~ 『 We can do it ! ! 』   世界一周  女2人旅 ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(7月3日)ななみの日

街をブラブラしていると、サイクルリクシャー(チャリクシャー)に引かれたー!
前の自転車部分は車輪が1輪だけだけど、後ろは2輪。その後ろに引かれました。
ちゃんと幅分かって運転しろやー!!
肩とかも痛かったけど、小指踏まれのが一番痛いわー!

あまりの衝撃で一瞬何も言えなかったけど、隣を歩いていたおじさんが代わりに怒ってくれました!


その帰り道、牛の糞を踏んだ・・・
上から踏んづけたならまだしも、蹴るような感じで すくい上げた。笑  
しかもウェッティーなウンコ。
やっちまった~
これまた、運が付きましたな 私。
ラッキー!!!!


夕方のガンジス川が見たくて 行ってみると、やっぱりアイツに出会った。
違う日本語を喋る男の子に話しかけられている時に(この人はそんな嫌な感じじゃなかったけど)、奴がやって来て、「俺のこと知ってる?」って聞いてくる。
「知ってる」というと、向こうは覚えていなかったようでビックリしてる。
そして、思い出したようだ。
「あ~、あそことあそこで会った人か~!」
嫌な事を人に言ったのを分かっていながら、また笑顔で私に話しかけてくる。
「日本人は素晴らしい。インド人はバカだ!いつまで居るの?どこのホテル?名前は?」
私、顔に出ちゃうタイプなもので、この時も全開。
なんでそんなに嫌がるの?ってまたしつこい。
そして最後に「チャイ飲みに行かない?ご馳走するから!」って言ってきて、「行かない」と言ったら、「ブスにはおごらなーい!」だって~。笑

今日は違う時間帯にも、他の男の子に「ボート乗らない?」って言われて断ったら、後ろから「可愛くねーよ!バー
カ!」って言われた。笑

きっと彼らの中でそういう事が最高に けなす言葉なんだろうな。
それにしても日本人かと思うくらいに日本語が流暢。
頭がいいから、ムカつく言い回しが出来るのでしょう。

確かに、皆がウザイというのも分かる。というか、嫌な感じ。
しかし、エジプトのウザさとはちょっと違うんだよな~
エジプトは国民性が全体的にって感じだけど、インドはそうゆう一部の人達が嫌なだけ。
でも、逆にエジプシャンは頭良くないから(全国民がではありません!)、ただウザイだけで、嫌な事言って来る人はあまりいない気がする。

私は幸運にも、インドの一般市民達にはイイ人達ばかりに巡り会っているからそう思うのかな?
でも、やっぱりエジプトがチャンピョンな気がするけど。


そういえば、ガンジス川沿いを歩いているとき、変なおじいさんにずっと後を付けられた。
振り向くと、そっぽ向いて知らん振りをする。雰囲気も気持ち悪かったから、恐かった。
人ごみの階段に座って、おじいさんをずっと見てたらどっか行っちゃったけど。

ガンジス川もっとゆっくりと眺めたりしたいけど、もう厄介だから行くのが嫌になる。


夕方のガンジス川沿いは、沢山の人が集まる。
DSCF8110 (500x375)

暗くなっても 沐浴をする人は絶えない。
DSCF8113 (500x375)


満月とガンジス川☆
DSCF8152 (500x375)

最後に美しいガンジス川を見れて良かった!!



インド、結構恐い話を聞きます。
これからインドへ行く方へ向けて事例を挙げておきます。


空港から宿に行くまでのタクシーが絶対に、違う所に連れて行かれるという。
もうホテルを予約しているからと言っても、今クローズしていると言われ、ウソだ!っていう
と、確認の電話をホテルに掛けられ(番号あってるの確認)、本当にクローズしているから返金しますと言われる。そして結局、あり得ないほど高いホテルに連れて行かれる(ぼったくり)。

深夜だと、タクシーが速度を落とした途端に外から人が乗り込んできて、荷物や身が危険にさらされた。


駅で、ガバメント公認の案内係と言って腕に金のバッチ付けてる人がいるのですが(たぶん本物だけど)、その人にチケット見せて何か答えてもらっちゃうと、お金要求されるし、その人を100ルピーで雇って責任持ってその座席に乗せてもらうって契約で前払いしたのに、座席まで案内された途端、更にお金要求されてた!
もう払っただろって言っても、おじちゃんも強気で引かない。
払えー!て逆切れ。(←私も目撃)

ちなみに、この3件の出来事は全部 1人の男性の身に起きた事です。
この人は、インド大嫌い!って言ってました。

その他にも沢山聞くので、やはり治安はすごく悪いと思います。

私は空港からバスで向かったから騙されなかったけど、バス降りて歩いている時 やはり話かけられ、ホテル決まってる?あっちの方は危ないから地図持って行った方がいいよ、ガバメント公認の観光オフィスあるから、そこに来れば地図上げるよ!とか、そっちの方は封鎖されてるよとか言ってくる。
全部、打ち砕き、封鎖されてると言われても、「それでもいいや、私は行く」と言って進めば大丈夫だけど、中にはしつこく逆切れしながら通してくれない人もいるらしいから。

ちなみに、私に声を掛けてきた兄ちゃんは、諦めて 去り際に、あっち行ったら沢山の人が話し掛けてくると思うけど、絶対に付いていっちゃダメだよ!違う所に連れて行かれるから!本当に危ないから気をつけて!と、注意を促してきた。
いやややや、あなたも同じでしょ!笑
その矛盾にちょっと笑ってしまいました。
きっと、悪に染まりきれないタイプなんだな。


何はともあれ、危険がいっぱいなインドです!
今後行かれる方は、万全なる注意を!


明日は夜行電車でコルカタへ向かいます。
時間通りに電車が来るはずは無いけど、少しでも早く来るといいな・・・

そして最後まで無事に過ごせますように!!
スポンサーサイト

[2012/07/04 15:20] | インド
トラックバック:(0) |


あや
いやー、インド怖い!!
以前行った人の話聞いて興味持ってたけど、なおぴの言う通り、あたしはインド無理かな(笑)
それか完全なるツアーとか♪

日本語しゃべるインド人、なおぴのブログの中で見ると面白くて笑っちゃうけど、実際だったらきつそーーー(-_-;)
でも『かわいくないし!』とか『ブス』とかどこで覚えたんだろーね(^^;
ムカつかせるって点では頭いいかもしれないけど、言ってる内容が小学生男子!(笑)

とにかくなおぴが無事に帰ってこれますように(^^)/
ますます力入れて祈ります☆


 ナナミ
73(ナナミ)の日!そーいえばそうだ。自分でも気付かなかったよ!ありがとう~!!
そして、5ヶ月記念!!本当に早かったね!そして私もめちゃくちゃ寂しいよ(T0T)あと1ヶ月、何とか無事で(>_<)そして楽しんで!(>_<)
でもなおりんは2周目行きそうな気がするな・・・笑

いやー、バラナシは強烈だね!でもインド人の言葉に思わず笑ってしまった!!ただ、自分が言われるとなるとムカつくだろうなぁ~!私もインド人に応戦すべく、何か良い策を考えとかないとな・・・バラナシは3泊くらいしようかと思ってたけど、2泊でも十分な感じ??



村婆
今日は705ナオコの日ですね\(^o^)/

ナオコ応援団北支部婦人部インド対策係の全員で、今まで以上に「無事、無事パワー」を送っていまっせ!!!
とにかく、ナオコさんの人間力を信じています!!

今月の標語
  「逃げるが勝ち」
  「ナオコ、危うきに近寄らず」
  

Re:あやちゃん
ナオコ
完全なるツアーだったら大丈夫じゃない?キレイなホテル泊まって。
でもツアー客とか見なかったけどね!笑
ガンガー周辺の奴らは本当に口が悪くてね!日本人の奥さんがいて日本語が喋れるインド人や、そうゆうヤツらと付き合う日本人女性が教えるらしいよ。ったく!
お土産屋さんに連れてったぼった食ったり、ただ付き合いたいだけだったり、暴言吐いて反応を楽しむだけだったり。
でも、インドは面白かった!!

Re: ななみん
ナオコ
本当に早かった・・・ななみんが帰国してから半月が経つんだもんね。旅の前半に、後半は時間経つのがあっという間なんだろうねって話をよくしたじゃん?本当にそうだったね!どんどん早くなっていった。
5ヶ月記念だ!イェーイ!って乾杯する相手が居なくてホントに寂しかったぞよ~!!!

バラナシはねぇ、うん、ガンガー見たいだけなら2日でもいいんじゃないかな??
ゆっくりとインドっぽい雰囲気を楽しみたいなら3日でもいいけど。
結局、する事がない。笑

そうだ、泊まった宿の事とかもブログに書くようにするわ!参考にして!

Re: 村岸さん
ナオコ
705ナオコの日ですね!気づかなかったー☆

無事パワーを送って下さってありがとうございます!!
お陰様で、インドにも関わらず、今まで以上に無事に過ごす事が出来ています!
今月の標語を胸に、無事日本まで辿りつきます!!!
 
※山ピーがマドリードでロストバゲッジしました(*д*)   


コメント:を閉じる▲
(7月2日)

宿をお引越ししたけど、「久美子の家」で出会った人達と インド映画を見に行きました!
DSCF8092 (500x375)


想像してたのと違って、かなり都会チックな映画館!!
DSCF8096 (500x375)

バラナシにもこんな所があったのね。
日本の映画館と同じ。というか、シートがリクライニングできたりしてむしろこっちの方が快適!!

ちょうど、時間的に見れる映画は一本しかなく、『GANGS OF WASSEYPUR』を見る事に。
しかし、始まってみると、それは超シリアスなギャングムービーだった・・・
全然歌わないし踊らない。
人を殺しまくって、しかもリアルだし、死体を切り刻むし。。。
なんだか内容もよく分からないから、途中で寝てしまった。

ただ、ギャングムービーは人気があるらしく、客席はほぼ満席。
しかも、インド人の映画を見ながらの反応は噂通り!笑
みんな大盛り上がり!
でも笑いどころがつかめない。なんで今笑うの?ってとこで爆笑し、叫ぶ。
「え、ここ?今めっちゃシリアスなシーンじゃん、謎~。」
って、言いながら 私たちはそこに爆笑。

一番の盛り上がり所は、やはりラブシーン。
インドじゃラブシーン禁止って聞いてたけど、普通にありました。

映画の途中で休憩が入り、私達は最後まで見ず、そのまま退席。
がっかりした。。。
全部の映画が歌って踊るわけじゃないんだ。
残念すぎ・・・


ということで、リベンジ!!
インド映画の はしごです!

2本目『RCWDY RATHOR』。
これもポスター的にはギャングもの?
チケット売り場のお兄さんはアクションって言ってた。
ん~、ギャングだったらまた怪しいぞ。これでまた不発だったら。。。
3人で悩んだ。
でも、見ないで後悔するよりは見て後悔した方がいい!という事で見ることに。

映画一本約110円だし!

映画が始まった。
始まりはコメディーな感じで、踊るし歌うし超楽しい!
全然アクションじゃないじゃんって思った。
しかし、後半はめちゃめちゃアクション!
ストーリーも面白いし、最後は悪党を成敗して、清々する!
笑いあり、涙ありの最高な映画だった!この映画のDVD欲しいくらい!

この映画は、少し前に大ヒットした映画らしい。

主役の俳優は髭が生えたインド版トム・クルーズ(特にミッションインポッシブル1のね)!
ちょっとおじさんだけど。
最初は、この俳優の良さが分からなかったけど、見ていくうちに感情移入して、超カッコイイと思ってしまった。踊りも上手いし、アクションも最高だし、演技も上手い!

女優さんもすこぶる美しい!!!
なんであんなに美しいのでしょうか!見ていて本当に気持ちがいい!

この感じ好きだな~!
インド映画の虜になりました☆


そういえば、映画に行く途中歩いていると、例のインド人青年が道にいた。
「自分の事カワイイって思ってるでしょ!そうでもないからね!」
って大きな声で言ってくる。
一緒にいた女の子も、「あ、アイツだ~!前にもそれ言われたんだよね~。」と。
他の女の子達も彼に遭遇しているようで、嫌な思いをしているそう。
嫌われ者です。


インドは今の時期 あまり蚊がいないそうで、皆も全然刺されないという。
なのに、何故に私はこんなも蚊に刺されるのだろう・・・
流石、引きが強い女だぜ。

でもマラリヤ怖いよ~


[2012/07/04 14:49] | インド
トラックバック:(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。