!
そこで違う支店の人かな?日本語が出来る受付の人が電話で通訳をしてくれて、事情を話す。
なんとか虫刺されだとは思うって診断を下してくれました。
でも、一応薬は出すけど、また明日来れば皮膚科の先生がいるからと言われて、でも私は明日の朝にハノイに向けてここを発ってしまうと告げたら、薬を5日分出すから、それでももし良くならなかったら、ハノイ支店の同病院に行くようにと言われ、診察終了。

そして、念願の薬ゲットー!!
のはずが…

飲み薬はともかく、塗り薬が、

えぇ~?!

これ薬じゃないよな~?
やけに大きい。まるでボディクリーム!!!
目を疑いました。

帰ってきて説明書を読むと、肌の保湿・軟化?ボディークリーム。
『ドライスキン対応。100%植物性、刺激物除去。あなたの肌を健やかに保ちます』的な事が書いてある・・・
痒みってワードは何処にも出てこない。

ははは・・・(苦笑)

これです ↓
DSCF8710 (500x375)

タイの場合は、ちゃんとした「薬」で何種類か処方されたみたいだったけど。

もうがっくし~。

やっと楽になると思ったのに(;д;)


ちなみに、一応これ塗るべきなだと思いますか?笑
私、塗りたくないんですけど。


このホステルに住んでる?日本人の女性曰く、タクシーの件なんてまだまだ序の口よとの事。
しかも、病院の件も、犬に噛まれて病院行っても、だから?という感じで対応してくれないらしい。
ベトナムはそうゆう国なのだそうだ。

なので、もし皮膚科の先生がいても結局同じなのかなと思ってしまいました。
治んなかったらハノイでまた行くべきなのでしょうか・・・
どうか、飲み薬が効いてくれますように。

タイだったら、狂犬病もマラリアも南京虫もすぐに適切な処置をしてくれるけど、やっぱ国によって違うのだな。
それはエジプトで体感済みだったけど。


ちなみに刺され痕はこんな感じ。
リアルな写真が撮れなくて、実際はもっと真っ赤です。
DSCF8702 (500x375)
これが、腕の全面、手の甲、首、肩、背中、脇の下の下、足首にあります。
1週間前は小さなプツプツだったのに、どんどん一粒ずつが大きくなってきてこんな感じに。
世の中の人達に、私 Tシャツ着ててごめんなさいって思います。

顔は何故か無事で、不幸中の幸い!!!



そして、帰国間際にして、バックを新調しましたー!

南京虫を絶対日本には持ち帰りたくないから!
持ち帰っちゃうと、駆除するのは本当に大変らしいし、こんな悪夢が続くのはもうウンザリ。
自分ならまだしも、大切な愛犬達がやられたら大変だし\(@д@)/

思い出が沢山詰まったバックだけど・・・
完全に断ち切るには、コレぐらいしないと!
もう、あまり日数が無いだけに。


ハロー
DSCF8720 (500x375)
2つで2000円くらい。
左は偽者だけど、右はたぶん本物。

ちなみにベトナムはTHE NORTH FACEのリュックとかの偽物が沢山あり、めっちゃ安く買えます。


バイバイ
DSCF8718 (500x375)
本当に色々あったな~。
このバック達を見ると、色んな思い出が蘇ります・・・

緑の方は真っ黒!!
今までありがとうございました。


今の宿で刺された夜、この2つをベットに置いて寝たからきっとこのどちらか。
大きいバックパックは床に置いておいて、私は2段ベットの上だから、きっとそっちではない。
バックをを下に置いて寝た昨日は刺されなかった。

バックの中身を移し変える時は、入念に調査して。
衣類系はのランドリーサービスに出した。

これで、この悪夢から開放されることを願います(>_<)
本当に夜ビクビクしちゃって眠れないんです。

この宿はバックパッカーが泊まるホステルなので、南京虫が元々いてもおかしくは無いけど・・・
可能性があるものは除去していかなきゃ!



このホステルの何かとよくお世話をしてくれるお兄さんが(お兄さんって言っても21歳)、昼食まだでしょ?じゃ僕達と一緒に食べようよと、誘ってくれました!
DSCF8712 (500x375)
女性2人はこの宿を経営している親子。左の彼は雇われスタッフ。

ベトナムの家庭料理を頂きました!!!!
お母さんが、「もっと食べなさい」と、どんどん進めてくれて、ごはんをお替り☆

私の食べ方を見て、日本の文化は静かに音を立てずに食べるものなの?って聞いてきました。
ベトナムの文化は、食べる時にクチャクチャ音をたてるものなんですって!!

ほらこうやって、と言って見せてくれたのが面白かった。



今日は周りをブラブラ歩いてみました!!
というか、バックを買うために。

名前は分からないけど、お土産や衣料品等のお店がひしめき合う市場。
DSCF8715 (500x375)

食堂もある。
DSCF8716 (500x375)

相当ガヤガヤしています!!



夜は屋台で。
DSCF8721 (500x375)

今日はフォーじゃなくて、ライススープ!
DSCF8725 (500x375)
シーフードおじやって感じ☆
ただ、胡椒効き過ぎ!!笑


ナタデココ入りアイス!?と思って買ってみた。
DSCF8726 (500x375)
ココナッツの果肉でしたー!

これが意外と美味しかった!!
DSCF8727 (500x375)

私は、特別ココナッツが好きな訳じゃないけど、これはハマる!



ホーチミン。夜でも、バイク・車がビュンビュンだ!

活気あるな~!!!

ホーチミンは都会な感じです。


明日からはバスで2日かけて、ベトナムの北に位置する『ハノイ』に向かいます!
ハロン湾を見るのだー!!
私はその為にベトナムへ来たのです!

そしてもう一つの目的があるのだけど、それはどうなるか分かりません。

それでは、ベトナムで一番評判が悪いハノイへGO~!!
スポンサーサイト

[2012/07/22 20:20] | ベトナム
トラックバック:(0) |

タイ人からベトナム人へ
RYO&ひつじ
タイも残り2日。25日にダナンに行くよ。
そして28日の夜にハノイに行きます。
またまたニアミスかな。
そしてオレはベトナム人に現地人と思われるのかなぁ。


あや
いやー、ベトナム凄まじいね(T-T)(T-T)

なんか世界を旅してる人がたくましくなるのもうなづけるわぁ~☆
そして南京虫。。。
日本に連れて帰ったらえらいこっちゃだ(笑)

もう帰国までカウントダウンが始まった感じだね!
なんか不思議ー(^.^)♪♪



おのデンコ
うううー><南京虫大丈夫かいな!!
タクの洗礼もあったとは。。。
海外の病院って行ったことないから、読んでるだけでドキドキするなあ
少しは良くなって、ハノイに着いてるといいけど。。。

こちらは、何もかもが桁違いの平和なドバイから
(でもラマダーンで日中何も食べれず。。。笑)
やっと陸路の旅:欧州へとこれから向かいます☆

Re: RYOさん&ひつじさん
ナオコ
私、28日の夜にハノイ出ます。
ニアミス過ぎるじゃないですか!!!!笑
そして間違いなく、RYOさんはベトナム人にベトナム人と思われるのでしょう。

タイに戻りタイな・・・


Re: あやちゃん
ナオコ
私、帰国後『ふざけんな、このヤロー!!』ってキャラになってたらどうしよっ。
カウントダウンが始まったよ~。
めっちゃ貴重な1週間になります!

Re: でんこさん
ナオコ
その病院、対応とかは凄く良かったんですけどね!
処方される薬がね・・・笑
でも、飲み薬が効いて良くなりました!!

ラマダーンに当たっちゃいましたか!
一緒にチャレンジという事で☆笑

コメント:を閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。