~ 『 We can do it ! ! 』   世界一周  女2人旅 ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(7月30日)

今日は、スタート当初から決めていた事をするべく、チムチルバンへ!!
チムチルバンとは韓国版『健康ランド』!!

目的は垢スリ!!!!

最初から韓国で旅の汚れを削ぎ落として帰ると決めていました。
だから途中トルコ等でハマムという垢スリの誘惑にも負けず、6ヶ月間貯め続けました。
最後により爽快さを味わえるように!!

たぶん多くの日本人達はミョンドンあたりのエステのような垢スリに行くんだろうけど、こっちの方が安いし、ローカルな所に行く方が私の締めくくりらしくていいんじゃない☆

お風呂とサウナとヨモギ蒸しと垢スリで約3200円。

お湯に浸かりリラックスしてから、まずは、『ヨモギ蒸し』!!

ヨモギ蒸しとは韓国で600年も前から伝わる民間療法。
ヨモギと数種類の漢方を煮出し、漢方成分を含んだ蒸気で下半身を中心に温めるもの。
皮膚より吸収の良い粘膜を直接温めることでより吸収がよくなるらしい。

(効能:婦人科系の改善・新陳代謝アップ・美肌効果・ダイエット)


仕組みは、穴の空いたBOX型イスに座り、その中で大量のヨモギ&漢方が煮出されています。
そして蒸気がモクモク。
そこに座って、テルテルボウズのようにナイロンの布を首からかぶり、イスごと覆う。
その中にヨモギ蒸気が充満します。軽くサウナ状態。

最初、普通に座り お尻&股間のみで その湯気を一心に受け止めていしたが、あまりにも熱すぎて肛門が焼けそうに!!
おばちゃんに「熱すぎる~!」と訴えたところ、イスの上にM字開脚体育座りをするように言われ、それからは暑さと蒸気は上手いこと充満してくれました。笑


じわじわどころじゃなく、そっこーで汗が噴出す!!
すると、汗ばむ私の顔にへばりつく髪をおばちゃんがかき上げてくれて、顔の汗を素手で拭ってくれた。笑
いいな いいな~、こーゆう感じ♪

その時、おばちゃんが「あなたいい顔してる」って褒めてくれたんですが、整形してるの?って普通~に聞かれました。笑
めちゃめちゃ普通に聞かれたので、流石韓国では整形は普通の事なんだなと実感。
(目や鼻の整形はすごく多い。見て分かる。ご年配になってからする方も多いらしい。ちなみに韓国では整形した事は恥ずかしい事ではないから別に隠さないらしい)


1時間以上ヨモギに蒸され、尋常じゃない汗をかきました。
デトックスされた感がめっちゃある~!!!!!
そして肛門(粘膜)から沢山漢方エキスを吸収した気がします。


充分皮膚がふやけた後、いよいよ垢スリ!!!
浴室に少しだけ仕切りがあり、そこで下着姿のおばちゃん達がやってくれます。
ローカルっぽくていいな~

おばちゃん達は真っ赤で黒の水玉柄の下着や黒地に真っ赤なバラ柄の下着を付けてる。笑
いずれにしても透け透けタイプの。笑
おばちゃん達の仕事着ってことだもん、きっとお洒落どころなのだな。
しかし、小さくて小太りのおばちゃん達なので、少し面白い。



しかし、このローカル感あなどるなかれ!!!
本当にスペシャリストだったー!!


こっちはもちろん真っ裸!!
布一枚掛けません。

人がやられてるのを見たとき、

「ひゃー!そんな体勢するの?え、え、え、そんな所まで!?うわ~、そこ開いちゃいますか!?」

と、恥ずかしすぎて耐えられないと思いました。

しかし、不思議な事に全てをさらけ出し、この身を預けてみたら全くと言っていいほど抵抗がない!!
一切恥ずかしくなかったです。


よく、垢スリで肌を痛めたなんて話も聞くけど、このおばちゃんは「大丈夫?」って何回も確認してくれて、加減を決めてくれました。

いや~、気持ちいいこと~。
ときどきおばちゃんのプニョプニョのお腹にも擦られながら。
その感触が気持ちいい。笑

ホントに隅々まで綺麗にしてくれました。

そして終わってから、おばちゃんは「ほら見てごらん」っと満足げに削ぎ落とされた垢を見せる。
これが半年間の旅の証しか!
自分が思ってたよりは少ないけど、たぶん充分多いのでしょう。笑

それからおばちゃんは体を洗ってくれる。
ソープを付けるとおばちゃんのお腹の感触は更に気持ちいい!笑

しかもマッサージをしながら洗ってくれる!
これがなんとも気持ちいいこと!その辺のマーサージ師よりも気持ちいい!!

次は少しだけフェイスマッサージをしてくれ、それもその辺のエステティシャンより気持ちいい!!

最後にシャンプー。
もう参っちゃいました~、私!!
その辺の美容師よりも断然気持ちいい!!!
最後の頭皮マッサージは極上!!


全てが終わった時、全てを見られた信頼感と、スペシャリストに対する尊敬の眼差しで、両手で握手をし、深々とお辞儀をして「カムサーハムニダ!!」とお礼を言いました!!
おばちゃんもとても喜んでくれました☆


綺麗になったと実感する!!!
南京虫に刺された傷のかさぶたも削ぎ落とされ、心無しか、いや確実に白くなりました!
日焼けが少しとれて。


いや~、こんなローカルな健康ランドに 鉄人がいるとは!!
そして、そんな事は知らず、たまたまやって来て出くわせるとは!
感無量です!

ローカル万歳☆



夜は、今日も仕事が休みだったガーヨンと再び一緒にごはん。
プルコギを食べに連れていってくれた!
DSCF9063 (500x375)

DSCF9060 (500x375)

サンチュに包んで食べるのは有名だけど、韓国ではこれも!
DSCF9064 (500x375)
ゴマの葉っぱ!!
めちゃめちゃ体に良さそう!

そしてもちろん今日もマッコリ。
今日は昨日と違う種類。
ガーヨンもマッコリ大好き!

本場のプルコギはヤバイっす!!!!



それから、ガーヨンお勧めのアイスのワッフルサンドを食べに!!
DSCF9070 (500x375)


そして締めはチジミ!
DSCF9071 (500x375)

チジミが思いのほか大きすぎてビックリ。笑


はい、今日も食べすぎです!
ガーヨンはこんなに細いのにめちゃめちゃ食べるんです。

そして、今日はソニンさんが居ないから、日本語の助け舟が無いけど、不思議となんの不自由もなく会話が出来た。
私があまり英語を喋れないから、普段 コミュニケーションには限界があるんだけど、ガーヨンとは限界が無かった。
「旅人あるある」の、英語が母国語の人とより片言の人との方が通じ合えるってゆう事かな?笑

色んな事を話しをしました。
仕事・恋愛・結婚・将来・ホントに色んな事。

私はガーヨンの喋り方が好き。特に韓国語喋ってる時の。
人柄も最高!!(ソニンさんもね)
こんな素敵な友人を持てて私は本当に幸せ者です!!!!


韓国の最大の思い出は「友人」ってことになりそうだ!!!



スポンサーサイト

[2012/07/31 03:14] | 韓国
トラックバック:(0) |

韓国
さゆり
なおこさんお久しぶりです~!
もう帰国間近ですね…!
最後の韓国、楽しんでますねー!!
私も8月末に友達と韓国行くことにしましたー!
なにげに初韓国!楽しみです☆

最後家に帰るまで、お気をつけて旅続けてくださいね!!
ラストスパート楽しんでー!!


あや
ステキ!!ステキステキ!!!!!
最大の思い出が友人なんて(*^^*)

そんな体験をしたなおぴをちょっとうらやましく思っちゃった♪

よもぎ蒸しもやってみたーい!
けど垢擦りといい、よもぎ蒸しといい、あまりに詳しく書いてくれたおかげで若干恥ずかしくなってしまったわ(笑)
でもさ、おばちゃんたちが下着姿なのってなんでだろ?暑いから?!

Re: 高津さん
ナオコ
ブログ読んでくれてたんだ!?ありがとうございまーす!!
高津さんのマレーシアも楽しそうだった☆
家に帰るまでが遠足じゃなくて、旅行だものね!!
エンジョイしきって無事に帰ります!!!


Re: あやちゃん
ナオコ
浴室内だから暑くて 汗かくし、実際 垢スリしてると濡れちゃうから、
水着感覚なのかな?笑
あやちゃんにも体験して欲しいよ!!


miharu
ぅわ〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
韓国羨ましいなッ♬食べ物も美味しいし〜(*^^*)
アカスリ、気持ち良いけど真っ裸恥ずかいよね!!あたしも韓国でやったけど。。
裸体で転がされされるがままで、もう好きにしてッて感じだった☆笑

もう明日には帰国だもんね!凄く早く感じるよ!!
Let's enjoy last day!!!!

Re: miharu
ナオコ
あれって何であんなに恥ずかしくないんだろうね?
歳のせいかなとも思ったんだけど。笑

遂に明日帰国です。
ミハルと共に夢みた世界一周が遂に終わる!
成し遂げたぞー!!って、まだ帰国してないけど。
今まで見守ってくれてありがとう!
会えるの楽しみにしてるよ!


コメント:を閉じる▲
<韓国基本情報>

国旗
800px-Flag_of_South_Korea.svg (400x267)
太極旗と呼ばれている。旗の中央にある赤と青の模様が「太極」で、青が陰、赤が陽の意味。宇宙の万物が陰陽で構成され互いに発展し合うという象徴。周囲に配置された4つの線(卦)はそれぞれ天、地、火、水を表している。


場所

536px-South_Korea_(orthographic_projection).svg (400x400)


正式国名
大韓民国 Republic of Korea

面積
約9万9720km2(2007年の韓国統計庁データ。2008年以降データは非公開。北朝鮮を含まず。)

人口
約4977万人(日本人口の約39%)

首都
ソウル Seoul

民族構成
韓民族からなる単一民族国家とされている。

宗教
信教の自由が保障されており、キリスト教徒約27%、仏教徒約24%のほか、さまざまな宗教が信仰されている。





(7月29日)

遂に25ヶ国目のラストカントリー『韓国』に上陸!!!
(紆余曲折ありまして、当初の予定より大分少なくなった)

もはや 時差無し!!


韓国はホント日本みたいだな!
ここで感激しちゃって日本帰ったらあまり感激しないかも?笑
綺麗だし、レストラン行ったら飲める水が出てくるし、人種同じだし。

いややや、衝撃は減ってしまうけど、きっと感動はするはず!!



韓国ではこの旅で知り合った友人達に会います!
予定が合わなくて会えなかった子達もいるけど、違う国で出会って彼らのホームに訪れて再会出来るって本当に素敵な事!


今日は、トルコで出会ったソニンさんとガーヨンとソウルで約2ヶ月ぶりの再会☆
この二人はお互い1人で旅行してたけど、同じツアーだったので仲良くなった。

事前に私の行きたい所、食べたい物などの希望を聞いてくれて、2人でスケジュールを組んでくれました。
2人で本当に厚くお持て成しをしてくれて・・・
私の分のお金を全部払ってくれたんです(>д<)
タクシー代も食事・飲み物、電車代に関してはソニンさんのクレジットカードを貸してくれ(クレジットカードで入場出来る)。
自分の買い物を除いて、私本当に一銭も使ってません・・・
「それはダメだって~」って言っても「これくらいさせて」って言ってくれるのです。

しかも、本当によく案内してくれて、何から何までお世話になった~!!
本当に感謝です!!!
日本に来てくれた際には今度は私が厚くお持て成しさせて頂きます!

本当に楽しい一日だった~!!

ちなみに、基本は英語で会話。
しかしソニンさんは少し日本語が喋れるので、時々日本語。
そしてガーヨンとソニンさんは時々韓国語。
3ヶ国語が飛び交う面白い空間。

色んな事話をしたなー!時にはシモネタなんかも挟みながら。笑


二人のお陰でソウル満喫!!

最初に行ったのは、「景福宮(ギョンボックン)」という朝鮮王朝の宮殿。
DSCF8982 (500x375)
私結構こうゆうの好きなので感動!!
沖縄の首里城みたいでした。


兵隊さんの交代式も見所の一つ。
DSCF8996 (500x375)

門番の兵隊さんと
DSCF9004 (500x375) (2)


ピクリとも動かないプラハ城の兵隊さんと違って、写真撮る時に「ココ掴んでいいよ!」ってジェスチャーしてくれる人とか居た。笑
DSCF9002 (500x375)


その後、インサドンへ行き 念願の韓国料理!!

サムゲタン・ビビンバ
DSCF9006 (500x375)
韓国料理は、サラダ・キムチ・スープ等が無料で付いてくるから、テーブルの上が賑わいます。


それから色んなお店をブラブラ。

ポピュラーなお米のジュースを買ってくれた☆
DSCF9011 (500x375)
甘酒をもっとジュース寄りにした味。


そしてヘルシージュース!
DSCF9014 (500x375)
これは5つのベリーのジュース!

韓国っぽいものを求めていたので、2人ともそうゆう物を見つけては勧めてくれる☆
何かする度に、写真撮るよ~って言ってくれる。
お土産を買う時とか、私がボラれてないかちゃんと付いて来て計算してくれる。
二人の気持ちがありがたや~(;_;)!!!!


お次は南大門市場に!

そして、探していたホットクを発見!!
DSCF9025 (500x375)
以前、日本のコリヤンタウン(西荻窪)で食べた事があって、めちゃめちゃ美味しかったのでまた本場韓国で食べたかった!
おモチを焼いたような韓国のおやつ!

日本で食べたのは中にあんこが入ってたけど、ココのは黒糖味。
美味しかった~!!


いっぱい歩いて疲れたので休憩。
韓国流のカキ氷は超大きい。
DSCF9027 (500x375)


その後、ミョンドンへ!!

ここには色んなショップがあってガヤガヤしていて若者が沢山。
渋谷か新宿みたい!
そして店員さん達は日本語が本当にペラペラ。

コスメ屋さんが特に沢山ある。
そして韓国コスメは本当に安い!!



夜は私の焼肉が食べたいというリクエストで、サムギョプサイというのを食べさせてくれた。
豚肉焼き。

美味しい~!

オンニン(お姉ちゃん)が焼いてくれてます。
DSCF9033 (500x375)

コレをチョキチョキして食べる
DSCF9041 (500x375)

サムギョプサイが世界で一番好きなガーヨンが、とっておきの食べ方を教えてくれました☆


そしてマッコリ!!
DSCF9036 (500x375)

一度日本でも飲んだ事があるけど、美味しくなかった。
しかし、本場は違うね~!!!
めちゃめちゃ美味しーい!!
マッコリはすごく種類がいっぱいあるそうで、本日は一番ポピュラーなもの。


色んなものを注文して、韓国料理を沢山紹介してくれました♪



食後は、ホットスポットである川へ。
「チョンゲチョン」という都会の中に流れる綺麗な川です。
DSCF9044 (500x375)

DSCF9050 (500x375)

ここでも、ビールを買ってきてくれて3人で飲む☆
DSCF9052 (500x375)

足を川に入れながら。
DSCF9048 (500x375)
(なんだか この写真 ホラー映画みたいでコワーイ!って笑った)


この川で過ごした時間も最高だった☆


その後ソニンさんとは電車の中で別れ、ガーヨンとホステルの近くまで。
するとガーヨンが「そういえば、ナオコ トッポギ食べたいって言ってたよね?この近くに超有名店があるんだけど行く?」
と提案してくれて、行くことに。
DSCF9053 (500x375)
辛かった~!!でも美味しい!!!

そして、本当に食べすぎー!!!!笑

でも、私にいい思い出を作って欲しいって思ってくれる気持ちが嬉しい。



今日一日、本当に本当に楽しかった!!!!
最近ずっと1人で屋台だったし、こんなに楽しい食事は久しぶり!

そして超~笑った!!
所構わず、3人でゲラゲラ笑った!!!

こんなに心の底から楽しんだのは久々だったから、本当に幸せすぎる一日でした!!

この素敵な友人達とはForeverです!!!!

オンニン・ガーヨン、本当にありがとう!!!!!!!

[2012/07/31 01:56] | 韓国
トラックバック:(0) |
(7月28日)

今朝は日本ではあまり食べられないフルーツを食べてみた☆
ベトナムは意外にもフルーツ天国!!

昨日のツアーで日本人の人から美味しいと聞いたフルーツ。
名前は忘れた。
DSCF8902 (500x375)
バニラの味がするって聞いてたけど・・・

なんじゃこりゃ!!
ペッ ペッ!ってしちゃいました!
渋い、苦い、マズイ!!
まだ時期じゃなかたのかな・・・


ランブータン
DSCF8903 (500x375)

DSCF8905 (500x375)
ライチに似てるけど、もっと美味しい!!


マンゴスチン
DSCF8904 (500x375)

DSCF8906 (500x375)
初めて食べたー!
美味しすぎて感動☆

もっと早くから食べておくんだった。



水上人形劇まで時間があり、池の周りのベンチでのんびり。
DSCF8908 (500x375)

心地よい風が吹き、お腹一杯だし、超歩いたし、眠い~

こっくりこっくり・・・Zzz

気持ちいい~♪

前にも一度書きましたが、この旅で私は何処でも眠れる人になりたいという小さな目標もありました。
旅の初めはホテルでさえもあんなに寝むれなくて困っていたのに、今じゃ外のベンチで眠れるようになったー!!!
すっごい進歩だと思う!!

でも日本に帰ったら、環境が戻ってリセットされちゃったりして?笑


本当に気持ちよく寝れすぎて、もう人形劇いいかなって思いかけたけど、ちゃんと行きました。


客席はこんな感じ。
DSCF8911 (500x375)

一応、写真撮影は有料だけど、払ってなくて撮っても全然取り締まりは無し。

劇場に水が張ってあり、その上で人形達が演技をします。
DSCF8923 (500x375)

舞台左では生演奏。
DSCF8917 (500x375)

台詞も少々入ります。

短編の物語が12個。
短編と知っていたけど本当に短編でビックリしました。
しかも、なんのオチが無かったりする。笑

上から糸で吊ってるのかと思いきや、紐が見えない!
どうゆう事!?
よくよく見ると後ろから棒で操ってました。

DSCF8931 (500x375)

DSCF8938 (500x375)

DSCF8949 (500x375)


最後に、後ろで操っていた人が出てきて終了。
DSCF8961 (500x375)
結構、水が深い!?


すごく面白いわけじゃないけど、一見の価値はあります!
ハノイ名物だし!


会場の外には人形が沢山展示されています。

DSCF8968 (500x375)

DSCF8969 (500x375)

DSCF8972 (500x375)

気持ち悪っ!!!!!笑




空港に向かう前、最後の最後にラスト・チェー。
何故かこんなに大盛りだった!!
DSCF8974 (500x375)
いつもの所なんだけどな。

このチェーを食べるのは本日2回目。
昼間に行った時に面白い事がありました。

私のおつりを崩すために お店の人がちょっと席を外した時、他のおばちゃんが買いに来て、待ってる間に勝手に白玉食べてた!!
しかも、取り分ける用のスプーンで!!ベロリッと。笑
そしてそのスプーンを白玉が入っているボウルに戻す。
それから一瞬間をおいて、おばちゃんがそのスプーンで私にも白玉を入れてくれた。笑
超真顔で。
あのおばちゃん最高だったな。

そうゆう光景も慣れたものです。
私、ベトナムの道路に落ちたガムもフーフーして食ちゃうようになりました。


思い起こせば結構居たベトナム。
(日本語教室体験をする予定だったから・・・。)

ベトナム料理は美味しかったです!


次はラストの国、韓国!!
遂にこの時が来たんだな~。
嬉しいやら寂しいやら、すっごく複雑な心境です!!!


※ ベトナム→韓国間の航空券は意外に高い・・・
  この距離なのに4万円! 
 

[2012/07/28 21:54] | ベトナム
トラックバック:(0) |


なみへー
最初の果物、英語名でsuger apple、日本語名で釈迦頭っていった気がする。
お釈迦様の頭みたいだからって聞いたことがあるけど、違ったらごめん!!

旅行もあと少し。気をつけてね!!

Re: なみへー
ナオコ
そうそう!釈迦の頭って言ってたよ!!
あれ全然美味しくないんだけど、どういう事かな?笑
はい、残り数日楽しんで帰ります☆


あや
もう人形の顔だけで笑いすぎて内容あんまり入ってこなかったわー!!(笑)

好きだな~(*^^*)

フルーツもいいねぇ♪
ランブータンって見たことあるかも?!
食べたいわぁ☆

もう韓国なんて早いな~☆
楽しんで♪♪

Re: あやちゃん
ナオコ
でしょ!?私も、1人で笑い堪えるの大変だったんだよ!!
ニヤニヤしちゃった。笑
小さい声で「キモッ!!笑」って、突っ込んでたかも。
ほんと、あと数日だなんて信じられないな~


コメント:を閉じる▲
(7月27日)

朝食込みのホステルですが、ちょっとしたフルーツとパサパサなパンなので、せっかくの一食分がもったいない!!
という事で、朝限定で露店で売っている「おこわ」を食べてみたー!!
DSCF8806 (500x375)

朝はこのおこわを売っている人が沢山いる。
ポピュラーらしいです!

お持ち帰りはこのように包んでくれます。
DSCF8809 (500x375)


もち米の上に、ん~ 裂きイカ?のように見えるものと、どんぐり?栗?を潰したみたいなやつと、揚げガーリックがのってます。
DSCF8810 (500x375)

それなりに美味しい!!



そして今日は待ちに待った『ハロン湾ツアー』でやんす!!!

8時にハノイを出発し、片道3時間半を掛け、ハロン湾の滞在時間は4時間のみ!!
思っていたよりも遠い!
帰宅は20時半でした。

結局、ツアーは外人&日本人の半々くらい。
ただ、見学ポイントでは英語ガイドと日本語ガイドで別々に話しを聞くというスタイルで他は結構一緒にでした。


この船に乗って行きます。
DSCF8812 (500x375)

ツアーによっては宿泊施設が付いている大きな船とかもあります。


船に乗るなり、早速ごはん!
1つのテーブルでオカズを分け合います。
DSCF8816 (500x375)

それが、美味しくなくて・・・
特に魚はドブ魚のような味が(^^;)


食事に対する期待が裏切られて、皆が不発の面持ちで食事を終える頃、遂に外はハロン湾っぽい景色になってきます。

DSCF8820 (500x375)

ハロン湾は、石灰岩が侵食されて出来た地形です。
石灰岩 特有の奇岩が沢山見る事ができ、色々な形に例えられた奇岩が見られます。


DSCF8823 (500x376)


DSCF8863 (500x375)
(雄と雌が向かい合ってる)

ゴリラ
DSCF8867 (500x375)


ハロン湾のシンボルの岩!
お香を立てるやつに似ているらしく、それはとても縁起がいいものらしい。
DSCF8836 (500x375)

お札の後ろにも書かれている!
DSCF8825 (500x375)
(ベトナムのお金は0が多すぎる。)

水上生活村。
DSCF8830 (500x375)

DSCF8841 (500x375)

あまり生活感は無い感じだけど、300人がここで生活をしています。
学校も水上に。


この村で船を降り、小さなボートに乗り換えます。(別途6$)
DSCF8843 (500x375)

漕いでくれた人。
DSCF8845 (500x375)
漕いでる手がたまに背中に激突するけど、まったくお構いなしだった。笑


トンネルを潜る。
青の洞窟と同じで波が高い日は入れないらしい。
DSCF8847 (500x375)


洞窟ではなく、奥は広く開けてました。
DSCF8849 (500x375)

DSCF8850 (500x375)


すると、信じられない光景。
他の船に乗った外人達が脱ぎだした!!
DSCF8854 (500x375)

一隻じゃなく、色んな船の外人達が。
そして飛び込む!
DSCF8856 (500x375)

DSCF8857 (500x375)

その際、舟が大きく揺れる。
残された人達危うし!!
もともと沈み掛けてるような船もあり、結構危ないと思われる。

あ、これか!ハロン湾での転覆事故って!
外人達がテンション上がって飛び込んじゃって、その際船が引っくり返って溺れ死ぬ人がいるって聞いてたけど、あんなに大きな船がそんな事で転覆するのか?と疑問だった。
こっちの船の事か!

見てると本当に転覆寸前の船があったりました。


という事よりも、よくもこんなマリモ色の水に入れるな・・・
水がめちゃめちゃ汚い!!
この汚さには皆がっかりしてました。
今は満潮ですが、干潮の時は底の赤い砂が透けて水も赤く見えるそう。


船に戻り、今度は有名な鍾乳洞へ。
中はライトアップされてキレイ。
DSCF8881 (500x375)

しかし、湿気がやばすぎる。
湿度90%はあるんじゃないかと思うほど。
皮膚呼吸が出来ません(>д<)


この中でも色んな形に似ているとこじ付けられた岩が沢山。

象、おばけ(そんなん全部お化けに見えるわ!)、クラゲ(全部クラゲに見えるわ!)竜、おじいさん、本を読んでるおばあさん、抱き合う男女、そして最後に「おっぱい」。
DSCF8898 (500x375)

ガイドさん「上が乳首となっております。」って。笑

この岩に触ると結婚できると言われているそうで、皆が触る部分がツルツルになってました。

鍾乳洞を出ると雲行きが怪しくなってきて、船を下りる頃には雷を伴う大雨!
ふ~ギリギリセーフ!!!

最後の世界遺産であるハロン湾は、『ん~、うんうん。』という感想ですかね!
確かに凄いとは思ったけど、うんうんって感じです。

桂林とハロン湾どっちも行った人達は、意見が分かれる。
桂林の方が良かったという人の方が多い気はするけど、ハロン湾って人もいる。

元々、桂林にもすごく行きたかったけど、ハロン湾と似ているなら「あ、いいかな・・・」って思う気持ちと、「いや、桂林こそは期待通りなんじゃ・・・!!」という気持ちの両方ですね。


夜は久々のフォー!!
DSCF8900 (500x375)

こんな感じの屋台なのに、ベトナムは一回もお腹壊さなかったな~!!
DSCF8899 (500x375)



ナイトマーケット
DSCF8901 (500x375)

ズラーっと、長く続いてます。
凄く安い。


何だかんだ、楽しかったぞベトナム。
しかし、ハロン湾を見終わってしまった今、もうベトナムに来る事はないと思う。笑

[2012/07/28 03:30] | ベトナム
トラックバック:(0) |
朝起きたら雨が止んでた!!
という事で、早速 ハロン湾ツアーが明日決行されるかどうか問い合わせに行くと、決行とのこと!!!

やったー!!
ハロン湾に行けるー!!
最後の「世界遺産」になるかな。
(アンコールワットは最後の「遺跡」)


お昼はまた焼肉入りのつけ麺、ブンチャーを食べました。
美味しーい!!
でも、もういいかな。笑


今日は違うお店でチェーを買ってみました。

昨日よりも清潔感のあるお店。
DSCF8791 (500x375)

とにかく全部ミックスを頼んでみた。
DSCF8792 (500x375)

もち米にタピオカみたいなやつに白玉・・・てゆーか全部モチモチ系!!
あとはお決まりのお豆。

モチモチスペシャル チェーです!!!

ん~たまらん!!!
美味しすぎるんだな~!!


今日はハノイ名物の水上人形劇を見に行こうと劇場へ行ってみたら、本日の全時間分のチケット売り切れ!!

うっそー!
そんなに人気あるんだ。
流石はハノイ名物だけある。
ここは観光客が沢山いるからな~。
と言っても、欧米人か中国人。
日本人は見かけてません。

結局28日の分を予約してきました。
(見る予定の人は早めに予約すべし!!)


そして見かけたら飲まずには居られない

タピオカミルクティー☆
DSCF8797 (500x375)

私、もうデブまっしぐらな道を進んでおります。
こんな わたくしめをお許しください。

いっぱい食べてるけど、いっぱい歩いてるから大丈夫!という事にしてます。

そう、歩き周ってます!!
捻挫でまだ痛む足を引きずりながら。
あと1週間しかない、貴重な時間だから!


今日見たモノ。

ハノイ大教会
DSCF8786 (500x375)
なんとなく、ドイツのケルン大聖堂に見える。
全然小さいけど!


ホアンキエム湖に建つお寺
DSCF8796 (500x375)
有料だったから外から見ただけ。


竹屋さん
DSCF8801 (500x375)
しぶい☆



そして、またもやチェーを食べてしまった。

DSCF8798 (500x375)
だって美味しそうなんだもん。

今回もモチモチスペシャル!!
DSCF8799 (500x375)

ラストスパートかけてます。


地図にビアホールというのが沢山載ってて、行ってみました!!
DSCF8804 (500x375)
地元のおっちゃん達が仕事終わりに集まる所。

こちらビールが50円くらいで飲めます!!
一杯引っ掛けてかえるには丁度いい!

つまみに春巻きを頼みました。

お姉さんが頑張って巻いてくれてます。
DSCF8802 (500x375)

今日は食べすぎたから1本だけ。
DSCF8805 (500x375)

しかし、あまり美味しくなかった。笑
1本にしておいて良かったわ。


1人でビール飲んでたら近くにいたバイタクのチャライ感じの兄ちゃんがやって来て「どこから来たの?」と腕を触ってきた。
ソッコーで「触らないでよ!」と、ジェスチャーと共に怒った自分が居て、私逞しくなったな~と思った。笑

そんなに怒るほどの事じゃないけど、私は座ってて彼は立ってて超不自然な位置&タイミングで意図的にやってるし、そうゆう小さい事を流してしまうと どんどん調子にのってくると学んできたので(T_T)
小さい芽から摘むんでおかないとね!!
ハッキリ キッパリ 毅然とした態度で!!!


帰国後もしばらくは、凶暴化した性格を引きずるかも。笑


[2012/07/26 19:07] | ベトナム
トラックバック:(0) |


あや
ヨーロッパで痩せてもアジアで食べ過ぎて太って帰るかもって言ってた宣言通りじゃない!?(笑)

チェーってそんなにおいしいの?!
なんか日本じゃ見かけない感じだよね♪
食べてみたいな(^.^)♪

ツアーやっててよかったね(*^^*)
楽しんできて~(^-^)/

Re: あやちゃん
ナオコ
違うよ!ヨーロッパも太ったの。序盤の南米で痩せたんだよね。笑
だから最近は太ってる一方。
チェーは、モチモチ好きにはたまらん!てゆーことはアヤちゃんにもたまらんってこと!笑




ぴろ☆
この間ウブドでたまたまチェー食べたょ!美味しかったけど名前何だったっけ...?って思ってたとこ!忘れてたけど直子のおかげで思い出したょ(笑)
帰って来たら一緒に行こ~(>_<)!!! あとタイ料理も♪本場には敵わないけどね(^^;


Re: ひろみ
ナオコ
ウブドってベトナム料理もあるんだっけ?
本場屋台のチェーには敵わないだろうけど、日本でも食べれるのは嬉しい!
いこー!

コメント:を閉じる▲
(7月25日の続き)

お寺を後にし、お手頃価格のホテルが集まる旧市街へやって来た。
バスの中で出会った日本人の方に見せて頂いた「地球の歩き方(ガイドブック)」で、もしもの時のために控えておいたホテルの住所を目指して。

『Minh Toan Hotel-Wing cafe』という、旅行代理店も併設しているホテルへ行ってみた。
ドミで7ドル、キレイではない。

まだ部屋が空いてないという事で1時間待った後、チェックイン。
その際、パスポートを預けるタイプのホテルのため、パスポートを渡し 4階の部屋へ。

しかしその後すぐ用があり、レセプションというか 旅行代理店カウンターへ降りて行ったとき、カウンターのおじさんが私の苗字を大きな声で言っているのが聞こえた!
え?っと思って、見ると、私が来てからずっとカウンターに座っていて、やけにおじさんと仲がいい中国人?のお客さん(何かとちょっかい出してきて好かん感じ)に、私のパスポート見せてた!!
それで君と何かが同じだとかいう話をしてる!

すぐに行って、「何やってるの!」と言うと、「違うよ、彼のパスポート見てたんだ」と言い張る。
確かに現在手にしているのは彼のパスポートだけど、さっきまで私のを持ってるのを、この目で見たし!黒いカバー付いてるからすぐ分かる。

必死で言い訳してる。
「違う違う!ほら、見ろてみなよ!彼と同じ・・・」と言い掛けてたけど、もう聞かない。
例え、年齢が同じだとかだとしても、そうゆう事って他のお客さんに言っちゃダメでしょ。
てか、見せちゃダメでしょ。

その後少し考えて、ホテルを変える事に。
こんな所 信用ならない!!!
こうゆうホテルじゃ、スタッフに物盗まれてもおかしくない。
最初からなんか嫌だったココ。

ホテル替えるからパスポート返してって言いに行ったとき、嫌~な雰囲気が流れた~。
これが嫌で日本人は丸く納める治めてしまいがち。
私も今までそうだったし。
でも、意思表示をしっかりしないとね!今後の日本人もなめられちゃうから!!
「歩き方」に載ってるから日本人も相当来る所。日本語の看板も出てるし。
こんな所、歩き方に載せないで欲しいな。

外でバイタク捕まえて、もしものときのためにメモっておいたもう一つのホテルの住所を見せて、ここに連れてってと言った時、その人は「ん?」ってベトナム語で何か言ってる。
この住所って言っても、何か言って行こうとしない。
その人が近くにいた警備員さんを呼んで通訳をしてもらおうとしたその時、隣から「どこだ?」って違うドライバーが来た。
その人に見せると、「ココね!分かる分かる!俺が行ってやるよ」と言うので、その人に任せる事に。

しかし、着いたのは 元のホテルから数十歩であろう場所を、ぐるりと遠回りして来ただけ。

ウソでしょ!?笑

こんなことって有り得るの?

コントじゃーん!!!!笑


もう私、怒る気にもなれませんでした。笑

でも結局そこのホステルが閉まってて(数年前の歩き方の情報だったから)、もしものためにメモっておいた3つ目のホテルに行ってもらった。
それも凄く近いんだけど(旧市街内は意外にめっちゃ近い!もし地図持っていれば何処でも歩いて行ける。)、約束の場所より遠いからと言われて更にお金とられた。
結局お寺からココまで(結構遠い)乗せてきてくれた額と同じくらい払った。

ぼられすぎ~(TоT)笑

きっと、最初に声を掛けたドライバーは、「ん?すぐそこじゃん!」って言ってくれてたのかもな。
いいドライバーと悪いドライバーを見分けるのは難しい。


そして、腰を吸えたのは「Hanoi Hostel」 5ドルでAC・朝食付き、キレイ!!
こっちに移って良かった!!
ドミしかないけど、それでいいならお勧めです!


ところで、ベトナムに来た大目的である『ハロン湾』!!!
海の桂林と呼ばれる、その景色を絶対に見たい!
(ちなみに桂林は川)

ガイドブックで目にした情報で、日本語対応の旅行代理店APTトラベルというところがあり、そこでかなり安心のハロン湾ツアーがあるとのこと。
(ハロン湾は個人で行く人はあまり居ない。結局船の交渉とかが大変らしいし、行くまでの交通手段を考えるとツアーが一番)

最初に行ったホテルで進められたツアーで、「これはAPTのツアーだから、日本人のあなたにとったらとても安心でしょ!しかも、ホロン湾・洞窟・シーカヤック・昼食込みで39ドル!安いでしょ!?」と言われた。

でもガイドブックには69ドルって書いてあったような・・・

ホテルのスタッフはしきりに「APT」だよって事を押してくる。
今すぐ申し込まなきゃ埋まっちゃうよと。

今のホテルでも そのAPTのツアーを聞いてみたら、すぐには反応しなかったけど、「あ、これ?」って感じで案内はあった。
やっぱり同じ39ドル。でもこのホテルはそんなに勧めては来ないけど。


ベトナムではホテルを通したツアーはトラブルが多いから、直接 旅行代理店まで足を運んで調べた方がいいと書いてあったので、頑張ってAPTのオフィスを探して行ってみた。

中に入ると、日本人スタッフも数人いて「いらっしゃいませ~」と迎えてくれた。

ハロン湾のツアーについて尋ねてみると、69ドルのツアーしかないし、ホテルではAPTのツアーは扱って無いとのこと。
完全オフィスのみの申し込み。

APT偽ツアーがはびこっているらしい~

でも正規だと69ドルか。高いな・・・。
日本語ガイドも付いちゃうし、そしたら日本人ばっかり集まるんでしょ~?って言ったら、ガイドはベトナム人だけど日本語が喋れる人で、一応バスの中とかは外国人向けツアーの方とも一緒との事。

しかし、それ以前に一つ問題が。

現在、ハノイには台風が上陸していて、本日と明日はハロン湾の船は欠航が確定しておりますとのこと!!
明後日についてはまだ分かりませんですって!

なぬ~!

まさか、まさかのココまで来てハロン湾見れないってパターンも有り得るんですか~??
もしも明後日ダメだったら、最終28日の夜に飛行機に乗るから、その日中に行くか・・・
フライトの日は何かあったら困るから、あまり動きたくないんだけど・・・

ってゆーか、偽のAPTツアーに申し込んでる人達は、全然行ってる!
船欠航してるの知らされてないのかな??

APTは、もし行ってみて船に乗れなかった場合は何パーセントの返金でその後はハノイ観光になるとか、ちゃんと言ってくれました。

39ドルって安いし、日本語ガイド要らないから別に偽ツアーでもいいかな~
って思ったけど、やっぱりそうゆうツアーはトラブルは多いらしいし、何せハロン湾は死者が出る事故も起きている場所なので、ちゃんとした所で申し込んだ方が良さそうだな。

とりあえず、天気が回復するのを待つ以外ないけど。



ベトナムの雨の日は最悪。

アスファルトが敷いてあるんだけど、その上がめちゃめちゃ汚い。
なんだろ、土じゃない。
真っ黒で、足に付くとなかなか取れないし、服にはねた場合も同じ。

ここにきてちょっと潔癖な部分が出てきちゃう。
あ~、嫌だ。足がグチョグチョになるのが耐えられない。
必死でモード切替をする。

私AB型なんで、汚い国に行くときはB型モードに切り替えて、気にしないよにしてます。笑
インド乗り越えたのに、何でだかベトナムのこの感じはダメなんだよな(>д<)



しかし、せっかくだから時間を無駄にすまいと、足元の不快感に耐えながらも街を散策。
お昼はAPTのお兄さんに勧めてもらったハノイ名物の「ブンチャー」を食べに。

米粉で作った細めんを焼肉入りスープに付けて食べる。
DSCF8780 (500x375)
豚肉と肉団子が乗ってる。

でも、頼んでもない春巻きが一緒に出てきた。
超自然に。

うわ、でた~!!笑
これもよく聞く~。
それでお金取られるんだよね。

次から次と。
どうして、あなた達はこんなにも面白いのですか・・・笑


前に座ってた地元の女の子達に「私これ頼んでない」って言ったら、
「え~、返しちゃいな!」って一緒に、返してくれた。
ニコニコしてて、いい子達だったな~♪

いや~、しかしブンチャーの美味しさったらないですね!!!!
まず、スープが美味しい!少し甘い。
下には硬い瓜的なのも入ってて、全てがパーフェクトに美味しい!

しかも、この刻み味付けニンニクを入れると美味しさ倍増!
DSCF8784 (500x375)

これは毎日食べたいな!!
色んな物にチャレンジもしたいけど・・・
葛藤。


ベトナムスウィーツも遂に食べてみた!

ベトナム版あんみつを「チェー」と言い、色んな種類があります。
DSCF8787 (500x375)

私はミックスチェーを頼んでみた。
DSCF8790 (500x375)
これ見た目 グロイな~。笑

中身は、黒い寒天(コンニャクゼリーに近い触感)、豆、もち米、ブラックタピオカ、黒蜜。
これ、すっごく美味しいんです~!!


やばい、ベトナム料理って超美味しいかも~!!!!





詳細情報

・APTトラベル(5Hang Chieu st.)
   ここで貰えるMAPが超見やすい!!
   チェーの売ってる場所とか、日本語でお勧めが沢山書いてあるので、
   是非足を運んでMAP貰って下さい。


 

[2012/07/26 12:29] | ベトナム
トラックバック:(0) |

ははは!
ひろ子
もう、読んでて
だんだん楽しむより心配になってるよ笑。

地球の迷い方は参考にしてはならぬ。

Re: ヒロ
ナオコ
大丈夫!私は楽しんでるから!
まじ、おしっことか笑けたー!!笑
あと、一週間!!無事に帰るぞー!
初サティコお目見え!!!



わーぉ!
miharu
さすが直子!!d(^_^o)
携帯トイレ使った人、初めて聞いたょ☆
順応性バツグン過ぎる!

ここまでネタ出来る(降ってくる?!)人、なかなか居ないから(^人^)
あと一週間、気抜かずにねー!

Re: miharu
ナオコ
あ!メールの返信してないことに今気がついた!ごめん!
うん、もう笑うしかないよね!!
最中は、必死なんてもんじゃなかったけど。笑
あと一週間なんて信じらんない!


確かにな!笑
ひろ子
トイレは読みながら、
自分もした気にすっきりしたぜ笑。

秋くらいに東京おいでよ~!
うちで昼から飲もう!

Re: ヒロ
ナオコ
もっと早く行くぜ!

コメント:を閉じる▲
ホーチミンから長い長い移動を終え、遂にハノイに到着しました。

バスチケットはオープンチケットで、途中3回の乗り換えポイントで乗り降り自由。
むしろ私のように一気にハノイまで縦断してる人は居なかったです。笑
ビーチリゾートであるニャチャンや、古いお寺などが見られるフエなどで、泊まって観光する人がほとんど。

私は 南京虫の件で病院に行くことにしたので1日出発が遅れたのと、1日でホーチミンからハノイへ行けると聞いていたけど 実際は行けなかったので、もう1日ロス。合計 ハノイ滞在予定が2日ほど短くなってしまったので、先を急ぎ そのまま一気に縦断!!!

バスはSleeping BusとSitting Busが選べ、当然Sittingの方が安いけど、長い旅路になるのでSleepingを選択。
いざハノイに向けて、23日 8:30 出発進行!!!

が、バスに乗っておったまげたー!!笑

これがホントのSleeping Busじゃー!!!!!
DSCF8736 (500x375)

2段ベットになってます。
DSCF8739 (500x375)

初めて見たこの形状に笑ってしまった。


しばらく乗ると、またもや私らしい、他の人にはないであろう経験をする事になりました。

もともと私はトイレが近いのですが、朝は特に近く、体調によってものすごくトイレが近くなってしまう時があり、今日がその日。
バスに付いているトイレは使用禁止。(匂いが臭いかららしい)
トイレ休憩がなかなか無くて、おしっこが我慢出来なくなってきた。

ドライバーにトイレに行きたいと言いに行くと、あと1時間我慢しろと言われ、自分の席に戻り ひたすら我慢。
しかし1時間待っても止まる気配は無く・・・
再びドライバーの所へ。
すると、あと40分待てと言われた~(*д*)!

「もう無理!我慢出来ない!!止まって止まって!」

って言っても、

「無理だ無理だ。あー、もう知らない!あっち行け」

って言われたー!
信じらんない!!

この ひとでなし~(;д;)!!!!


もうアレを使うしかない!!!
最終兵器を・・・
(ななみん、もう分かるよね?)

こうゆう事もあろうかと、日本から持ってきていた『携帯トイレ』!!
(袋の中におしっこしたら、ゼリー状になるやつ。)

遂にコレを使う時が来た!
この前、リュックの中身を移し替える時に、「とうとうコレも使わなかったな~。そりゃ使わないか!笑」っなんて思ったばかりだったけど、最後の最後で使う時がきた!


以前、モロッコのバスで出会った人と携帯トイレを持ってるって言った時、持っててもバスの中でどうやってするの?って、話をしたのを思い出す。
その時アンデスのおばちゃん達がスカートなのは、外でおしっこがすぐ出来るようにだって聞いた。
バスに乗るときは、携帯トイレとロングスカートを持っておくべきだと話してたな(>д<)

さてどうするか。

問題はこのバスの形状。
スカート替わりに 備え付けのブランケットを巻くとしても、ベット型のシートの上にしゃがむって超不自然だ。
普通のバスの座席なら 元々座ってる格好のため不自然じゃないけど。

幸いにも私の横には人が居ない!
しかし、右後方に、一家が居るんだな~。
母娘は寝てて、父は新聞を読み、息子はダラダラしてる。

あー、どうしよう。

でも、携帯トイレって存在をまず知らないだろうし、まさかバスの中でおしっこをするという概念が無いだろうから、バレないさ!!!
と自分に言い聞かせ、ブランケットを首辺りから体に巻き、テントを造って体勢をとる。
でも、まんま しゃがむと不自然だから、ちょっとナチュラルな感じで。笑
この体勢、めちゃめちゃ大変だー!!!!(次の休憩で降りた時、足がガクガクだったから、相当ムリした)

携帯トイレをがっしり構えて、いざ!!!

あれ?

いざー!!!

おしっこが出ない!!

漏れそうなほどしたいのに、出ない!!
やっぱこんな所でしようとしても、体はいう事を聞かないよね・・・
海でおしっこしようとしても出ないのと同じ!(それは水圧の問題?笑)

汗がダラダラと流れる。

どうしよう、出ない!

頑張れ、ナオコ!

『だせー!だすんだ、ショーウ(小)!』


しばらくその葛藤が続いたけど、少し出たらあとはこっちのもの!
ちゃんと袋に入っていってるか感触を確かめながら、続ける。

なんと、この体勢なのに 周りに漏れる事なく大成功~!!!
成し遂げた感が半端ない!笑


もう一気に気が抜けた~。
それから、笑いが堪えられなくなった。

何で私ってこうなるんだろ?
南京虫の薬の件だって、なんでか面白い事になっちゃう。
ネタを作らなくたって、むこうからやって来てくれちゃう、この引きの強さ。
私の人生、超つまる~!(つまらないの反対語)

すみません、こんな『おしっ娘』で。


その後、18:00にビーチリゾートのニャチャンに到着。
しかし、バスの到着時間が遅れてせいで、乗り継ぐはずのバスが満席ときた。
すったもんだして、なんとか頼み込み、スタッフ席に乗せてもらう事に。
夜を越すこの区間に限って ベットシートじゃ無いのか。。。
しかし、キャンセルが1人出たようで、無事ベットで寝れました。

翌朝6:00にホイアンに到着。
今度は遅れること無く、無事に乗り継げ、12:00にフエに到着。
ここでは5時間の待ち時間が。

バスオフィスにで次のバスの予約をしていると、バイタクのおじちゃんが3時間くらいで見所を周ってあげると言ってしつこく来る。
悪い話では無い。
せっかくフエに来たんだから、私も観光したいし。
フエは歴史的な建物が見れてお勧めだとベトナム人から聞き、一泊するかも悩んだけど、先を急ぐため止むを得ず通過の道を選んだわけで。

しかし、そのおじさんは最初5ドルって言ったのに8ドルになったり、5ドルだけどガソリン代が・・・って言ったり、まったく信用ならぬ!!

信用できない!って断って、お昼ご飯を食べに行った。
戻ってくると、バスオフィスにまだおじさんがいて、進めてくる。

私も行きたい気持ちがあるから、周りにいたベトナム人?の観光客の人に相談をしたら、彼が仲介に入ってくれて、3箇所5ドルで話が決まり、それ以上 ガソリン代もチップも払わないとしつこく約束。


回った所の名前は忘れてしまいました。

・一箇所目、お祈りする場所。
全然何も無くて写真にすら収めておりませぬ。

・二箇所目、誰か偉人の別荘だったところ。
DSCF8745 (500x375)

DSCF8755 (500x375)

DSCF8762 (500x375)

風情がありました。


・3箇所目、お寺。
DSCF8765 (500x375)

DSCF8767 (500x375)

お香の香りが良かったです。


凄く暑いし、正直そこまでは面白くなかったので、結局1時間くらいで帰りました。
フエに1泊しないで良かったな~。
その後、時間余っちゃってブラブラ歩いたけど、何も無かった。

ベトナムってホントにこうゆう人達が沢山います。
DSCF8773 (500x375)
果物とか売ってる。

こうゆう風景は好きだな!


その後1時間くらいオフィスでボーとした後、17:00にバスに乗り込み 12時間のバスの旅を楽しんで、遂に25日 7:30にハノイに到着!!!
長かったー!!


でも最後イイ出会いもありました。

バスの中で仲良くなったマレーシア人の親子。
DSCF8779 (500x375)

めちゃめちゃイイ人達!!
特にお母さん(顔ブレちゃってるけど)、とっても可愛らしくて、本当にイイ人!!!!
マレーシアに行く時は、是非尋ねたいと思います。


何故、こんなにも先を急いで来たかというと、ハノイでは一つ目的があったから。

ハノイのあるお寺の住職が日本語教室を開いていて、住込みでそのお手伝い体験ができる!という話を聞き、是非参加させて頂きたい!!と思ったのです。
それこそホントの世界ウルルン滞在記!?笑

お寺がバス到着場所から遠いため、タクシーだと高いので、半額の値段のバイクタクシーで雨の中(台風らしい)、頑張って行った。
その住所が なかなか見つからなくて、バイタクのおじさんも挫けかけた時にようやく見つかり、おじさんと握手して別れた。

やっとの思いで見つけたのに、そこには誰も居ない・・・
大きな声で呼んでも誰も来ない。
外にいたバイタクのお兄ちゃんにココには誰もいないのかと聞いたところ、たぶん今お祈りの時間なのでは?という事で30分待った。

それから再び、人を探し始める。
私の声に気付いた人がチラっと見えたけど、どっかに行ってしまった。
それから、また一人発見!でも、英語分かんないよと、あしらわれる。
もう一人住職を発見したけど、やっぱり言葉が全然通じない。
日本語を教えている住職の名前を言っても全然通じなくて、とにかくそこで待ってろと言われ待つ。
しかし、しばらく経っても何も変わらず。

その住職の名前にすら反応せず、ジャパニーズというワードにも反応を示さず、お互い はてな?になってる。
諦めかけたその時、聞いていた通りの風貌の方に遭遇して、あなたは〇〇さんですか?と尋ねたけど、シカトされた~!!

もう、その住職はここにいるのか居ないのかすらも分からないけど、その話を教えてくれた人が訪れたのは最近じゃないし、ここ数年の間に何かが変わったのかもしれない。
もう日本語教室やってないのかも。

それ以前に、ここの人達の対応も雰囲気も嫌だったので、もうこれ以上粘る必要はないなと決断し、ハノイでゆっくり過ごす事に決めました。

まぁ、このぼったくりシティーであるハノイで平穏に過ごせるのかは謎だけど・・・

ベトナム、本当に気が休まらない。笑



※ 南京虫の件ですが。
  アレルギー反応を抑える飲み薬が効いて、良くなりました!
  ほとんど痒くないし、腫れも引きました。
  ただ、色はアザのように残っていて、ちょっと可哀想な人っぽいけど。
  あと、南京虫は噛み痕が2箇所あるのが特徴で(1つの場合も多い)、
  噛まれ傷のかさぶたが物の見事に2箇所になってる~!!
  ムギュッって噛まれた実感が湧く・・・笑 

[2012/07/25 21:38] | ベトナム
トラックバック:(0) |


大ちゃん
えー、マジですかー、結局会えなかった?
一応、寺の隣くらいに家があるんだけど、

お坊さんは小さい人なんだけど…うひー、会えなかったのか、おかしいなぁ。まさか、やめてはいないと思うんだけど、まぁちょっと時間がたってるから、なんとも(><)

変な情報をあげてしまってすまぬ!

Re: 大ちゃん
ナオコ
とんでもないよ!
でも、何だったんだろな~。日本人見て、皆はてな?ってなってた。
たぶんココが大ちゃんが言ってた寮みたいな所だなってのもあったんだけど、
トイレとかはもう使われていないような廃墟感があった!
てか、全体的に活気が失われた場所だったけど、それは以前から?
ドゥックミンって言っても通じないし、やたらお坊さんがボディタッチしてくるし、もう嫌になって去った。笑
犬は1匹じゃなくて、沢山いたよ!



あや
携帯トイレめっちゃウケた!!(笑)
体勢とか想像しただけでホント笑っちゃった!!

さすがなおぴーだな~(*^^*)笑
でもこぼさず上手に出来たとしても音は??
大丈夫だったの?!
後ろのお父さんもさすがに気付いちゃうよね(笑)

いやー、またひとついい思い出が出来たね!
さらに一皮むけたなおぴに会うのが楽しみ(^.^)♪♪

Re: あやちゃん
ナオコ
バスの中、音楽流れてるしガタガタうるさいから音は響かなかったよ!
しかもね、臭いも吸収されるらしくてアンモニア臭は全くしなかった!!
ただ、量が多すぎてあまりゼリー状にならなかった。笑
片栗粉な感じ。充分か!それほどまでに限界だったんだよ。
ホントひとでなしだよ、あのドライバーは!!!

いや~、この体験は宝でしょ。笑


大ちゃん
いやー、寮っていうか、普通に彼らが住んでる家に勝手に居候するタイプなので、普通の家なんだけど、、、なので、たぶん違うとこだな(笑)

まぁなんにせよ、残念だが、残りの旅を楽しんでおくれやす!

Re: 大ちゃん
ナオコ
家っていうのは向かって右の家?私が寮って言ってるのは左側。
大ちゃんに教えてもらった住所の所だから場所は間違いないと思うんだけど・・・
まぁ、もう過ぎた事なのでいいや~☆

大ちゃんももうすぐ事務所オープンだね!!がんばれ~!!

コメント:を閉じる▲
最近『南京虫』の話題ばかりでゴメンなさい。

南京虫経験者からのアドバイスで、病院に行ったら飲み薬と塗り薬を処方してくれて、3日くらいで良くなると教えてもらったので、今日 私も行ってきました!!


まず、保険会社に電話をして、この近くでその保険会社と提携していてキャッシュレスで治療が受けられる病院を紹介してもらった。

ちゃんと住所を書いて、これさえ見せればタクシードライバーは直ぐに連れていってくれるから!と、宿の親切なお兄ちゃんに見送られ、教えてもらった安全なタクシー会社のタクシーを拾う。

住所を見せて 走り出したけど、数メートルほど走った所で もう一度住所を見せろと言われて見せると、なんだかベトナムごで意味分かんない事言ってる(T_T)

全然英語通じないし、英語喋らない。
何度も何度も同じ事の繰り返し。
でも、この人 英語分からないフリをしているんです。

「この病院分かんないの?だったら先に言ってよ、もう他のタクシー乗るし!!」
って言ったら、そこだけは英語が通じるらしく、すぐさま反応して

「だったら金払え!」と。

「は?ほんの数メートルじゃん!だったら、この病院分かるの?つーか、住所見ればわかるでしょ?」

また英語が通じなくなり、頑なにベトナム語でギャーギャー言ってる。
(反応見れば、フリしてるの分かる)


こん時 降りれば良かったんだな・・・


そんなんでお金を払うのはシャクなので
この住所の通りに行けばこの病院なんだからといって、また出発。

ずいぶん走ってから、外に立っているホテルのボーイさんに住所を見せて場所を聞く。
(えー、分かってないの?)
ボーイさんが指差す方向は全く違う所。

それからしばらく走っても、全然そっちの方向に曲がらない。
遠回りしてやがるー!!!!
やっと曲がったと思ったら、また違うホテルのボーイさんに住所見せて聞く。

ドライバーが用件をボーイに話せという。

「私はこの病院に行きたくて、でもこのドライバーが全然ココにいってくれない!!!!!」って、半分怒って言ったら、この人も一緒に怒ってくれて、ちゃんと行け!!みたいな事を言ってくれた。

そして出発してから、だいぶ長いこと来た方向へ引き返した。

なんだ、宿からこんなに近くに病院あったんだ・・・

この時に、この人わざと分からない振りして遠回りしてたんだって、はっきり思った。
そりゃそうだよ・・・この辺のテリトリーで仕事してて、あの住所分かんない訳ないもんな。
しかも、こんなに観光客ばっかの場所なのに、全く通じないわけないし。

「何で、あなたはあっちの方向に行ったの?住所見れば分かるでしょ?ホテルから真っすぐきたら全然近かったじゃん!」って言ったけど、何言ってるのか分からないって顔。
その顔が白々しいったらありゃしない。

でも私しつこいから何度も何度も言う。笑

そして「英語わかるんでしょ!!」って言った時の反応。
やっぱ通じてるって。笑
(中には本当に喋れないドライバーさんもいるけど)

私、この旅でムカつくってことはあんまり無かった気がする。
こーゆうものなんだからと思って、実際本気で怒ることってなかった。

でも今回だけは・・・!!!!

この人の態度が本当にイライラさせる!!
久々に感じる、このムカつき!!
どうしてくれようかー!!!


そして遂に病院に到着。
言われてた金額よりも全然高い!!
行きと帰りとで金額が全然違うと、保険会社に請求する際に怪しまれちゃうじゃん!!!まったく、どうしてくれるんだ!!!

「何この金額!確実に遠回りしてんだろーが!宿からこんなに近いのに!!!」

と言うと、ベトナム語でゴチャゴチャ しかもムカつく言い方で言ってくるから、こっちも日本語で対戦!!!

もう、いい。
こんなやつ。

病院の外にいた警備員さんがドアを開けて迎えてくれた。

領収書を要求すると、領収書の紙だけ破って白紙のまま、はいって渡してきた!

「バカにしてんのかー!!!!!」
このやろぉ~

警備員さんもそれ見て、「おい、ちゃんと書け!」と言って付き返してくれた。
そして、しょーがねーなーって感じで記入して渡してきた。
警備員さんも「よし、大丈夫」だと確認してくれた。


降りる時、

FUCK OFF!!!!

って、言っちゃった☆

ごめんなさい。。。。
人生で初めてそんな事人に言いました。

(ちなみに帰りのタクシーはこの半額でした。領収書貰うの忘れたけど・・・)
 


この病院は、通常 日本語が話せるドクターと受付の人がいるらしいけど、今日は日曜日なので居ませんでした。
日曜日という事で、皮膚科のドクターもおらず、診てくれたドクターは専門医ではなかったのですが、とは言え、南京虫(Bedbug)が通じない。

まぁ、色んな可能性を考えるのは分かるけど、なかなか虫刺されだという診断も下してくれない!
そこで違う支店の人かな?日本語が出来る受付の人が電話で通訳をしてくれて、事情を話す。
なんとか虫刺されだとは思うって診断を下してくれました。
でも、一応薬は出すけど、また明日来れば皮膚科の先生がいるからと言われて、でも私は明日の朝にハノイに向けてここを発ってしまうと告げたら、薬を5日分出すから、それでももし良くならなかったら、ハノイ支店の同病院に行くようにと言われ、診察終了。

そして、念願の薬ゲットー!!
のはずが…

飲み薬はともかく、塗り薬が、

えぇ~?!

これ薬じゃないよな~?
やけに大きい。まるでボディクリーム!!!
目を疑いました。

帰ってきて説明書を読むと、肌の保湿・軟化?ボディークリーム。
『ドライスキン対応。100%植物性、刺激物除去。あなたの肌を健やかに保ちます』的な事が書いてある・・・
痒みってワードは何処にも出てこない。

ははは・・・(苦笑)

これです ↓
DSCF8710 (500x375)

タイの場合は、ちゃんとした「薬」で何種類か処方されたみたいだったけど。

もうがっくし~。

やっと楽になると思ったのに(;д;)


ちなみに、一応これ塗るべきなだと思いますか?笑
私、塗りたくないんですけど。


このホステルに住んでる?日本人の女性曰く、タクシーの件なんてまだまだ序の口よとの事。
しかも、病院の件も、犬に噛まれて病院行っても、だから?という感じで対応してくれないらしい。
ベトナムはそうゆう国なのだそうだ。

なので、もし皮膚科の先生がいても結局同じなのかなと思ってしまいました。
治んなかったらハノイでまた行くべきなのでしょうか・・・
どうか、飲み薬が効いてくれますように。

タイだったら、狂犬病もマラリアも南京虫もすぐに適切な処置をしてくれるけど、やっぱ国によって違うのだな。
それはエジプトで体感済みだったけど。


ちなみに刺され痕はこんな感じ。
リアルな写真が撮れなくて、実際はもっと真っ赤です。
DSCF8702 (500x375)
これが、腕の全面、手の甲、首、肩、背中、脇の下の下、足首にあります。
1週間前は小さなプツプツだったのに、どんどん一粒ずつが大きくなってきてこんな感じに。
世の中の人達に、私 Tシャツ着ててごめんなさいって思います。

顔は何故か無事で、不幸中の幸い!!!



そして、帰国間際にして、バックを新調しましたー!

南京虫を絶対日本には持ち帰りたくないから!
持ち帰っちゃうと、駆除するのは本当に大変らしいし、こんな悪夢が続くのはもうウンザリ。
自分ならまだしも、大切な愛犬達がやられたら大変だし\(@д@)/

思い出が沢山詰まったバックだけど・・・
完全に断ち切るには、コレぐらいしないと!
もう、あまり日数が無いだけに。


ハロー
DSCF8720 (500x375)
2つで2000円くらい。
左は偽者だけど、右はたぶん本物。

ちなみにベトナムはTHE NORTH FACEのリュックとかの偽物が沢山あり、めっちゃ安く買えます。


バイバイ
DSCF8718 (500x375)
本当に色々あったな~。
このバック達を見ると、色んな思い出が蘇ります・・・

緑の方は真っ黒!!
今までありがとうございました。


今の宿で刺された夜、この2つをベットに置いて寝たからきっとこのどちらか。
大きいバックパックは床に置いておいて、私は2段ベットの上だから、きっとそっちではない。
バックをを下に置いて寝た昨日は刺されなかった。

バックの中身を移し変える時は、入念に調査して。
衣類系はのランドリーサービスに出した。

これで、この悪夢から開放されることを願います(>_<)
本当に夜ビクビクしちゃって眠れないんです。

この宿はバックパッカーが泊まるホステルなので、南京虫が元々いてもおかしくは無いけど・・・
可能性があるものは除去していかなきゃ!



このホステルの何かとよくお世話をしてくれるお兄さんが(お兄さんって言っても21歳)、昼食まだでしょ?じゃ僕達と一緒に食べようよと、誘ってくれました!
DSCF8712 (500x375)
女性2人はこの宿を経営している親子。左の彼は雇われスタッフ。

ベトナムの家庭料理を頂きました!!!!
お母さんが、「もっと食べなさい」と、どんどん進めてくれて、ごはんをお替り☆

私の食べ方を見て、日本の文化は静かに音を立てずに食べるものなの?って聞いてきました。
ベトナムの文化は、食べる時にクチャクチャ音をたてるものなんですって!!

ほらこうやって、と言って見せてくれたのが面白かった。



今日は周りをブラブラ歩いてみました!!
というか、バックを買うために。

名前は分からないけど、お土産や衣料品等のお店がひしめき合う市場。
DSCF8715 (500x375)

食堂もある。
DSCF8716 (500x375)

相当ガヤガヤしています!!



夜は屋台で。
DSCF8721 (500x375)

今日はフォーじゃなくて、ライススープ!
DSCF8725 (500x375)
シーフードおじやって感じ☆
ただ、胡椒効き過ぎ!!笑


ナタデココ入りアイス!?と思って買ってみた。
DSCF8726 (500x375)
ココナッツの果肉でしたー!

これが意外と美味しかった!!
DSCF8727 (500x375)

私は、特別ココナッツが好きな訳じゃないけど、これはハマる!



ホーチミン。夜でも、バイク・車がビュンビュンだ!

活気あるな~!!!

ホーチミンは都会な感じです。


明日からはバスで2日かけて、ベトナムの北に位置する『ハノイ』に向かいます!
ハロン湾を見るのだー!!
私はその為にベトナムへ来たのです!

そしてもう一つの目的があるのだけど、それはどうなるか分かりません。

それでは、ベトナムで一番評判が悪いハノイへGO~!!

[2012/07/22 20:20] | ベトナム
トラックバック:(0) |

タイ人からベトナム人へ
RYO&ひつじ
タイも残り2日。25日にダナンに行くよ。
そして28日の夜にハノイに行きます。
またまたニアミスかな。
そしてオレはベトナム人に現地人と思われるのかなぁ。


あや
いやー、ベトナム凄まじいね(T-T)(T-T)

なんか世界を旅してる人がたくましくなるのもうなづけるわぁ~☆
そして南京虫。。。
日本に連れて帰ったらえらいこっちゃだ(笑)

もう帰国までカウントダウンが始まった感じだね!
なんか不思議ー(^.^)♪♪



おのデンコ
うううー><南京虫大丈夫かいな!!
タクの洗礼もあったとは。。。
海外の病院って行ったことないから、読んでるだけでドキドキするなあ
少しは良くなって、ハノイに着いてるといいけど。。。

こちらは、何もかもが桁違いの平和なドバイから
(でもラマダーンで日中何も食べれず。。。笑)
やっと陸路の旅:欧州へとこれから向かいます☆

Re: RYOさん&ひつじさん
ナオコ
私、28日の夜にハノイ出ます。
ニアミス過ぎるじゃないですか!!!!笑
そして間違いなく、RYOさんはベトナム人にベトナム人と思われるのでしょう。

タイに戻りタイな・・・


Re: あやちゃん
ナオコ
私、帰国後『ふざけんな、このヤロー!!』ってキャラになってたらどうしよっ。
カウントダウンが始まったよ~。
めっちゃ貴重な1週間になります!

Re: でんこさん
ナオコ
その病院、対応とかは凄く良かったんですけどね!
処方される薬がね・・・笑
でも、飲み薬が効いて良くなりました!!

ラマダーンに当たっちゃいましたか!
一緒にチャレンジという事で☆笑

コメント:を閉じる▲
<ベトナム基本情報>


国旗

800px-Flag_of_Vietnam.svg (300x200)

ベトナム国旗は金星紅旗(コー・ドー・サオ・ヴァン)と呼ばれ、旧ベトナム民主共和国(北ベトナム)の国旗として1945年に制定した旗を、南北統一(1976年)後も使用している。

場所

733px-Location_Vietnam_ASEAN.svg (400x327)

正式国名
ベトナム社会主義共和国

面積
32万9241km2(日本の約90%)

人口
約8579万人(2009年)

首都
ハノイ

民族構成
キン族(ベト族)が約90%。そのほかに50以上の少数民族が存在している。

宗教
約80%が仏教徒。そのほか、キリスト教(9%)、イスラム教、カオダイ教、ホアハオ教、ヒンドゥー教など。

公用語
ベトナム語





(7月21日)本日


朝起きたら、Tシャツに血が。
肩の所に1cm弱の血水玉が4つ集中して。

もしかして!

肩見てみたら、やられてた・・・

南京虫!!

他の所も結構やられてるー。

ただ、血は付いてるけど 潰れた形跡はないから、たらふく血を吸って『もうお腹一杯でちゅ~。(ぽたぽた)』って感じで垂らしていったのかな。

今回のは酷い!!
前に刺された所も全然治らないし、新しいのと混ざってどれがどれだかも分からなくなってきたけど、とにかく痒い(*д*)

これは、カンボジアから連れて来ちゃったかな・・・?
もし、この宿にも元々居たなら、私のこの確立凄すぎる。
引きが強すぎるなんてもんじゃない!!
こんなに南京虫に当たる人っているんですか・・・笑

でも、数日後に発症するケースもあるらしいから、ここで刺されたのかも定かじゃないし。
一日ズレで発症しているなら、納得。
カンボジアでの1泊目に刺されなくて、2日目だけ刺されたとは考えにくい。
同じベットなのに。

でも、そしたらあの血は何なんだ!!

もう、わかんなーい!

どうしよ~

勘弁して・・・


他のベットが空いて無いって言うし、今夜の分はネット予約でお金払っちゃってるし・・・
今夜も同じベット。
一応、シーツとかは全部換えてくれたけど。
それじゃ、変わらないんだよね・・・

虫除けは効かないって書いてあるしな。

むむむ~



ちなみに、今日はあまり体調も良くないし、ブログも溜まっている事だし、宿でゆっくりして過ごしました。
なので、ベトナム報告ありませ~ん。


あ、一つある!!
ベトナムではFacebookに制限が掛かっていて 開くことが出来ません。
今泊まってるホステルにあるPCは使えるようになってるけど。

いつもFacebookを介してメールのやりとりをしているので非常に不便だ~
(今は、韓国の友人達との再会にむけて やり取りしているから特に)

という事で、宿のお兄さんに相談したら、フェイスブックが開けるソフトをダウンロードしてくれて、無事出来るようになりました!!

良かった良かった!


中国は制限掛かってるの知ってたけど、ベトナムもそうだったとは!!
ノーマークでした。

[2012/07/21 22:03] | ベトナム
トラックバック:(0) |


おのデンコ
その後、南京虫の状態はどうだい~?><
冷やしてるか??

香港無事着きました☆
ホテルはビックリ構造ですが、香港最高ー!!!
カンボジア・ホーチミンがク◯だっただけに、まるで天国に来たよう

Re: デンコさん
ナオコ
南京跡、今朝よりだいぶ酷くなってます・・・
半袖着ているのが世の人に申し訳ないくらい。
結局同じ部屋ですしね。笑

無事、香港到着して何よりです!!!先に天国へ先立たれて羨ましい!!
たっぷり充電して下さいね!!


 ナナミ
ひぇ~!おそるべし南京虫!!
駆除方法を色々調べてみたけど、今のところ有効な手立ては無いみたいだ・・・防虫剤もバルサン系も効かないんだね(ToT)
宿決める前に、徹底的にチェックするしかないね・・・
やっぱり相当痒い??(>_<)あと体調は大丈夫かぃ!?

ベトナムもカンボジア同様、評判悪いんだ・・・。国の印象って、良い人(地元民)に出会えるかどうかで、全然違うよね・・・ベトナムでは良い出会いがありますように!!!

Re: ななみん
ナオコ
恐ろしすぎるよね・・・
ななみんもアジアは要注意ね!!!
南京の先輩 やまピーが、病院行った方がいいと言うので明日行って来るわ。
痒いんですもの・・・
でもね、ずーと痒いわけじゃなくて波があるの。だけど、こんなに沢山刺されちゃうと、どこかしらが順番に痒くなって結局ずっと痒い思いをしてるんだけどね。笑
最初にタイで刺された所は1週間経ってるのに、どんどん大きく酷くなってきてるよー!

カンボジアは、全体的な傾向性があまり好きじゃないな~
てか、タイも含めアジアの陸移動は曖昧な点が多いからちょっとストレスになるわ。



コメント:を閉じる▲
(7月20日)

早朝からベトナムに向け出発。
ピックアップの車がなかなか来ない・・・

それを待ってる間、なんか痒くなってきてた。
見てみると、なんと南京虫に刺されてた-!!

ガビーン・・・

そういえば、南京虫は時間が経ってからブツブツが現れたり、時間が経つほどに酷くなってくる。だから、1日かけて増えるのは、南京虫が体に付いてるわけじゃなく、もともと刺されてるところが時間差で出るらしい。
タイ→カンボジアのバスで出会った日本人が2人とも南京虫に詳しかった。
内1人は現在もめちゃめちゃ刺され中。



タイの数日間 刺されてなかったし、今の部屋は広くてバックはベットから遠い所に置いていたし(南京虫の行動範囲は極めて狭い)、タイから持ってきた訳ではないと思う。

ここにも居たんだ!
しかも、今回のはどんどん酷くなってくる。
大きいのにやられれば、やはり痕も大きいようで・・・

ヨーロッパでも刺されたって人はいるけど、聞くのはアジアが多いし、自分もアジアで2回やられので、アジアの安宿は本当に要注意でっせー!!!!



45分遅れで やっとピックアップが来て、バス停まで到着。

それが、バスの中でも嫌な事があったんです~。。。
カンボジア男性による、またもや嫌な事が。

私はどうしてもエジプシャンと同じ印象をうけてならない。
カンボジア人も婚前の交際などについては厳しいらしく、しかも日本人女性は尻軽なイメージ、むしろ求めていると勘違いをされていて、近寄ってくるらしい。

ウンザリだな。

ほんの数日の滞在でカンボジアを語ってはいけないけど・・・
セクハラな事を除いても、私はカンボジアの雰囲気が好きになれないな~
そりゃたまにはイイ人もいるし、田舎の方に行ったらまた違うんだろうけど。


しかし、そんな国で世界で一番美味しい食べ物に出合った!!

プノンペンで国際バスに乗り換える時に、バスターミナルの屋台で買ったサンドウィッチ。
DSCF8672 (500x375)
残念ながら、中身を撮影するのが難しくて撮れなかった(TдT)

口頭で説明すると、大根?玉葱?と人参の甘酢系なものとスパムの様なものと、キュウリ・万能ネギそして挽肉が混ざってるアジア系の味のペーストが挟まってる。

これまで旅をしてきて食べた物の中で「一番」美味しかった!!!


バスは日本のお古??
DSCF8669 (500x375)
乗り心地は最高!


途中でバスごと船に乗って川を渡りました。
DSCF8674 (500x375)


休憩所にいた野良犬
DSCF8680 (500x375)
カンボジアの野良犬は室内犬っぽいのも多い。
逞しくないから、とても可哀想になる。。
そして可愛い!!!


国境付近で見かけた光景
DSCF8676 (500x375)
乗り合いバス的な感じ?かな?

にしても、ギュウギュウすぎるだろー!!!
DSCF8677 (500x375)



国境越えの際、バスで一度パスポートを集められて、また返却されてタイの出国手続きという流れで、名前を呼ばれた人順にパスポートを受け取り、バスを出て出国手続きをする。

自分の名前が呼ばれるのを待てど暮らせど呼ばれず、遂にパスポートを配り終えても、私は呼ばれなかった。

「え?私のパスポートは?」

バスのスタッフは焦って
「あれ?君パスポートちゃんと提出した?」

「あたりまえでしょ!しましたー!」

スタッフは焦って探し始めた。
近くにいたフランス人達も一緒に心配してくれる。
「オーマイガー!パスポート無くされたの!?」

ホント勘弁して下さいよ・・・

皆がどんどん手続きを済ませて向こう側へ移動していく。
まだ見つからない。

すると、イミグレーションの窓口の中から発見されましたー。
(って、事は一回イミグレーションに提出したのか?)

そのスタッフ、全然悪びれてなくて「そこにあるの俺知ってたし~」って顔。
まったく。

フランス人達も、良かったね~って一緒になって喜んでくれました。



そして遂にベトナムはホーチミンに到着。
実はカンボジアでご一緒したジュンコさんとベトナムに行くタイミングが同じで、予約していたホテルも一緒だったので、また会えました!!

ベトナムに来たらコレ食べなきゃ!

『フォー』
DSCF8682 (500x375)
(真ん中の草は香草。パクチーみたいな味がします。)

フォーを食べて「フォー」と言ってる写真。
DSCF8689 (500x375)

これやりたかった!!

やっぱり美味しいな~☆

でも、タイで散々食べて大きくなった私の胃は、フォー1杯じゃ満足できないようになっていた・・・
ここが踏ん張り時!
タイの2週間で既に太ってしまったのに、このペースで食べ続けたら大変な事に。
我慢だナオコ!ゆっくり味わえ!


実は一つ発覚した事が・・・
私、香草アレルギーなのかも。

前から、タイ料理を食べると体に異変を感じる時があって、この時も同じ症状が。
辛い物を食べ過ぎてそうなっているんだと思っていたけど、このフォーは辛くないし。
となると、共通点は香草?
(タイでは、意外にもパクチーが入ってなかった)

もしかしたら、香草アレルギーなのかも。
また沢山食べて試してみよう!
原因を特定せねば!



ベトナムは1週間滞在します。
ベトナムもあまりイイ評判は聞かないからな。

どうなることやら~!!!!!

[2012/07/21 21:34] | カンボジア
トラックバック:(0) |


おのデンコ
カンボジア・ベトナムとありがとう!!
香草実験どなった?!笑
あーやっぱバスの道中のが楽しそうだなあ~(聞いた詳細は除いて・・・笑)
ほんと無駄に使ってしまったわ。。。
まあそれも行ってみなきゃ、分からんかったもんな

Re: デンコさん
ナオコ
こちらこそ本当にお世話になりました!!
香草実験、ビンゴです。
昨日ほどはならなかったけど、やっぱりサワーってなります!
今後はちょっと控えめにします。
バス、飛行機よりは色んなハプニングがあって面白いです。笑


コメント:を閉じる▲
(7月19日)


ホテルのレストランで朝食。
タイヌードルを頼んだら、インスタント麺だったー!!笑
DSCF8500 (500x375)
(せめて解して~。笑)


そして、約束の時間に昨日のドライバーと再会。
昨日、騙したでしょー!と、言うべき事は言った。
そーゆう所だから、もうごちゃごちゃ言う気は無いけど、そこはちゃんと言いたかった。

ドライバーは、笑いながら「ごめんごめん」。

ったく、しょうがないな~

それから、「今日は俺じゃなくて、俺の兄弟が代わりに行く。彼は日本語が話せるんだ」と言い出した。
なんか嫌な感じだなー。

そのドライバーやって来た。めっちゃ片言しか話せない。
てゆーか、「絶対兄弟じゃないでしょ?」って言ったら、焦って
「いや、あの~、腹違いの兄弟なんだよ」だってー。
もう、笑ってしまいました。
なんでそんな嘘つくんだろ。笑

後に、片言なドライバーが「彼は俺のボスなんだ」と言ってました。
(彼が兄弟を名乗っている事を知らずに。)

嘘つきだから、最後にお金を更に要求してきたりしそうなので、怒ってるくらいの顔で何回も何回も15ドルしか払わないと念を推した。
周りのカンボジア人達は何でこの日本人はこんなにしつこく言うんだ?って言ってる。
でも、そんな視線 関係ないねっ!!



それでは、トゥクトゥクに乗ってアンコール遺跡へ出発!!
DSCF8501 (500x375)

入場券はなんと顔写真入り!
DSCF8654 (500x375)
一生の思い出なんだから、もっとちゃんとした顔すれば良かった・・・

アンコール遺跡

9世紀~15世紀にかけて栄えた大帝国 クメール王朝の遺跡で、ジャングルの奥深く眠っていたところを1860年、フランス人植物学者によって発見されました。
歴代の王が建立した寺院は大小合わせて数百にも及びます。


まず最初は『アンコールワット』!!!
あまり知られてないけど、アンコールワットって実はヒンドゥ教の寺院なんです!!!

入り口に到着して、それじゃ見終わったらここに戻って来てねと ドライバーと別れ、歩き始めて少しすると、ドライバーが追いかけて来て「一緒に行ってあげるよ!」と言って来た。

「でも、私絶対にガイド料もチップも払わないよ?」って言ったら、そんなのいらないよって言うので、一緒に回ることに。

そして進むと、目に飛び込んできた景色は!!!
DSCF8518 (500x375)

まさかの・・・
DSCF8519 (500x375)

修復中ー!!!!!
DSCF8520 - Copy (500x367)

はい、出ましたー!!笑

グリーンのシートが被ってて鉄パイプで造られた足場が・・・

いつも遺跡って修復中だよね~。


その為なのか、もしくはドライバーがずっと一緒に居て気が散るせいなのか、暑すぎるせいか、カンボジアの雰囲気が好きじゃないからなのか、アンコールワットに対して感動が湧かない!!

どうしよう。
アンコールワット、あんなにも楽しみにしていたのに・・・
この旅で、最後の遺跡なのに・・・
え~、うそぉー

無理に感動しようと頑張っちゃってる自分もいたりして。笑


でも、凄いのは確か!

長い長い廊下に続く、絵物語。
DSCF8521 (500x375)

DSCF8522 (500x375)


登るところが多くて、ちょっとバテる。
DSCF8536 (500x375)

周りはジャングルー!!
DSCF8546 - Copy (500x383)
ってのが全然伝わってなーい!


アンコールワット1時間で見終わっちゃいました。笑



次の遺跡は『アンコールトム』!!!
ここは一人で周れました。

アンコールトムの中心にある仏教寺院バイヨン!!
DSCF8591 (500x375)

ここはちょっと感動したー!!

この塔のほとんどが四面仏になっている。

この顔、有名!!テンション上がるー!
DSCF8581 - Copy (2) (375x500)

欧米人達がひしめき合う写真ポイントで
変顔 一人撮り!
DSCF8584 (500x375)



いや~、しっかし、
もう暑すぎて、めげそう。
DSCF8600 - Copy (500x411)
湿気交じりの暑さには勝てない・・・



最後は、『タ・プロム』!!!

ここ、すごい楽しみでした!!!!

そして、ここはドライバーも一緒に付いてきた。


自然と遺跡のミックス。
これは圧巻!!
DSCF8617 (500x375)

DSCF8624 (500x375) (2)

DSCF8629 (500x375)

DSCF8639 (500x375)

DSCF8611 (500x375)

DSCF8614 (500x375)

ここは、映画「トゥームレーダー」の撮影場所に使われたそうです。
うん。見覚えがある!!


真剣に噛み締めようとしている最中・・・

実はこのドライバーがクソヤローでして(+д+)
セクハラしてくるんです。

アンコールワットの時から少し感じてはいたのですが、お得意の鈍感ぶりで気のせいだと思い過ごしていたのです。
でも間違い無かった!!!
ブログには詳しい内容書きませんが、シモネタとかも言い始めて、クソヤローです。


タ・プロムもっとじっくり見たかったけど、もう本当に嫌で一刻も早くこのドライバーとは離れたいとの思いから、早めに切り上げました。
オールドバザールにも連れてってもらう予定だったけど、それも止めて すぐ宿に帰してもらいました。

そのドライバーは私の態度にも懲りず、最後の最後までのんきにしてました。
(この人意外でもそうゆう雰囲気の人が多い。)


そんなこんなで、アンコール遺跡観光 3箇所のみ、しかも9時~3時(昼休憩込)までという、驚異の短さ!
そんな人いるのかな。笑

残念だったな・・・


夜は、昨夜 同じ宿で出会った同じ境遇のジュンコさんと傷を舐め合う。
DSCF8665 (500x375)
ホント、同じようにカンボジアにウンザリしていて、励まし合いました。
(今日は、アンコール ビール!)

カンボジアの食べ放題。3.5ドル!!
DSCF8656 (500x375)

真ん中で焼いて、周りで茹でる。
DSCF8662 (500x375)

美味しかったー!

でも最後に食べたデザートが。。。
DSCF8668 (500x375)

カエルの卵にしか見えない。

地元の人に何なのか聞いてみたけど、なんだかよく分からず。
美味しいから食べてみなって言われたけど、不味かった。笑



アンコールワットを見終わってしまった今、カンボジアには2度と来ないと思う。

[2012/07/21 17:58] | カンボジア
トラックバック:(0) |
<カンボジア基情報>

国旗
800px-Flag_of_Cambodia.svg (400x267)

国旗にはアンコール・ワットが描かれている。


場所

733px-Location_Cambodia_ASEAN.svg (400x327)


正式国名
カンボジア王国 Kingdom of Cambodia

面積
18万1035km2(日本の約50%)

人口
約1338万人(2008年)

首都
プノンペン

民族構成
クメール人90%。ほかにチャム族、ベトナム人など20以上の民族が10%。

宗教
クメール人の大半が仏教徒(上座部仏教)。そのほかイスラム教(ほとんどのチャム族)、カトリックなど。

公用語
クメール語





(7月18日)


早朝6:30にカンボジアに向け出発!

バスのチケットを買ったから、『バス』をイメージしてたけど、
なんかバスじゃなかったです。
DSCF8487 (500x375)
(9人乗りのワゴン)

チケットは日本人が経営している旅行代理店を通して購入したのですが、ビザやについてや国境越えに関して、 説明されてたのと違っていました。

結局、ビザ申請に仲介人が入って手数料取られたり、仲介人が国境ではなく、在タイのカンボジア大使館でビザの申請をしたり、ドルで払えると聞いていたのにタイのバーツじゃないと払えないと言われたり。
もう、バーツなんか残らないように昨日のうちに清算しちゃってるよー。
ATMの手数料けっこう高いんだから、頼むよ・・・

よくカンボジアの国境付近は騙されると聞くけど、有無を言わさずバスが普通にそこに私達を連れて行くわけだし、他のバスの人達もそこに連れて来られていたし、これが通常の流れのようになっていたけど。。。

旅行代理店の話じゃ、自分達で手続きして国境越えのはずだったんだけどな。
こうゆう事実を代理店は知っているのか否か。

私以外にもこの展開に戸惑い、疑いっているドイツ人がいて、二人で『どうなってるんだ!?』ってなってました。
そんな気持ちを抱えながらのカンボジア入国。
DSCF8489 (500x375)

いまいち不明な流れに、ずーと嫌な気持ちが続く。

国境越えた後は、そこから5時間バスに乗っていくと言われたのですが、なんだかこの感じに嫌気が差して、タクシーなら2時間らしいので(そんなに差は無いはずだけど)、お金を追加してタクシー組に変更。
タクシーと言っても普通の車に乗り合い。

私以外の人はツアーなので他3人は同じホテル。
するとドライバーが、私が予約しているホテルの場所分からないから、俺の友達が知ってるから 彼と一緒にいくようにと、車を降ろされ、トゥクトゥクのドライバーに私の身を渡される。

なにそれ!ホテルの住所見せてんのに分からんの??
職業、ドライバーでしょ?

この展開が腑に落ちない!

「ちょっと待って、私はホテルまでの料金を既に貴方に払ったでしょ!トゥクトゥク乗ったらまたお金払うんでしょ?私絶対に更には払わない!」と言った。

すると「分かった。払わなくていいよ。でも俺にチップ頂戴?」
と、ココまで乗せてきたドライバーが言う。

そんな話を聞いたばかりだった。
本当は払わなくていいのに、ツーリストはそうゆうものだと思って払っちゃうって。
しかも、この人の場合、私をちゃんとホテルまで送り届けて無いですからっ!!
私、そんな人に絶対あげません。

「ヤダ!それに、トゥクトゥクのドライバーだって、乗ったら結局チップとか言ってくるんでしょ!」


「分かったよ」と言って、ドライバーは去って行くました。

トゥクトゥクのドライバーにも、「私絶対お金を払わないよ」って確認したら、「いいよいいよ」って言う。
それが怪しい。
「なんで、いいの?」と聞くと、明日アンコール遺跡周るんでしょ?1日貸し切りで使ってくれたら、今日の分はタダでいいよと言う。

やっぱり、そうゆう感じか。
でも、どっちみちバイクタクシーを雇おうと思ってたから、別にいいんだけど。
金額を聞いたら、20ドル。まぁ、相場?
でも、15ドルで周った人の話を聞いた事あったから、15で押したら、オッケー。
何度も何度も何度も確認して、約束した。


交渉が成立したので、今日は無慮で宿に連れて行ってもらった。
しかし、私の予約しているホテルは「Yellow Guesthouse」なのに「Green town Guesthouse」って書いてある。
違う違う って言っても ここだってドライバーが言う。
ホテルのスタッフに聞いても、ココだっていう。
オーナーが変わったから、名前が変わったんだと。

そっか~、ホームページの名前をまだ変えてないのかな??
確かに、外観が黄色の建物でネットで見たのと同じ気がする。

ネットで予約した時の値段より高いから、「なんで4ドルじゃないの?」と指摘したら、その部屋はコレだよと案内された部屋が汚い・・・
写真ではキレイな部屋だったのに・・・
まぁ、そんなものか。。。
結局、8ドルで少しはキレイな部屋に変更してチェックイン。

部屋に入るなりメールをチェックしていたら、「Yellow Guesthouse」からメールが来てた!
やっぱ名前変わったとかじゃないじゃん!
ホームページもチェックし直したら、外観そっくりなんだけど、ちょっと違うー!!

騙されたー!!!!!

もう本当に嫌な気分。


早速文句言いにレセプションに行くと、さっきの彼は居なくて、他のスタッフに事情を話し、私そっちに移動する!って言ったら、
「もう君はお金払ったでしょ?向こうは予約しててもまだお金払ってないんだからキャンセルすればいいじゃん」って言って、許可してくれない・・・

もう私もめんどくさくなって、どうせ2泊だからもうそのままそこに泊まる事に。
こうゆう国でいちいちガミガミ怒るのもどうかと思うし。

考えてみると、みんなが連動して騙してる感じ。
最初のドライバーが途中でトゥクトゥクに引き渡すのからしておかしいし。

カンボジア、噂通りだな。

1日を通して、カンボジアにはなんか嫌な感じを受けます。
ちょっと環境的にはインドに近いものがあり、そういった面でも辛いものがあります。


えぇい!そんな時はとにかくビール!

「カンボジアビール」
DSCF8498 (500x375)

カンボジアヌードル
DSCF8496 (500x375)
少し甘みの強いスープ。

美味しかったー!!


よし、気を取り直してあしたのアンコール遺跡観光に備えよう!










[2012/07/19 10:41] | カンボジア
トラックバック:(0) |
あ~、痒い。

今日で愛して止まないタイともお別れです。


今夜も、やすさん・なおちゃん夫婦と食事☆
DSCF8483 (500x375)
最後の夜を思いっきり楽しく過ごせて良かったー!!


最後の晩餐はコレ
DSCF8479 (500x375)
クマちゃんライス!?笑

「マジか~、最後のタイ料理なのに クマちゃん・・・」

って思ったけど、味は美味しかった☆


色んな話をする中で、パンガン島で出会った大ちゃんから「マンゴー スティッキー ライス」を食べて無いから代わりに食べといてと託されたのに、私も食べてないから二人に託すって話をしてました。


そしたら 帰り道に見つけちゃった!!!
これは食べるしかないでしょー!!
DSCF8486 (500x375)

もち米の上にマンゴーが乗っていてココナッツミルクを掛けて食べる。

今まで食べなかったのが分かる気がしませんか(^^;)?

貴重な一食を台無しにするかもしれないから、ついつい手が伸びなくて・・・。
これを食べてる外人さんに美味しいか聞いた時、微妙な反応だったし。笑

しかし、ホットな話題だったし、3人で1つだったらハズレでも大丈夫っしょってことで、チャレンジ!!!
いっただきまーす!!

あれ、美味しい!!
お~、これは新しい感じだー!笑

食べる前に抱いていた、「これは食事としての物なのか、スイーツなのか?」という疑問の答えは・・・

これは『スイーツ』である!!!
ココナッツともち米のコンビはスイーツになっちゃうよ。


もう、これで心残りはないです!!

ウソ、本当はまだまだ居たい!!!!
タイにいタイ!!!
タイが大好きですタイ!!!

また来る、ぜっタイ☆



そして、本日の数時間後にはバンコクを出発して、バスでカンボジアへ向かいます!!

最後の遺跡『アンコールワット』を見るためにー!!!!!

[2012/07/18 04:55] | タイ
トラックバック:(0) |


 ナナミ
やすさん!なおさん!懐かしや~(´▽`)
あのお2人はホントいい雰囲気だよね☆すっごい優しいし!理想的なご夫婦♥♥
ほんとだ、やすさん髪の毛伸びたね!
そして、なおりん、一段と黒くなったよね!?

くまちゃん、可愛い!!!このシュールさがたまらない(笑)お店覚えてたら教えて(>_<)



sticky!
大ちゃん
あれま、マンゴースティッキー、おいしいのか!意外だ。

なんとなく、パンガン島の屋台で食べた、毒々しい色のもち米スイーツと同じ味なのではないかと思ってしまうのだ・・・。

せっかくマンゴーをそんな食べ方するなんて!(笑)


あや
マンゴーのやつ美味しそう(*^^*)
たぶんあたし好きだな~♪♪

パッタイもめっちゃ美味しそうだった~(>_<)!!
タイのブログはお腹空くこと多かったわ~(笑)

もうカンボジア入ってるんだよね??
さらにお腹に気をつけて(^.^)

写真楽しみにしてまーす☆


Re: ななみん
ナオコ
そうだ、なおちゃんは私と同い年だった事が判明!早生まれだったの!

黒さパワーアップしたでしょ!!やっぱり、島は焼けるね!!
ナナミンにこの水着の跡見せたい!!!

このお店はね、カオサンの入り口を正面に見て左側に並列している通りなんだけど、入ってわりと直ぐらへんのレストランだったかな。その通りの左側にある。店内の上の方に液晶TVがあって、Free WiFiのとこ。お店ありすぎて分からないかも~


Re: 大ちゃん
ナオコ
そう、それが美味しかったのよー!!
でもね、大ちゃんの言う通りなんです。アレと同じ味がします。
大ちゃんは苦手かもな!笑


Re: あやちゃん
ナオコ
うん、あやちゃんは好きだね!

タイは本当に美味しくて、2週間で結構太ったよ。
もっと食べたかった・・・


コメント:を閉じる▲
(7月16日)

カオサン ロードでの朝食は、いつも屋台のパッタイ。
色々食べ比べして、やっと辿り着いた~!
このパッタイが一番!!
DSCF8466 (500x375)
細麺や太麺など麺の種類を選べるのですが、これ最高!!
この麺を扱ってるところは少ない。



今日は伊勢丹など、大きなデパートが並ぶところへ行ってみました。

面白いのを発見!
DSCF8471 (500x375)

『SHIBUYA 19』

109ではなく、19。
店内放送によると19「ワン・ナイン」と読むらしい。

それよりも面白いのが、階ごとにテーマが決まってるようで、
DSCF8472 (500x375)

渋谷・新宿・銀座・原宿 系ならまだ分かる。
「御殿場」系ってあるんですか??

笑ったー!



夜は、ギリシャで出逢った『やすさん・なおちゃん夫婦』と再会を果しました!

DSCF8474 (500x375)

前から タイの時期がかぶるかもしれないから会えたらいいねと連絡をくれていて、私のブログを要チェックしてくれ、タイミング合うぞーと連絡をくれて、再会が実現!!!


二人を見ているのも、一緒にいるのも気持ちがいい!!
本当に大好きな二人です!!

(ななみんへ:二人とも、無事 元気だったよー☆ そして、やすさんの髪がめっちゃ伸びてた!!後でメールに写真添付するわ!笑)

いつも屋台で一人でビール飲んでるけど、やっぱり一緒に飲む人がいるって楽しいな~☆



ところで、朝起きた時はやっぱり何処も刺されてなかったのに、一日を通して色んな箇所がをプツプツと沢山刺されました。
まるでヨルダンでダニに刺された時と同じ。
全く、同じ!!!

もしかして・・・

調べると、南京虫に刺された画像って赤くて大きくて酷いのばかりが載ってるけど、実は小さいプツプツになる人もいる。
そーいや、旅人で刺された人の話きくと、やっぱり小さいプツプツって言ってたもんな。
そして、歩きながら少しずつ血を吸っていくからプツプツが並ぶらしい。

間違いない。
これ、南京虫だ・・・

実は私 南京虫に刺されるの2回目だったらしいです(^^;)
あん時は勝手にダニだと思い込んでいたけど。


一日のうちで徐々に増えていくなんて、やっぱり まとわり付かれているっぽい。
情報によると、一度付かれたら なかなか離れてくれないらしい(;д;)
でも、前回は1日だけで進行はストップしたから、いつの間にか去っていったんだろうけど。

今回もそう願います。


[2012/07/17 19:50] | タイ
トラックバック:(0) |
パンガン島の船着場に行くと、見覚えのある子達が。
あ、エジプトのダハブ!!

山ピーが高熱出て、レセプションに病院に連れて行きたいと言いに行った時、その子達がそこに居合わせて「大丈夫ですか?」って超心配してくれ、その後すぐに「スポーツドリンクの粉末ありますけど要りますか?」って部屋に来てくれた子達!!

こんな離島で会うなんて、これまた奇遇~!!
お互い、超ビックリして盛り上がりました。

結局乗る船が違ったので、少しの間だけになってしまったけど、またも偶然の再会に嬉しかった!
(ななみんへ:ななみんの火傷もすごく心配してくれてたよ~!)



バンコクまでの道のりは、またもやちょっと苦痛でした。
なんでだろぅ。

船は約5時間くらい、バスにも約9時間。
途中、待ち時間1時間半。

その間の、私の相棒。
DSCF8441 (500x384)

ベンチに座っていたら、この子が隣に来るんです。
こりゃ、触らずにはいられんわ~♪


今回は2階の席にリクライニングも出来たし、足も伸ばせたけど、膝がめっちゃ痛くなりました。座りっぱなしだからかな?


早朝の4時過ぎにバスが到着して、以前泊まってたホテルに行ったら、安い部屋が空いておらず、仕方なく 近くのまぁまぁ高いホテルへ。

4時半くらいからベットに入り、7時くらいに何だか目が覚めた。

小さい虫が体を歩いてて、寝ぼけながら払って、また寝ては払ってを繰り返してたと思う。
もう外が明るくなっていたから少し見えてて、完全意識戻った頃からの記憶では、同じ虫で大きなのもいて、よく見ると、ベットに沢山いるー!!!

なぬー!?

潰しました。
すると、プチっと血が出てきた!

ひょー!!

大きいのが私目掛けて歩いて来たので、それも潰すと、大きいだけあって大量の血がベットシーツに飛び散る!

うっそーん!!

もうダメー(@д@)!!!
パニック!

どの虫潰しても血が出てくるー!!!
(結構シーツ汚しましたよ。)

でも私、2、3箇所刺された所はあったけど、元々刺されてたような気もするし・・・
例え、この虫に刺されたのだとしても、こんなに沢山の虫には絶対に刺されてない!

需要と供給が違う!!

となると、前日に泊まっていた人の血?!
それはそれで、問題有る人の血だったら嫌~。

もしかしたら南京虫(前に見た画像と似てた)??と思ったけど、もし、そうだったらもっと痒いはずだし。
とにかく、部屋を替えて貰わなくちゃ!
おじさんに言いに行ったら、あと1時間待ってくれと言われた・・・

待てない、待てないよ!おじさん!!

もう部屋には居れないから、ロビーに避難する事にする。
でもその前に、気持ち悪いから服を着換えてシャワー浴びとこ!
服を脱いだら、その虫が私の体を這ってました。。。

もうだめ、泣いちゃう。

脱いだ服は入念に払って、袋に密封。(部屋移動してから洗いました)
もし南京虫だったら一大事だから。
一匹でもお持ち帰りしちゃうと、ずっと付きまとわれるとか・・・
他の部屋や他の宿に持ち込んだら、それこそ大変。
バックも入念に調査。
ベットのみならず床にもいたので。

ロビーで待機中、ネットで調べてみると、やはりそれは南京虫でした!!!!
遂に出くわしたー!
     
         コイツです
          ↓↓↓↓
Bedbug004 (350x222)
(Wikipediaより)

ちょっと赤っぽい。血を吸うと透けてより赤くなる。

吸血性の寄生昆虫

この写真そのもの!!
しかも、潰すと血が出るって経験者達は書いてるし、その画像も見たけど全く同じ!!
ただ、刺された痕の画像を見ると、私のとは違うので、やっぱり私は刺されてないと思う。
(でも、実は刺された当日よりも2日目の方が痒いらしいから、まだ分からぬ。)


死ぬほど痒いという南京虫。
本当に刺されなくて良かった(;д;)!
でも、あれほどまでに体を這われて、刺されなかったのは何故だろう。
2時間半もあれば刺されるでしょうに。

南京虫は1週間血を吸わなくても生き延びられるらしい。
あんなに血が出たという事は、前日の人の分でお腹いっぱいだったのかしら。

やっぱり私は、引きが強いけど強運の持ち主なんだ!!

新しい部屋に移ると、ネットで見た通り、枕カバー外してシーツ外して、マット引っくり返して、床をよくみて、超入念に調査!
南京虫は夜型だから、昼間は暗い所に隠れてるんです。
だから、暗いバックパックの中とかに忍びこんじゃうらしい。
ぎょぎょぎょ。

もし、マット引っくり返したりして、南京虫が居なくても、黒い点々があったら それは南京虫の糞!
それと、血痕が付いてるシーツは要注意。
部屋を替えてもらいましょう。
木製のベットが特に好きらしい。

この部屋なんて そんなに安くないし、シーツも交換してあってピーン!っと張られていたので、安心しちゃったんだけどな・・・
これからは、絶対にチェックしてからじゃないと眠れない!

南京虫は2ミリ~大きいと1センチ近くになります。
大きいのはホントにキモい。
ダニも嫌だけど、ここまで姿が見えるのも嫌~!!


今のところ、新しい部屋には南京虫はいないようですが、もしかしたら自分が連れてきちゃってるかもしれないのも含めて、経過観察中です。

今日一日中、体に何か感じる度に、南京虫かと思って超敏感に反応してしまいました。
体に何か黒いものが付いていると、ウギャーってなって、めっちゃ払う。
でも、払っても払っても取れない!!
よく見たらホクロでした。
あれ、こんな所に??
この旅で新しく出来たと思われるホクロ。
日焼けしたからな~

何はともあれ、本当にトラウマです。
たぶん今の部屋は大丈夫なんだけど、今夜はビクビクしてしまうことでしょう。



それでは明るい話題へ☆

バンコクへ帰ってくるバスの中で知り合った香港の青年からいい情報を聞きました。
チャトチャックというウィークエンドマーケットがあり、ちょうど今日は日曜日!
なにやら面白そうだし、貴重なので行ってみました。


食べ物の屋台から、服、雑貨、食器、色んなお店で賑わい、人も沢山!!
DSCF8451 (500x375)

DSCF8454 (500x375)

DSCF8459 (500x375)


たこ焼き屋発見!
DSCF8456 (400x500)


価格的には、カオサン通りよりも安いものも高いものもあります。
カナリ広くて、中心のテントに入っちゃうと迷います!!


大好きなタピオカミルクティー!
DSCF8458 (500x375)

ヤバイ、美味しすぎる!!!!
美味しすぎたので、しばらくしてから2杯目を飲んだら、流石に気持ち悪くなりました。
タピオカ噛むと、オェってなる。笑
過ぎたるは・・・って、やつですかね!

子供時代の教訓、活かされておらず・・・笑

昨日書いた事、撤回致します。
全然大人になってないや!!てへ。



ぶらぶらと歩いていると、俳優で現在は僧侶でもある保阪尚希氏に遭遇しました!!
もっと、大きいと思ってたな~
って、感想は置いといて、この旅で初めて勇名人に遭遇!
(ななみんへ:遂に出逢ったぞー!笑)

ロナウドは結局会えなかったし。



夕方になるにつれて、どんどん人が増えて歩けないほどに。
屋台も沢山あるからここで食べようと思ってたけど、ちょっと人が多すぎるので辞めました。

そして、カオサン通り近くの屋台へ。
パンガン島で食べた鶏肉とピーナッツとポテトの甘カレーを発見!(右)
DSCF8461 (500x375)

やっぱり美味しかった~
今日はちゃんと名前を聞いてきました。

マスマン・カイ』ですと!

日本でタイ料理屋さんに行った際には、是非とも探してみて下さい。



タイ、いつまででも居れちゃうな~
ホントにずっといタイ☆

ま、タイは生涯何度でも来たい場所なので、今回はバンコクのみでゆっくりしてます。
次回、チェンマイとか行きタイな。


そして、18日にカンボジアへ移動します!
あと2日タイを満喫☆
足りないくらいだけど。



そういえばコレ↓
DSCF8462 (500x375)

めっちゃ好き!

昔、タイのお土産で貰って(パッケージは違う)凄く美味しくて、前回タイに来た時も探したけど分からなくて、今回似てるなと思って買ったらビンゴー!
プラム科の食べ物らしい。
全部タイ語で書いてあるから分からないけど。
甘酸っぱい干しプラム。
梅?では無いか・・・?でも、絵的にも梅な気もするけど。

これ、タイでも売ってないお店も多いし、日本じゃ絶対に手に入らないから、大量に買って帰ります。
もう、帰国まで2週間半なので食べ物も買って帰れる時期に入ったな。

そう、あと2週間半・・・。
あぁ、2週間半・・・。

[2012/07/16 01:43] | タイ
トラックバック:(0) |


あや
いや~、朝から南京虫の画像はきつすぎた~(>_<)
あんなんがベッドにいっぱいいたらと思うと気絶しそう。。。
想像しただけでも(T_T)(T_T)(T_T)

バッグの入り込んでなかった??
こわい~!!

あと2週間!!無事の帰国を!!
存分に楽しんでね~o(^o^)o

Re: あやちゃん
ナオコ
ね!これは泣きそうになるでしょ!?
貴重品入れてるバックは、いつも枕元に置いて寝てるから、外側には付いてた・・・
中チェックしたけど、たぶん入ってないと思う!

潰した時の血の量が半端無い~(@д@)!!


miharu
やっぱり、直子は強運の持ちヌシだよッ((((;゚Д゚)))))
メール見てもう鳥肌は出るは、想像しただけでもう泣きそう、、、(>人<;)
これは気持ち悪いドコロじゃないし、こんな虫出たらトラウマになるよね!汗

あと2週間半、まだ2週間半☆
まだまだ楽しめるさ( ´ ▽ ` )ノ
日本で、直子と会えるのが待ち遠しいよ〜♬

Re: miharu
ナオコ
胸の谷間を這っていました・・・。
でも、意外だな~ 南京虫って絶対に吸うわけじゃないんだね?
こんなに美味しい私の血を吸わないなんて。

ほんと、会えるのが楽しみだ!!



 ナナミ
保坂尚輝!?すごい!タイの寺院で修行中とか??
私も誰か出会えると良いなぁ~☆タイは有名人多そうだね♪

「マスマン・カイ」、要チェキだね!(*^^)v
あ、私はチェンマイ方面を攻める予定だよ!!
お楽しみにぃ~。

買い物天国バンコクも楽しみだっ☆

Re: ななみん
ナオコ
超真近で目合ったけど、プライベートだろうから普通にさせて頂いた!
面白いな、タイ!
チェンマイいいな!!今日、やすさん・なおちゃん夫婦と再会したよ!


ぴろ☆
ちょっと、ちょっと・汗
栃木っ子だってヘビ怖いから~!!

ヘビと言い、南京虫と言い、ケータイ放り投げたゎ(笑)


Re: ぴろ
ナオコ
でも、そこらじゅうにいるから慣れない?
別に悪さしてこないし。
南京虫は血吸われるから、潰してしまったけど・・・


コメント:を閉じる▲
晴れたー!!!!

リゾートアイランドのラストデイが報われました!!

昨夜食べたトムヤムクンのお陰で、熱出なかったー!!!
この旅を通して、少しは体強くなれたのかな!


それでは、楽しんでやるー!!!!!


今日もこの景色に癒される!
DSCF8419 (500x375)

この一本道をずっと行くのですよ~
DSCF8423 (500x375)
奥田民夫のイージューライダーを口ずさみながら♪



今日は海が透き通っていたー!
なんたる幸運!!
DSCF0861 (500x375)
(大ちゃん、北のビーチだよ!!)

DSCF0865 (500x375)

DSCF0844 (500x375)

やっぱり犬も海水浴。
DSCF0859 (500x346)


太陽リング!!
DSCF8424 (500x375)
(ななみん:これは良い兆しだったよね!塚本さんを思い出す☆)


今日もビーチからビーチへと移動。
もうビキニ姿のままバイクに跨ります!
意外にも欧米人でそうゆう人はいない~

オーイェ~!!

フリーダム~!!


シークレットビーチもいつもよりキレイ!!
DSCF0875 (500x375)

DSCF0872 (500x375)

でもどっちかというと最初の所の方が透き通ってたかな。


いや~、今日は焼けたー!!!
てか、焼いたー!笑

いい歳して、ほんと日焼けしてる場合じゃないぞ、私!!



私が泊まっている「パンガン・コージー・バンガロー」はムエタイの練習所があります。
そこの練習生達が宿の掃除とかして働いている感じ。たぶん。
DSCF8412 (500x375)

DSCF8410 (500x375)


宿のバイクレンタルのお兄さんは、元タイのチャンピョンらしいです!!
もう引退しちゃったけど。
DSCF8414 (500x375)

ほら、ここに載ってる!
DSCF8413 (500x375)

確かに強そうな顔してるわ!!ちょっとヤンチャな感じでね。
凄いな!
テンション上がったー!!!!



宿の外の席に座ってネットしてたら、足にパン!って何かがぶつかったので見てみると、なんと色鮮やかな蛇!
DSCF8417 (500x375)

たぶん、鳥に採られそうになって、めっちゃ凄い勢いで逃げてきた。
しばらく、アタフタして テーブルによじ登ってきました。

「うん、そこに隠れてなさい。」
と、気にせずにそこに座ってたら、宿のタイ人が蛇を見つけて騒いでた!
え、この島の人からしても蛇って恐いの??笑
意外~


夜はまた屋台で。
DSCF8433 (500x375)
沢山あるからホントに迷ってしまいます!


鶏肉・ポテト・ナッツの甘辛カレー!!
DSCF8428 (500x375)
これ、本当に美味しすぎた(@д@)!!


テーブルに葉っぱ類が置いてあり気にしてなかったけど、
その中の一つを隣のお兄さんが食べていた!食べ物なんだ!?
「何それ?」と聞いてみると、
「一緒にコレを食べると超美味しいんだぜ!」と言うのでチャレンジ!
DSCF8431 (500x375)

美味しい!!

味は例えられない~。。。
白菜みたいな?違うかな~

とにかくスッキリする感じ。

デザートは、サツマイモ入りココナッツ汁。
DSCF8429 (500x375)
サツマイモの食管がモチモチしていて美味しい!!

もっと食べたいけどこれで限界・・・
はち切れそうだー!!!

昔は大食いがとりえだったのにな~

子供の時から食いしん坊でした。
夕食で既に満腹なのに、デザートのイチゴも食べたくて、食べ尽くす。
部屋に戻ってベットに腰掛けた瞬間、イチゴが噴水のように噴出したー!笑
自分の限度を知らない、欲ばかりが先行する子供でした。

大学時代も、夕食にバイト先の親子丼大盛り・牛丼大盛りを食べてたし。
どんだけ食べるんだ、まったく。


時は経ち、今じゃそんなに食べれなくなってしまいました。
大人になったな私。笑



さて、今日でリゾートアイランドは最終日!
タオ島とパンガン島をちょっと比較。

・タオ
 小さいから雄大な自然の中をバイクで楽しむ感じでは無い。
 観光ムードで、欧米人でごった返している。
 魚が多い。シュノーケリングするならこっち!

・パンガン
 大きい。山もあり、バイクで走るのが最高!
 のどかな雰囲気。
 魚はあまり居ないが、ビーチで過ごすのならこっち!

隣の有名なサムイ島は、もっと観光地かされていて、もっとリゾート感出てて、それこそ一人なんかで行く所ではないらしいので、行きませんでした。


明日のお昼に船に乗って、バンコクに到着するのが明後日の早朝6時。
わ~、掛かるな・・・

来る時は、今までの移動の中で一番嫌だったからな。
帰りも覚悟していかないと。



<連絡事項>

帰国日は8月2日です!!!!!

[2012/07/13 21:06] | タイ
トラックバック:(0) |


あや
なおぴはヘビは全然こわくないのー??
それともこの旅での慣れ?(笑)

今日も屋台ゴハンが美味しそうだね~(*^^*)
帰ってきたらまた一緒にタイ行きたーい!!
タイごはんが食べたいよ~(>_<)!!

ロナウドあたしが知ってるってことはどれだけ有名かわかるでしょ?(^.^)笑

8月2日、楽しみに待ってます(^-^)/
あともう少しだね☆

早く帰ってきて欲しいし、でもなんか名残惜しい。。
勝手に複雑な気持ちでおります(笑)



大ちゃん@関西国際空港
うおー、いいなー、でもやっぱ北の海はキレイだったでしょ、チャロックラム。
滞在してたかいがあったね!バンコクまでの移動はなかなかしんどかった…(笑)残りも安全に良い旅を!


 ナナミ
おー!!太陽リング!!正式名称はハロー(halo)らしいよ♪可愛い名前だ☆これは良いことあるね(^_-)-☆

パンガン島、私、絶対好きだわ~!!この、のほほんとした感じ☆
でも実はタイは北部を攻めようかと思ってるんだ・・・まだ計画中だけどね。

にしても、ご飯美味しそ過ぎる!!タイのカレーも美味しいよね(>_<)インドにタイ、カレー好きにはたまりませぬ!



まどりんこ&やす
ずっとブログは読んでたんだけど、エジプト~インドあたりははっきり言って読むだけで疲れてちゃってコメントの入れようがありませんでした。
なんだろ… 読んでるこっちがハラハラ、ドキドキしちゃって精神的に参るような…
浅羽氏の”強さ”見せてもらってました。ほんとにすごい!ただそれだけです。俺には無理よ!いや、マジで。
タイに来て楽しげなブログなのでこっちとしても勝手に安心してます。
帰国まであと少し、悔いの残らない良い旅を!


リゾート楽しんでるね~♪
大好きな海!美味しい食事!!幸せだね♪♪ 
帰国の日までまだまだ旅を楽しんでください!

幼少期のイチゴの話、超ウケる(笑)







Re: あやちゃん
ナオコ
蛇は大丈夫だね。栃木っ子よ私!!

うん、あやちゃんが知ってるって事はすごい勇名人なんだなって分かる。笑

一緒に名残惜しくなってくれてありがとう!
私も、もうブログ書かなくなるんだなって思うと超悲しい。

Re: 大ちゃん
ナオコ
無事、日本に着いて何より!!おつかれんこん☆

うん、粘った甲斐があったよ!!
でも 北のビーチは、やっぱりチクチクして体が痛くなった。絶対噛むプランクトンがいるんだって!

いや~、ほんと帰りの移動も苦痛だったね・・・





Re: ななみん
ナオコ
ハローって言うの?可愛すぎる!!!ハッピーな名だね☆
北を攻めるんだ!いいねぇ!リョウさんみたく、チェンマイでマッサージの資格取っちゃえば!
数日で取れるらしいよ!私、時間あればそれやりたかったよ!

本当にタイ料理が美味しすぎて、もう どうしたらいいのかな・・・!!!!

確かにパンガンは ななみん好み!!タイなら また来れるし、いつか行ってみてよ!
でも、ぶっちゃけ私は沖縄の方が海キレイだと思ったけどね!笑

Re: まど&やす
ナオコ
いややや、どうにかなっちゃうもんなのよ!!ほんと。
今となっちゃ、美味しいネタがいっぱい出来てラッキー☆としか思ってないわ。笑
可愛い子には旅させろ。
もも・なな にも世界一周とまでは言わないけど、沢山の経験をさせてあげてね!!
経験が強くしてくれる!!!!逞しく生きていけるように!


いや~、本当にタイは幸せです♪
私の好きな事・物、良くご存知なマドさんは、よく分かってると思うけど。
流石に、大勢いるビーチリゾートに一人は寂しいけどね。笑
最後にゆっくりと楽園を楽しめて最高です!!!

コメント:を閉じる▲
(7月12日)

早朝から下痢で目が覚める。

食べ物にあたった訳じゃなく、たぶん辛い物で胃腸が弱った感じ。
もう私「ゲリプロ」だもんで分かるんです。

予想的中!!

お尻が火を噴いた~!!

ヒーハー!!!!

痛って~(´д`)

そんな時に、初めて使ってみたのがコレ。
DSCF8405 (500x375)

トイレの神様でございます!!!!

タイのウォシュレット!!

庭の水巻に使うホースと同じ感じ。
これ最強!日本のよりも勢いが強く、広範囲。
コレを使うや否や、ソッコーで平穏が訪れます!

私、コレほどまでにウォシュレットがありがたいと思ったのは初めて!!

あんた、トイレの神様やー!!!


という訳で、朝はお腹に優しいチキンスープ麺。
DSCF8401 (500x375)

癒される~


そして今日、大ちゃんが帰りました。
誰かと一緒に楽しく過ごした後は、やはり寂しくなります(;_;)


そういえば、現在このパンガン島に、サッカーの有名選手「ロナウド」って人が来てるらしいです。ポルトガルの人で、超有名だとか。
でももし擦れ違っても顔知らないので気付かないです。笑


今日は、昨夜の大荒れの天気の延長で曇り。
またもや、キレイなビーチが見られない・・・
でもバイクで走るの気持ちいいし、ドライブがてらビーチまで。

例のシークレットビーチでのんびり過ごし、宿へ帰る途中、どしゃぶりの雨に遭遇。
寒い!南国だけど寒い!
雨宿りするところも無く、水着を着ている事だしそのまま走る。
街の方に着いたけど、こんなに濡れた状態で雨宿りするのも寒いし、だったら早く帰りたい。
宿ももう直ぐのはずだし、このまま行ってしまえ!

がしかし、道を間違えてしまったー(*д*)

右に曲がったらすぐ宿だったのに、左に曲がってしまった。
途中で不安になったので地元の人に聞いたけど、こっちであってると言う。
どこまでも行っても、やっぱり違う気がしたので、もう一度違う人に聞いてみると、反対だよ!!との事。

うひょー!!!

寒い思いしてこんなに走ったのにー!


ようやく宿に辿りつくと、手足が痺れていたー。
ヤバイ感じ。

ホットシャワー浴びたいけど、この宿は水シャワーだけ。

ちーん・・・。

すぐさま温かい服を着て、フリースの毛布み包まり、温かい飲み物を飲む。
でも、全然温まらない!
結局、手の痺れが取れたのは1時間後、体が温まったのは2時間後!
あまりの頻尿に、膀胱炎になってしまったかと思った!
こうゆう日の次の日って、必ずと言っていいほど熱が出るんですよね、私。

南国の島で熱に倒れてられん!!
なんとしても持ちこたえるんじゃー!

という事で、トムヤムクンでスタミナを付ける!
DSCF8406 (500x375)
(トムヤムクンって、赤いスープとこれみたいに茶透明スープと2種類ある)

胃腸が弱っているため、ノー スパイシーって言ったのに・・・
やっぱり辛い。笑

唐辛子1本に抑えてくれたのは分かるんだけど・・・
充分辛いんですよね(^о^;)

でも、その唐辛子がめちゃめちゃ体を温めてくれて、発汗!!
輪切りで入ってる生姜も食べちゃったりして、ホット!ホット!です。

これで明日は大丈夫!のはず!!


そして今夜も大雨と雷。

明日でアイランドライフ最後なのにな~。
どうか晴れてくれますように!!!!

[2012/07/13 13:22] | タイ
トラックバック:(0) |


miharu
熱は大丈夫かい?!
ここまで来たら、気力と大好きなタイ料理で乗り切ってくれ〜(>人<;)
一人で体調崩すほど、寂しいもんはないからさ☆

ナオコ。。。
「ロナウド」はかなり有名だぞ〜〜!!サッカー好きにはたまらん!
ググって、顔覚えて〜!そして見かけたら、写真撮っておいて(((o(*゚▽゚*)o)))笑


Re: miharu
ナオコ
熱出なかった!!

ググる気が全然起きなくて、ミハルに言われて見てみたよ!
めっちゃイケメンやないかーい!!!
見つけたら写真撮っておく!って、もう私帰るんだった。。。


ミオ
なおぴーロナウド知らないのー!!!!!!超イケメンだしめっさ点取りやさんだょ!生で見たいなぁ~。
お腹や痺れ大丈夫?腸が弱いのってどぅやったら治るのかね!?私もよくピーピーになるから知りたい。
ぁ、日本のマックでね、世界のご当地マックを日本風にして発売するんだってょー!日本に帰ってきたら食べてみてね。


あや
熱出なくてよかったね~(>_<)
お腹も無事??

ロナウドあたしも見たかった~o(^o^)o
そんな有名な人が来るなんてけっこうなリゾート地なのかな??

あと、ちあきちゃん家のメインが衣裳作りだったこと全然思い出せない(笑)
なんかの帰りにどしゃ降りの中行って、帰りに上着を借りたことしか覚えてないや(笑)



Re: ミオちゃん
ナオコ
え、日本のマックで世界の御当地マック食べれるの!?
なんだよ~!!笑
じゃ、比較をして楽しむわ!

Re: あやちゃん
ナオコ
あやちゃんもロナウド知ってるんだ?笑

あの日は、チアキが熱出して衣装間に合わないから手伝いに行って、牛丼はついでだよ!笑

コメント:を閉じる▲
(7月11日)

またもや爆睡の海の旅を終え、パンガン島に到着!!
港からしてタオ島とは雰囲気が違うな~。
こちは広くて落ち着いている感じ。

港まで大ちゃんが迎えに来てくれ、早速宿へ。
トカゲが3~4引き同居するバンガローです☆


さてさて、それでは早速バイクで島を周りますか!
とその前に、腹ごしらえ。
DSCF8349 (500x375)
皆が美味しいと言っているので食べてみたかったやつ!
名前忘れちゃったけど、ライスの上にチキンが乗っていて、タレを掛ける。
うん、これは日本人好みだ!美味しい!


2日間この島に居た大ちゃんに 完全お任せすのコース!
いざー!!!!

街灯が可愛い!
DSCF8353 (391x500)


山とヤシの木な風景。どこか石垣島のような。
DSCF8372 (500x375)

DSCF8369 (500x375)

パンガン島はタオ島よりも大きい島だけど、沖縄の離島に近い雰囲気で、のんびりとした時が流れています。
タオ島は観光化されていて欧米人ばっかり。
私はこっちの方が好きだな~

バイクで走っていても(私は後ろに乗ってるだけですが)、めっちゃ爽快!!


立ち寄ったジャングルの中で。
女ターザンのイメージ!!!!!
DSCF8360 (500x375)
         
             ↓
DSCF8360 - Copy (500x399)
私の腕筋ひく~!!!笑

逞しく生きるのだ!!!!!


ゾウがいたゾウー!!
DSCF8357 (500x393)
タイにいる実感を感じます。


トラブル発生!!
なんとガス欠。。。

こんなに広大な場所で。
DSCF8375 (500x375)
満タン返しでは無く、使う分だけ自分で入れてから走る制度。
ガソリン入れようって言ってた矢先の・・・


2人で押し始めたその時!
救世主現る!!

原付で通りかかったおばちゃんが、ガソリン買って持ってきてあげるよ!っと。
お金を渡して、お願いしました。
今まで、ちょっと信用出来ない国を旅してきた私は、おばちゃんが行った後、もしかしてお金だけ持ち逃げされるんじゃ・・・と思いました。

しかし!!おばちゃんはガソリンを買って戻って来てくれた!!!!!
DSCF8376 (500x375)
本当にありがとうございました!!
疑ってゴメンナサイ!

ちなみにこの島のガソリンはこんな感じ!
DSCF8377 (500x375)
ビン詰め。

管理危なっ!!



そんなこんなしてるうちに、午前中は天気良かったのに、ビーチに着いた頃には曇ってきてしまいました。

DSCF0807 (500x375)
やっぱり雲ってると、海がキレイに見えない。
ま、キレイだけど!


キレイなビーチを探して、いくつか回る。


引潮のときに現れるビーチで。
DSCF0818 (500x375)
なんてロマンチックな!


久々のジャンプ。
DSCF0826 (500x378)
この旅、何回もジャンプ写真撮ってきたな~。
あと何回飛ぶ事が出来るだろう。


遂に、キレイなビーチを発見!!

その名も
DSCF0837 (500x375)

本当にシークレットな場所にあります。
それ故、人がほんの少ししかいない!!
秘められたビーチです☆
DSCF0827 (500x375)
写真だとキレイに写ってませんが。笑


犬も暑くなると 海水浴しています。
DSCF0832 (500x375)


高台からの夕日!!!
DSCF8385 (500x375)
雲が多くて、これより下に下がったのは見れませんでした。


夜は屋台で!!
DSCF8396 (500x375)
この雰囲気がすきなんですよ~

好きな具を選んでライスにのっけてもらう。
DSCF8388 (500x375)
辛っ!!最近デリケートで、耐えられなくなってます。


そして、二人でチャレンジ!!
鳥のおてて。
DSCF8394 (500x375)


ヒャーとか言いながら一口食べてみたら、ななななんと!!!

美味しーい!

ビールのつまみに最高です!!!
こーりゃ 最高だわー

むさぼりつく!
DSCF8399 (500x375)


今まで、どうも手が伸びなかったタイ スウィーツにもチャレンジ。
DSCF8400 (500x375)
うん、美味しいのから そうでも無いものまで。
ただ、基本 全部ココナッツ味?笑


夜は、大雨と雷。
凄い勢いでした・・・。



大ちゃん、ほんと楽しかった!
サンキュ!!

大ちゃんは、来月から札幌にて行政書士の事務所を立ち上げます。

『札幌リブレ行政書士法務事務所』

お近くにお住まいの方、要り用の際は どうぞ大ちゃんを使ってやって下さい。

詳しくはホームページをご覧下さい。

  ↓↓↓↓
http://www.sapporo-libre.com/




そして、もう一つ!
大ちゃんは「100人の旅人のワクワクストーリーを1冊の本にする!」プロジェクトを進行中!!

本のコンセプト
『海外で出会うどの旅人も、たまに怪しげな、稀にヘンテコな、そして、時に胸を揺るがすようなアツいそれぞれのストーリーを持っている。そんなユニークな物語たちを集めて世界一のワクワクの塊にした旅本』


自分の旅ストーリーを語って下さる方をどしどし募集中です!!!
旅人の皆様、是非とも協力お願い致します!!!!
            
        詳細
     ↓↓↓↓↓

  http://ameblo.jp/flapfeat/





タオ島→パンガン島
300バーツ、所要時間1時間半

[2012/07/12 14:31] | タイ
トラックバック:(0) |


大ちゃん
いやはや、パンガン島ではどうもありがとう、おかげで楽しいビーチリゾートライフを楽しめました!あと、宣伝もどうもありがとう!(笑)


あや
屋台ゴハンめっちゃおいしそう~~!!!
今まで他の国の料理見ておいしそうと思ったのとは比べ物にならないくらいおいしそうと思っちゃった(>_<)!!
やっぱアジア人だからかねぇ☆

筋肉もすごいよね(笑)
なおぴの筋肉の話になると必ずトゥームレーダー(?)を思い出すよ(笑)

あと原付の話だけど、あたしも全く同じ!!
雨の日に牛丼届けにちあきちゃん家に行ったこと思い出してた!!(笑)
今となっては青春☆いい思い出だね~(*^^*)

Re: 大ちゃん
ナオコ
どういたしまして!!ガンバレー!!!!!!
大ちゃん、見かけによらないよね。笑

Re: あやちゃん
ナオコ
美味しそうでしょ!!もうホントにヤバイからー!!!!

トゥームレーダー懐かしい!!アンジェリーナ並みの筋肉でしょ!笑

えー、あやちゃんもしかして牛丼届けに行っただけだと思ってる~?
メインはチアキの衣装作りを手伝う為だったからね!!!


なみへー
鶏肉のゴハンは、カオマンガイじゃないかな??

パンガン島っていいところなんだね。
わたし、タオやサムイには何度も行ったけど、パンガンは行ってないやぁ。

ちあきの衣装手伝いに行ったのは1年のときかな??知らなかった・・・

Re: なみへー
ナオコ
そう、カオマンガイ!!美味しいよね!

今度パンガンも行ってみて~☆
ダイビングはイイか分からんけど!!



コメント:を閉じる▲
今日は、バンコクでホテルが一緒だった日本人の青年「ジョー」とバイクで島のビーチ巡り!!
昨日、連絡をとった際に お互いバイクで島巡りをする予定なのが発覚したので、一緒に回ることに。
わーい!寂しくないぞー!

バイクは高校・大学で乗ってた原付ぶり!でもコレは原付よりも大きくて、重い!!
すぐ倒しそうになり、押すのも大変!
DSCF8297 (500x375)
道がガタガタなのでスピードを出すのは恐いけど、風を切って走るのは気持ち良かった!


今日は天気がいいし、キレイな海が見れそうだ!


私が滞在しているのは島の西側のビーチ。
ジョーは南。
ということで、まずは北上だー!!
といっても、非常に小さな島なので、ものの数分で到着。
DSCF8288 - Copy (500x377)
ここからは、一つのビーチで3つの島が繋がっている「ナンユワン島」が見えます!


エメラルドグリーンの海。
DSCF8289 (500x375)


こーゆうの待ってましたー!
DSCF8295 (500x375)

キレイだー!
まず、ここでシュノーケリング。
魚もいたし、素敵なところでした。



お次は、島の東側にあるアオルークビーチ。
地元も人のおススメです!
DSCF0740 (1000x750) (500x375)

きたー!!!!私が求めていたビーチ!!

海めっちゃキレイなのに人も少なめで、のんびりした雰囲気!
このビーチだったら、例え一人でも全然大丈夫だな~!!


これよ、これ。これを求めていたんですよ~☆
DSCF0743 (500x375)

DSCF0745 (500x375)

DSCF0747 (500x375)

DSCF0749 (1000x750) (500x375)


ジョーが私の水中カメラで撮ってくれた写真。
DSCF0765 - Copy (500x375)

DSCF0802 (1000x750) (500x375)

魚は結構いたけど、珊瑚の方に行くと水が濁っていました。
DSCF0775 (500x375)


最強な父ちゃん発見!!
娘と息子を肩車。
DSCF0803 (500x375)
超~楽しそうな家族でした♪


タオ島の海は、観光客が多い西側のビーチは海が汚く、南・東がキレイ!!
てゆーか、今思うとダハブの海は最高だったんだと気付きます。



そして、最後はサンセット

船も無く、夕日と海だけのビューポイントを発見できました!
DSCF8321 (1000x750) (500x375)


残念ながら、海面すれすれの所に雲があり、海に沈む夕日は見れませんでした。
DSCF8338 (1000x750) (500x375)

気持ちの良い風に吹かれながら キレイな夕日を眺められ、最高のひと時でした!



私の大好きなタイ料理の一つ、パッカパオ。
DSCF8343 (500x375)
(目玉焼きの下にごはんが隠れてます。)

通常ごはんの上に具が乗ってるんですが、なんともシャレオツな盛り付け。
あぁ、美味しい!!!



一日が終わり、バイクを返しに行くと、車体チェックで両側の底面に少し傷が発見されました。
こんな底面、普通に傷付くでっしょ!って所だけど、私のバイクは新車だったため許されない。
もし新車じゃなかったら、とっくに誰かが擦ってて大丈夫だったのに・・・
罰金高いから、注意しながら乗ったんだけどな。。
この島、凹凸が多すぎんだよっ!

そして罰金は、3800バーツ。
ウッヒョー!!おったまげー!

「えー、高い~!そんなお金ないよ~」

最大限にぶりっ子したら1000バーツに負けてくれました。笑

日本円にしたら2500円だけど、現地にしてみたら高額です。
今泊まってる宿は1日300バーツ、バイクレンタル自体は200バーツだし。

はぁ・・・
なんてこったい。


うん、嫌な事は早く忘れよう!


明日は タオ島を離れ、お隣のパンガン島に移動します。
バス・船で一緒だった大ちゃんがパンガン島に居て、海がキレイだと言っていたので。
さてさて、本当にキレイなのかしら?笑
確かめてきます!

[2012/07/11 01:51] | タイ
トラックバック:(0) |


 ナナミ
すごー!!!めっちゃ綺麗やん☆
天気良くなってよかったね!!そしてタンクトップで原付にまたがる なおりん、たくましいよ!笑

肩車父ちゃん、笑ってしまった!腹筋の割れ具合が凄い~

パンガン島もキレイだろうね~大ちゃんにヨロシク♪


あや
海めっちゃキレイー!!

こんなキレイなビーチがあるんだね\(^o^)/
知らんかった~☆

バイクの写真見ながら、なおぴの原付姿思い出しました(笑)
やっぱ誰かと一緒に回ってるっていうのは違うんだね(^^)
表情がより楽しそうに見える♪
元気そうで安心しました(^-^)

あと、タイのドナルドは移動中の車の中から見ただけだから、覚えてなくて当然だわさ~♪

Re: ななみん
ナオコ
天気がいいとね、海もキレイに見える!
でもさ、今更ほんとに思うけど、ダハブって凄かったよね!!めっちゃ水透明だったな~
こっちの海は、あれほどまでに透明じゃないからさ。
嫌な思い出が沢山あるダハブだけど、ちょっと高感度アップしたわ!笑

父ちゃんすごいっしょ!?笑
若くないのに、めっちゃムキムキで素敵でした。笑




Re: あやちゃん
ナオコ
原付姿懐かしいっしょ!?笑
なんか今、雨の中あやちゃんチャリ・私原付でチアキんち探した時の事思い出したわ。笑

やっぱ島はいいよね~!!でも、沖縄の離島の方が透明度は高いよ!!

コメント:を閉じる▲
タオ島へ出発する前に

タイの御当地マックを検証!!!


ドナルドさんも「サワディカープ」って言ってます。
DSCF8246 (500x375)


なんと、タイの御当地マックはバーガーでは無く、おおぉ お弁当!?笑
DSCF8245 (500x375)
スパイシーチキン・ライスセットみたいな名前。

味は、至って普通!!そんなに辛くは無いです。
本当に、日本のお弁当みたい!



バスは、カオサン通りのすぐ側から出発。
18:30発のはずが、遅れてほぼ20:00発に。

バスは2階建てて、乗り心地最高と聞いていたのですが、
私が案内された席は、1階のパーティー席のような所で、テーブルを中心に その周りを囲むような配置のシート。
しかも、その席の皆はグループ。

うわ、この席キツイな~

と思ったけど、1人だと どうしても数合わせにさせられちゃうんですよね。。。
しかし、出発直前に日本人の男の子(大ちゃん)が近くに乗ってきたので、大ちゃんと話ながら気を紛らわしました。
「ビーチリゾートによく一人で行こうと思うね?!」って言っておきながら、自分の同じ。
お互い、ビーチリゾートを一人で楽しめるのか不安だったから、仲間が見つかってよかった~と、ホっとした。
しかし、それもつかの間、

なんだって!?行く島が違うでないか~い!

船は一緒ですが、お隣の島でした。

ガビーン・・・

残念です。



夜も深まり 眠りたいけど直角シートだし、電気はずっと付けっ放しだし、全く眠れない・・・
今までのバスの中で一番最悪だったかな(^_^;)


島に行くので、途中から船に乗り換えるのですが、バスが乗り換えポイントに到着したのがAM2:30。
そしてなんと船が来るのは6:30。

えー、ウソでしょ~
だったらバス出発する時間をもっと遅くすりゃいいのに~。笑

ひたすら外のベンチで待ちました。
ちょっと肌寒い!!

眠い・・・眠いよ・・・
え~い、寝てしまえ。
後半は寝ました。


空も明るくなり、遂に船に乗れる時が!
DSCF8249 (500x375)

苦楽を共にした大ちゃん。
DSCF8256 (500x375)


船に乗り込むやいなや、ソッコーで爆睡。
大ちゃんは船酔いでゲロゲロ。

私の島の方が先についたので、そこで大ちゃんとはお別れ。


タオ島。

残念ながら、天気が悪い・・・
DSCF0731 (500x375)

そして、そもそも海キレイじゃない・・・
DSCF0732 (500x375)
雨が降るから濁っているのかな?
うわぁ、ちょっとショックだ~


この島は、欧米人がグループで来るような所なので、完全アウェイ感が出てます。笑
ここに来る日本人達はダイビングのライセンス取ったりだから、ビーチにいる人を見かけない。
予想通り、ビーチで一人で楽しむって難しい。

寂しいよ~!!!


夕日は、かろうじてキレイなのが見れました!
(船置き場が無かったらもっとイイのに~!残念でならない)
DSCF8270 (375x500)
(ヤシの木の曲がり具合、笑ってしまった。笑)


タイ料理だけは私を裏切らない!!!

本日も美味しゅうございました☆

昼食:グリーンカレー
DSCF8261 (500x375)


夕食:トムヤムクン
DSCF8275 (500x375)

そして春雨サラダ
DSCF8277 (500x375)

春雨サラダに入っている、唐辛子を食べてしまい、呼吸困難直前に。
タイ料理って、たまに危ない。

(ななみん:リマでの唐辛子事件よりはマシだけど、近いものがあったよ。笑)


今泊まっている宿は8人部屋のドミ。
部屋自体はヨーロッパ並みにきれいだけど・・・
相変わらず、欧米人の散らかしようは半端無い。笑
DSCF8278 (500x375)
なんでこうなるかなぁ。





・アクセス

     バンコク~タオ島(650バーツ):バス6時間半、船2時間半くらい。

     島に着いてから宿までのタクシーは、所謂普通のタクシーは無く、トラックカーのような車。
     1台200バーツ。私は3人で乗り合いで50バーツにしてもらった。

・宿

     私が泊まったのは「Good Dream Hostel」
     AC付ドミ、300バーツ。Free Wifi 部屋で使用可。
     銘々にセーフティボックス有!

     
     コタオ・バックパッカーズホステルもドミで300バーツ。

     
     ※安い宿は、満室が多い!!

・その他
   
     シュノーケルセットのレンタル代相場は50バーツ。
 

[2012/07/10 01:17] | タイ
トラックバック:(0) |


あや
タイのドナルドなつかしい☆

しかしあれだね。タイ料理はここ最近なかった、『盛り付け』とか『色合い』とかにこだわりを感じるね(^-^)
全部おいしそう♪

一人ビーチは楽しめた?(笑)
結局なにしてたのー??(^^)

キレイな夕日ありがとう(*^^*)

帰りの舟が怖いトラウマ
Daisuke(ゲロゲロ)
昨日はどうもありがとう!一人でパーティルームにぶちこまれなくてよかった(笑)助かりました、色々とお話できてよかったよ。あとはその調子でこちらのパンガン島まできておくれ〜。

あ、URLにちらっと話した旅本企画のブログ貼っておくのでよろしく、ナオコさんもぜひ記事かいてよ!

Re: あやちゃん
ナオコ
あれ、前回もタイのドナルド見たっけ?忘れてたから、かなり笑ったよ私。笑

そうなんですよ、やはり盛り付けとかの点でも良いですよね!!
あとは、品のバリエーションが豊富!

一人ビーチは楽しめないよ!心が折れかけた。
きっとキレイな青空でキレイな海だったら一人でも充分楽しめるんだろうけど。
結局、一人ビーチで縛睡した。笑


Re: 大ちゃん
ナオコ
大ちゃん、こちらこそありがとう!帰りの船は、波が穏やかだといいね(>д<)笑
分かった、見てみるね!

コメント:を閉じる▲
<タイ基本情報>

国旗

800px-Flag_of_Thailand.svg (400x267)

中央の紺は国王、その両側の白は宗教、外側の赤は国民を象徴している。

場所

733px-Location_Thailand_ASEAN.svg (400x327)


正式国名
タイ王国 (Kingdom of Thailand)

面積
約51万4000km2(日本の約1.4倍)

人口
約6550万人(2010年9月)

首都
バンコク。

民族構成
タイ族75%、華人14%、そのほかマレー族、クメール族、カレン族、ミャオ族、モン族、ヤオ族、ラフ族、リス族、アカ族など11%

宗教
仏教95%、イスラム教3.8%、キリスト教0.5%、ヒンドゥー教0.1%、ほか0.6%

公用語
タイ語





ここは天国ですかー!?

エジプト・インドの後という事で、凄まじく天国に感じる!!!
キレイだし(宿も)、人々は親切で人当たりもいいし、物売りもしつこくないし、物に不自由しないし!

でも、普通に旅行に来た人だったら、そうは思わないかも?笑

そして、なんと言っても食事が美味しい!!
私、たぶん世界で一番好きなのはタイ料理なので、もうたまりませんの~(´д`)!!


そんなこんなで、タイに来たのは2度目ですが、前回より遥かに素晴らしい国に感じます。

そう、タイは私の海外デビューの国。
懐かしいな~!!あの頃は、タイでさえもビビッてました。
でも、今でも油断禁物!タイでも色々な被害に遭ってる人はいますからね!

とは言え、この環境に安心してしまう~
心身共に安らぎます。

なんだかんだ言っても、I am Japanese ですよ。
ほんとに。


空港から市街へ向かう電車からの景色。
DSCF8198 (500x375)
まるで日本!!


そして、バックパッカーの聖地である、カオサン通りへやって来ました。


セブンイレブン多すぎ!20歩 歩けばセブンイレブンってくらい。
DSCF8203 (500x375)
ポカリ、冷えピタ、何でも揃ってる。
やっぱり安心しちゃう~!


私の大好きな『パッタイ(タイ風やきそば)』の屋台がそこらじゅうにあります!
DSCF8204 (500x375)
75円で食べれちゃう!!感激☆

DSCF8205 (500x375)
(ブレブレですみません)

食べたい物がありすぎて、1日3食じゃおさ収まらないな!
完全太って帰ります。笑


路上パフォーマンス。
DSCF8215 (500x375)
2人の女の子がファイヤーダンス!めっちゃ盛り上がってた!

カオサン通りの夜はなかなか終わらない・・・
夜が深けるまでズンジャカやってます。



(2日目)

エジプト・インドからやってきたので、タイが涼しく感じます!
たぶん十分 暑いんだと思いますが。


タイのファンタは『イチゴ味』!
DSCF8217 (500x375)
カキ氷のイチゴシロップと炭酸を混ぜた味。
口の中が真っ赤になります。


路上で売ってるパイナップル!
めちゃめちゃ美味しい!!
DSCF8219 (500x375)
マンゴーも美味しい☆
あ~ タイだ~!!


前回来た時は、路上で売ってる食べ物なんて恐くて食べれなかったけど、今考えると信じられない。笑
タイなんて全然キレイ。



エジプトで宿が一緒だった岡さんと、カオサン通りで偶然の再会!!!!

DSCF8218 (500x384)
ホント偶然バッタリ!!
こうゆう再会って、本当に嬉しいんですよね~♪


夜は、また屋台で。
DSCF8220 (500x375)

DSCF8221 (500x375)
美味しすぎるんじゃー(;д;)!!


屋台のお兄ちゃんがくれた果物。
DSCF8222 (500x375)

皮を剥くと、ライチのようで 味もライチでした。
DSCF8223 (500x375)


そして今夜も路上パフォーマンス。
DSCF8230 (500x375)
(めちゃめちゃ面白かった!)


カオサン通りは今夜も賑わっております!!
DSCF8231 (500x375)


カオサン通り楽しすぎる!!
タイ料理美味しすぎる!!

もう、どうしよー!!


明日の夜行バスで、タオ島に行く予定です。
今アジアは雨季なので 天気が少し心配ですが、キレイなビーチでのんびりと癒される予定です☆


追伸

完全ななみん向けですが・・・

「SAME SAME」買っちゃった!笑
タイに来たらコレっしょ~!!
DSCF8234 (300x225) DSCF8236 (300x235)





<参考情報>

・空港からのアクセス
 
  空港からカオサン通りのバスは現在無くなってしまったようです。
  電車でパヤ タイという駅まで行き(90バーツ)、そこからタクシー。
  絶対にメーター使うタクシーで。(90バーツくらい)
  じゃないと、ぼられます。


・宿
 
  私が泊まった宿は「Kawin Place」。
  ファン付シングルで250バーツ。トイレ・シャワー共同だけど、Free Wifi。
  基本はロビーでだけど、1回の部屋なら全然使える。
  安いのに清潔感あって、私は充分でした!
  しかも、カオサン通の少し奥まった所にあるので、煩ささから逃れられます。
 
  このホテルの近くに「Sawasdee Angkor Tours」という日本人経営のツアー会社があり、
  タオ島に行くバスとか、他のツアー会社より少し安かったです。

 
  
  「SIAM ORIENTAL INN」・・・バス・トイレ付シングル300バーツ。
              比較的大きめのホテル。
              Wifiは1回のロビーのみ。 
  
  「さくらハウス」・・・日本人宿。南京虫が出るので要注意。
 
 

[2012/07/07 22:30] | タイ
トラックバック:(0) |


 ナナミ
SAME-Tシャツ、私も買うぅっ!!
コンビニって素晴らしいよね(>_<)キンキンに冷えてるコーラが帰るだけで天国だわ。笑
タオ島行くんやね!!海、絶対キレイだよ~!南国で心を癒して~♪
旅情報もありがとうねっ!すっごく参考になる☆

Re: ななみん
ナオコ
SAME-Tシャツの存在忘れてたんだけどさ、歩いていたら目に飛び込んできて思い出した!笑
コーラきんきんに冷えてるし、ゼロの味もたぶん日本と一緒!最高だね!

参考情報、インドの分もあーゆう形でまとめておくから、参考にして下せ~☆




あや
なおぴのブログ見て、あたしもパッタイが食べたくなって、さっきタイ料理屋さん行ってきたよ~(*^^*)♪(笑)
でもあのとき食べたパッタイの美味しさは越えられないんだなぁ~(^.^)♪♪

やっぱりなおぴが痩せたように見えるから、タイでもりもり食べてパワーアップしてねo(^o^)o




なみへー
タイに、あやちゃんと2人で遊びに来てくれてのを思い出すわー!!

タオ島、素敵なところだよ。
わたしは基本ダイビングしかしないけど。
楽しんでねー!!



Re: あやちゃん
ナオコ
本当に懐かしいよね~☆
あの時、もっと屋台のごはん食べたり、フルーツ食べれば良かったよ~!
安いし美味しいし、本当に天国です!!
あの時カオサン通りで買ったTシャツ、まだ売ってたよ!
私、あのTシャツ1回しか来てない。笑
ナミヘーがナンパされたレストラン覚えてる?トムヤムクン食べたとこ。
あそこ行ったよ!懐かしかった!


Re: なみへー
ナオコ
カオサン通りのナミヘーがナンパされたレストランに行ったよ!
懐かしかった。笑
タイは本当に最高だ☆


あや
わー、レストランめっちゃ懐かしい!!
イケメンっぽい人がいっぱいいたとこだよね!

なみへいがナンパされたのも思い出した(笑)

あそこがカオサン通りだったんだね(^-^)
名前は覚えてるような。。。って思ってたけど(笑)
Tシャツ懐かしい♪あたしはけっこう着たよ(^.^)

いや~、またタイ行きたくなってきた!!


miharu
直子のテリトリーエリアに来たね♪( ´▽`)
今までが大変だったろうから、思いっきり楽しんで来てね☆
帰国する時にはこっちも真夏だけど、日本も涼しく感じるんだろうなー(^_-)

Re: あやちゃん
ナオコ
そうそう、あそこがカオサンよ!なみへいが買ったマンゴーをビクビクしながら一口もらたよね。笑
タイは何度来てもいいよね~!
ただ、たった今 困ってることが・・・ 
一人でビーチを楽しむ方法が分からない!!


Re: miharu
ナオコ
本当に癒されるわ~!
今、タオ島に来たけど、天気悪くて残念。雨季だからしょうがないけど。
しかし、タイ料理はヤバイね~!!
好きすぎる!

コメント:を閉じる▲
バラナシを発つ直前に出会った女の子。
DSCF8172 (500x375)
なんと、同じ栃木っ子~!!!初めて同郷の方に会いました!
いや~、本当に嬉しいものですね!
帰国後の再会を約束☆


最後に、バラナシらしい光景を少々。

ほとんど、お店に顔を突っ込んでる牛。
DSCF8169 (375x500)
ずっとこのままで動きませんでした。


インドにはめっちゃ犬がいます。世界で一番多い気がする!
そして、昼夜通してずっと寝ている。
いつ起きているんだろ。。。
DSCF8088 (500x375)

子犬も沢山!
DSCF8162 (500x375)
バラナシはしょっちゅう停電になり、夜は道が真っ暗闇になる事もしばしば。
そんな時、真ん中寄りで寝ている子犬が人に踏まれたり、バイクに引かれたりしないか、気が気じゃなかったです(*д*)。

可愛くて可愛くて 本当に触りたかったけど、狂犬病予防のためにグッと堪えました。
早く我が愛犬達をグチャグチャにしたい☆


バラナシの駅には猿がいる。
DSCF8176 (500x384)
インドには意外にもそこらじゅうに猿がいます。
しかし、駅構内にいるのは初めて見ました。


最初は衝撃を受けたバラナシも、去る頃には慣れたものでした。笑


コルカタへ向かう寝台電車で、私の席は一つのブースに6ベットだったのですが、全員若い男性だと やはり嫌なもの。
インド人達、寝てる時もめっちゃ見てくる~(*д*)!!!

そこで、席が一緒になったタイ人のニウェットさん。
DSCF8177 (500x375)
ちょっと強面だけど、実際はおっとりとした超物腰が柔らか~い人。
この方がカナリお世話してくれて安心でした。
ありがとうございます!



そして、今日 無事にコルカタへ到着することが出来、明日 バンコク行きの飛行機に乗れそうです!

駆け抜けたインド。

散々短いと言われたけど、9日間、厳密には8日間で横断することに成功!!!
体を壊さなかったから出来た事です。
若干の下痢はしました。今も若干お腹下しているけど、移動に差障りのある程のは無かったです。
(人生最大の下痢の後じゃ可愛いもの。問題ありませぬ!!)
しかし、その為に 食べるものも冒険せず、色々我慢したため、満喫しきれたかと言うとそうでもありませんが(^о^;)
ラッシーとか飲んで無いし~。

またいつか、ゆっくり来れたらいいなと思います。
もうバラナシは行かないけど。笑



インドのお土産。

バラナシで左足にボツボツが出来ました。
めっっちゃ痒い!!!
2日立て続けで、裏・表に発生。

波があって、今日もむしょうに痒くなったので見てみたら、こんなことに!

コレ何だろ!?
DSCF8185 (500x375)

DSCF8190 (500x375)
肉眼だと紫なんです(>д<)!

(気持ち悪くてゴメンナサイ)

今までだったら、「げ!ななみん、これ見て~!!」って言って一緒に心配してくれる人がいたけど、一人だと何だか不安。
たぶんぼったくり系のお土産屋の、めっちゃ日本語堪能なインド人に、「これなんだろー!?」って相談しちゃいました。笑

その人 曰く、バラナシは牛の糞とかで超~不衛生だから、たぶんバクテリアにやられたんだとの事。
でも、ベットの上にいる時に痒くなり始めた気がするから、何かの虫かな~とも思います。
(気づいたのがベットの上なだけかな?確かに、外から帰って来た後だったし)

若干広がってきてるのが気になる・・・

そのインド人が『大丈夫、死にはしないから!』って、励ましてくれました。
死にはしないけどさぁ~、気持ち悪っ!!!



そして、インド最終日という事で、遂にあの件の結果発表です!!!
あの件の。

世界一ウザイ国のチャンピョンは・・・ 『エジプト』である!!
しかも断突。笑

人によっても違うと思いますが、私はそう思いました。
自分の目で見て肌で感じて そうゆう検証が出来たのは、本当に貴重な経験だ!!!



そして最後に。
ナンは日本のインドカレー屋さんで食べる方が美味しい!!笑


以上






・アクセス
    コルカタの駅からはプリペードタクシーを利用しましょう。
    駅出たら正面にチケット売り場があるのでそこに並んで先払い。

・宿
    安宿が密集するのはサダルストリート。
    駅からはタクシーでRs85。

    私が泊まったのは「TOURIST INN」
    ファン部屋、バスルーム共同、Rs250。

    Golden Appleってキレイなホテルは南京虫出たって聞きました。

 
    サダルストリートから空港まではタクシーでRs300。

[2012/07/05 15:30] | インド
トラックバック:(0) |


あや
すごーい!!インドで栃木の人に会うなんてo(^o^)oテンション上がるね!!
あたしまだ名古屋で山口の人会ったことないよ(笑)
てか足大丈夫?!
めっちゃかゆそう~(>_<)

そしてついにタイなんやね(*^^*)
なつかしいねぇ☆

写真楽しみにしてます(^-^)/


 ナナミ
インドお疲れ~!!!
何はともあれ、ほんまに無事で良かった(>_<)
足のポツポツは心配やけど・・・そんなヒドくなさそうやし、きっとすぐ直るよ!タイなら衛生面はまだマシやしね。
インドは動物天国だね~。あ、天国ではないか(笑)とりあえず、赤い服だけは持っていかんようにするわ(+o+) サルは意外だった!
寝台列車、6ベッドってことは3段ベッドなのね・・・窮屈そうやなぁ。

Re: あやちゃん
ナオコ
名古屋で山口の人会ったことないのウケた!笑
ほんとに?!笑

足めっちゃ痒い(TдT)こーゆーの、地味にホントに嫌だ。

懐かしのタイ、満喫します!

Re: ななみん
ナオコ
いや~、ホント無事にインドを終えられて良かった~!!!!
そうだね、赤い服は着てっちゃダメだよ!笑
角有りの牛が3匹座って道塞いでた時は「それ反則~!笑」って、一人で突っ込んじゃったよ。
インドのビスケットは超美味しいって言うけど、私は自身が無くて食べれなかった!ななみんなら大丈夫なはずだから、トライしてみて!笑
ちなみに、インドにはピンバッチが存在しなかったよ・・・(涙)。
可愛い雑貨とかも無かったな~。

電車、意外に窮屈では無いよ!一番上の席がおススメ!チケットとる時にそう言って!

コメント:を閉じる▲
(7月3日)ななみの日

街をブラブラしていると、サイクルリクシャー(チャリクシャー)に引かれたー!
前の自転車部分は車輪が1輪だけだけど、後ろは2輪。その後ろに引かれました。
ちゃんと幅分かって運転しろやー!!
肩とかも痛かったけど、小指踏まれのが一番痛いわー!

あまりの衝撃で一瞬何も言えなかったけど、隣を歩いていたおじさんが代わりに怒ってくれました!


その帰り道、牛の糞を踏んだ・・・
上から踏んづけたならまだしも、蹴るような感じで すくい上げた。笑  
しかもウェッティーなウンコ。
やっちまった~
これまた、運が付きましたな 私。
ラッキー!!!!


夕方のガンジス川が見たくて 行ってみると、やっぱりアイツに出会った。
違う日本語を喋る男の子に話しかけられている時に(この人はそんな嫌な感じじゃなかったけど)、奴がやって来て、「俺のこと知ってる?」って聞いてくる。
「知ってる」というと、向こうは覚えていなかったようでビックリしてる。
そして、思い出したようだ。
「あ~、あそことあそこで会った人か~!」
嫌な事を人に言ったのを分かっていながら、また笑顔で私に話しかけてくる。
「日本人は素晴らしい。インド人はバカだ!いつまで居るの?どこのホテル?名前は?」
私、顔に出ちゃうタイプなもので、この時も全開。
なんでそんなに嫌がるの?ってまたしつこい。
そして最後に「チャイ飲みに行かない?ご馳走するから!」って言ってきて、「行かない」と言ったら、「ブスにはおごらなーい!」だって~。笑

今日は違う時間帯にも、他の男の子に「ボート乗らない?」って言われて断ったら、後ろから「可愛くねーよ!バー
カ!」って言われた。笑

きっと彼らの中でそういう事が最高に けなす言葉なんだろうな。
それにしても日本人かと思うくらいに日本語が流暢。
頭がいいから、ムカつく言い回しが出来るのでしょう。

確かに、皆がウザイというのも分かる。というか、嫌な感じ。
しかし、エジプトのウザさとはちょっと違うんだよな~
エジプトは国民性が全体的にって感じだけど、インドはそうゆう一部の人達が嫌なだけ。
でも、逆にエジプシャンは頭良くないから(全国民がではありません!)、ただウザイだけで、嫌な事言って来る人はあまりいない気がする。

私は幸運にも、インドの一般市民達にはイイ人達ばかりに巡り会っているからそう思うのかな?
でも、やっぱりエジプトがチャンピョンな気がするけど。


そういえば、ガンジス川沿いを歩いているとき、変なおじいさんにずっと後を付けられた。
振り向くと、そっぽ向いて知らん振りをする。雰囲気も気持ち悪かったから、恐かった。
人ごみの階段に座って、おじいさんをずっと見てたらどっか行っちゃったけど。

ガンジス川もっとゆっくりと眺めたりしたいけど、もう厄介だから行くのが嫌になる。


夕方のガンジス川沿いは、沢山の人が集まる。
DSCF8110 (500x375)

暗くなっても 沐浴をする人は絶えない。
DSCF8113 (500x375)


満月とガンジス川☆
DSCF8152 (500x375)

最後に美しいガンジス川を見れて良かった!!



インド、結構恐い話を聞きます。
これからインドへ行く方へ向けて事例を挙げておきます。


空港から宿に行くまでのタクシーが絶対に、違う所に連れて行かれるという。
もうホテルを予約しているからと言っても、今クローズしていると言われ、ウソだ!っていう
と、確認の電話をホテルに掛けられ(番号あってるの確認)、本当にクローズしているから返金しますと言われる。そして結局、あり得ないほど高いホテルに連れて行かれる(ぼったくり)。

深夜だと、タクシーが速度を落とした途端に外から人が乗り込んできて、荷物や身が危険にさらされた。


駅で、ガバメント公認の案内係と言って腕に金のバッチ付けてる人がいるのですが(たぶん本物だけど)、その人にチケット見せて何か答えてもらっちゃうと、お金要求されるし、その人を100ルピーで雇って責任持ってその座席に乗せてもらうって契約で前払いしたのに、座席まで案内された途端、更にお金要求されてた!
もう払っただろって言っても、おじちゃんも強気で引かない。
払えー!て逆切れ。(←私も目撃)

ちなみに、この3件の出来事は全部 1人の男性の身に起きた事です。
この人は、インド大嫌い!って言ってました。

その他にも沢山聞くので、やはり治安はすごく悪いと思います。

私は空港からバスで向かったから騙されなかったけど、バス降りて歩いている時 やはり話かけられ、ホテル決まってる?あっちの方は危ないから地図持って行った方がいいよ、ガバメント公認の観光オフィスあるから、そこに来れば地図上げるよ!とか、そっちの方は封鎖されてるよとか言ってくる。
全部、打ち砕き、封鎖されてると言われても、「それでもいいや、私は行く」と言って進めば大丈夫だけど、中にはしつこく逆切れしながら通してくれない人もいるらしいから。

ちなみに、私に声を掛けてきた兄ちゃんは、諦めて 去り際に、あっち行ったら沢山の人が話し掛けてくると思うけど、絶対に付いていっちゃダメだよ!違う所に連れて行かれるから!本当に危ないから気をつけて!と、注意を促してきた。
いやややや、あなたも同じでしょ!笑
その矛盾にちょっと笑ってしまいました。
きっと、悪に染まりきれないタイプなんだな。


何はともあれ、危険がいっぱいなインドです!
今後行かれる方は、万全なる注意を!


明日は夜行電車でコルカタへ向かいます。
時間通りに電車が来るはずは無いけど、少しでも早く来るといいな・・・

そして最後まで無事に過ごせますように!!

[2012/07/04 15:20] | インド
トラックバック:(0) |


あや
いやー、インド怖い!!
以前行った人の話聞いて興味持ってたけど、なおぴの言う通り、あたしはインド無理かな(笑)
それか完全なるツアーとか♪

日本語しゃべるインド人、なおぴのブログの中で見ると面白くて笑っちゃうけど、実際だったらきつそーーー(-_-;)
でも『かわいくないし!』とか『ブス』とかどこで覚えたんだろーね(^^;
ムカつかせるって点では頭いいかもしれないけど、言ってる内容が小学生男子!(笑)

とにかくなおぴが無事に帰ってこれますように(^^)/
ますます力入れて祈ります☆


 ナナミ
73(ナナミ)の日!そーいえばそうだ。自分でも気付かなかったよ!ありがとう~!!
そして、5ヶ月記念!!本当に早かったね!そして私もめちゃくちゃ寂しいよ(T0T)あと1ヶ月、何とか無事で(>_<)そして楽しんで!(>_<)
でもなおりんは2周目行きそうな気がするな・・・笑

いやー、バラナシは強烈だね!でもインド人の言葉に思わず笑ってしまった!!ただ、自分が言われるとなるとムカつくだろうなぁ~!私もインド人に応戦すべく、何か良い策を考えとかないとな・・・バラナシは3泊くらいしようかと思ってたけど、2泊でも十分な感じ??



村婆
今日は705ナオコの日ですね\(^o^)/

ナオコ応援団北支部婦人部インド対策係の全員で、今まで以上に「無事、無事パワー」を送っていまっせ!!!
とにかく、ナオコさんの人間力を信じています!!

今月の標語
  「逃げるが勝ち」
  「ナオコ、危うきに近寄らず」
  

Re:あやちゃん
ナオコ
完全なるツアーだったら大丈夫じゃない?キレイなホテル泊まって。
でもツアー客とか見なかったけどね!笑
ガンガー周辺の奴らは本当に口が悪くてね!日本人の奥さんがいて日本語が喋れるインド人や、そうゆうヤツらと付き合う日本人女性が教えるらしいよ。ったく!
お土産屋さんに連れてったぼった食ったり、ただ付き合いたいだけだったり、暴言吐いて反応を楽しむだけだったり。
でも、インドは面白かった!!

Re: ななみん
ナオコ
本当に早かった・・・ななみんが帰国してから半月が経つんだもんね。旅の前半に、後半は時間経つのがあっという間なんだろうねって話をよくしたじゃん?本当にそうだったね!どんどん早くなっていった。
5ヶ月記念だ!イェーイ!って乾杯する相手が居なくてホントに寂しかったぞよ~!!!

バラナシはねぇ、うん、ガンガー見たいだけなら2日でもいいんじゃないかな??
ゆっくりとインドっぽい雰囲気を楽しみたいなら3日でもいいけど。
結局、する事がない。笑

そうだ、泊まった宿の事とかもブログに書くようにするわ!参考にして!

Re: 村岸さん
ナオコ
705ナオコの日ですね!気づかなかったー☆

無事パワーを送って下さってありがとうございます!!
お陰様で、インドにも関わらず、今まで以上に無事に過ごす事が出来ています!
今月の標語を胸に、無事日本まで辿りつきます!!!
 
※山ピーがマドリードでロストバゲッジしました(*д*)   


コメント:を閉じる▲
(7月2日)

宿をお引越ししたけど、「久美子の家」で出会った人達と インド映画を見に行きました!
DSCF8092 (500x375)


想像してたのと違って、かなり都会チックな映画館!!
DSCF8096 (500x375)

バラナシにもこんな所があったのね。
日本の映画館と同じ。というか、シートがリクライニングできたりしてむしろこっちの方が快適!!

ちょうど、時間的に見れる映画は一本しかなく、『GANGS OF WASSEYPUR』を見る事に。
しかし、始まってみると、それは超シリアスなギャングムービーだった・・・
全然歌わないし踊らない。
人を殺しまくって、しかもリアルだし、死体を切り刻むし。。。
なんだか内容もよく分からないから、途中で寝てしまった。

ただ、ギャングムービーは人気があるらしく、客席はほぼ満席。
しかも、インド人の映画を見ながらの反応は噂通り!笑
みんな大盛り上がり!
でも笑いどころがつかめない。なんで今笑うの?ってとこで爆笑し、叫ぶ。
「え、ここ?今めっちゃシリアスなシーンじゃん、謎~。」
って、言いながら 私たちはそこに爆笑。

一番の盛り上がり所は、やはりラブシーン。
インドじゃラブシーン禁止って聞いてたけど、普通にありました。

映画の途中で休憩が入り、私達は最後まで見ず、そのまま退席。
がっかりした。。。
全部の映画が歌って踊るわけじゃないんだ。
残念すぎ・・・


ということで、リベンジ!!
インド映画の はしごです!

2本目『RCWDY RATHOR』。
これもポスター的にはギャングもの?
チケット売り場のお兄さんはアクションって言ってた。
ん~、ギャングだったらまた怪しいぞ。これでまた不発だったら。。。
3人で悩んだ。
でも、見ないで後悔するよりは見て後悔した方がいい!という事で見ることに。

映画一本約110円だし!

映画が始まった。
始まりはコメディーな感じで、踊るし歌うし超楽しい!
全然アクションじゃないじゃんって思った。
しかし、後半はめちゃめちゃアクション!
ストーリーも面白いし、最後は悪党を成敗して、清々する!
笑いあり、涙ありの最高な映画だった!この映画のDVD欲しいくらい!

この映画は、少し前に大ヒットした映画らしい。

主役の俳優は髭が生えたインド版トム・クルーズ(特にミッションインポッシブル1のね)!
ちょっとおじさんだけど。
最初は、この俳優の良さが分からなかったけど、見ていくうちに感情移入して、超カッコイイと思ってしまった。踊りも上手いし、アクションも最高だし、演技も上手い!

女優さんもすこぶる美しい!!!
なんであんなに美しいのでしょうか!見ていて本当に気持ちがいい!

この感じ好きだな~!
インド映画の虜になりました☆


そういえば、映画に行く途中歩いていると、例のインド人青年が道にいた。
「自分の事カワイイって思ってるでしょ!そうでもないからね!」
って大きな声で言ってくる。
一緒にいた女の子も、「あ、アイツだ~!前にもそれ言われたんだよね~。」と。
他の女の子達も彼に遭遇しているようで、嫌な思いをしているそう。
嫌われ者です。


インドは今の時期 あまり蚊がいないそうで、皆も全然刺されないという。
なのに、何故に私はこんなも蚊に刺されるのだろう・・・
流石、引きが強い女だぜ。

でもマラリヤ怖いよ~


[2012/07/04 14:49] | インド
トラックバック:(0) |
(7月1日)

バラナシの駅に降り立つと、暑さが半端無かった~!!!

しかも、汚い!臭い!人多すぎ!

バラナシのゴミゴミ具合は聞いちゃいたけど、やっぱり うわ・・・って思った。笑
デリーに居た時は、「なーんだインドってこんなもんか。全然耐えられるじゃん!」って思ってたけど、バラナシは格が違うな。

ん~インドっぽいっ!!

宿までは、電車で同じ席になった韓国人の青年とオートリクシャーを乗り合いすることに。
オートリクシャーが乗り入れられるとこまで行ってもらい、そこからは徒歩で。
すると、なんということだ!
韓国の青年が私の荷物を持ってくれた!コロコロ付いてるけど結構重いのに。
驚いて「わぉ!!あなたジェントルマンだね!」というと
微笑みながら静かに「Why?」と言う。
「日本の男性はそうゆう事してくれない!」と言うと、再び爽やかに微笑んだ。
コリヤンGuyはこうゆうとこジェントルマンなんですよね!!
宿まで汗だくになりながらも荷物を持ってくれ、私を送り届けると、爽やかに「それじゃあ!」って去ってゆきました。
連絡先聞けば良かった~(´д`)
なんてね。笑  (ななみん、やっぱ私はコリヤンGuy好きだわ~)


そんな事は さておき、バラナシはマジで噂通りのカオスです。
DSCF8068 (500x375)

そこらじゅう牛の糞だらけ、ゴミだらけ、蝿が多すぎて息が出来ない場所もある。
こんなに大量の蝿を見たのは人生で初めて~(>д<)。

しかも、通りには砂埃が舞っていて、息をするならそれを吸い込まざるを得ない。
スカーフで口元えをグルグル巻きにして歩く。
今、インドでは腸チフスが流行っているらしく、日本人で腸チフスにかかったという娘にも出会いました。
ネズミの糞からも感染するので、この埃には要注意だな。
絶対、不衛生だもの~
インド人は男女共に、道でぺっぺと痰を吐く。
最初、なんて下品な!って思ったけど、この埃じゃ仕方ない。
私もやりたいくらい。笑


牛の数も半端無い。
コレじゃ通れなーい!笑
横の隙間通ろうとすると首振るから、引きの強い私は角に刺されるだろうという事で、結局 迂回路を探しました。
DSCF8105 (500x381)


とりあえず、宿はデリーで聞いてきた伝説の宿「久美子の家」に行ってみた。
旧館・新館(AC付)があり、新館を希望していたけど、空きが無かった。
旧館はめちゃめちゃ古く、汚い。ACも無いし。
でも、疲れていたし、もう他を探して歩くのも面倒だったので、とりあえず1泊目は泊まることに。

しかし、やっぱり私には合わなかった~(>о<)
床が砂っぽく汚いのに裸足で過ごさなければならず、その汚い足でベットに横たわるのも嫌だ。

バスルーム(トイレ一緒)のドアはまるでウエスタン映画に出てくるバーの扉のように、上下が空いているドアで、壁も隙間だらけ。
盗撮されて以来、隙間には敏感になっているので、それにも耐えがたい。

夜は涼しいよと言われていたけど、死ぬほど暑くて眠れない(部屋によるみたいだけど)、窓を開けて眠れば涼しいと言われたけど、窓開けて寝るなんて事はしたくない。
蚊も恐いし、防犯上恐いし、普通にベランダから丸見えだし。
他のお客さんも日本人だからとは言え、日本人なら信用できるわけじゃないし。
でも、深夜あまりの暑さに耐えかねて開けちゃったけど。
しかし、それでも暑かった・・・。

なによりも、バスルームの隙間や、窓を開けて寝るの事に抵抗があるのを、「そんな事気にするなんて、まったく!」という感じで言われるのが一番合わなかったかな。

そんなこと気にするなと人に言われたまま、心配な気持ちを抱えながら豪に従うのは嫌なので、自分の信念に従って、宿チェンジ。
チェックインしてすぐだったけど、明日からの宿を探しました。
SHIVA G.Hに行ってみたら、キレイだし スタッフもいいし、ちょっとペンキ臭いのは気になったけど、そこに決めた!

ただ、久美子の旧館は他の宿の半額だし、朝食も出してくれる(40ルピー)ので、人によってはすごくイイ宿だと思います。




インドでのもう一つの目的『ガンジス川』

DSCF8079 (500x375)

今まで乾季だったため、干上がって川幅が細くなっていて、少しイメージとは違ったけど。
思っていたより水はキレイな気がする!

皆、聖なる川で身を清めるために、沐浴してる。
DSCF8080 (500x375)

めっちゃ暑いし、ついつい入りたくなります!
見てると本当に清まってる気がしちゃうし。
実際、多くの日本人がガンジス川に入る。
しかし、ガンジス川は 死体や汚物等あらゆる汚いものが流され、とても不衛生!!
菌の温床です。
清潔な国で生まれ育った日本人は、入るだけで体を壊してしまう。
コレラ・赤痢・B型肝炎(A型かも?)等、感染してしまった話をよく聞くし、そうでなくても高熱を出す人が多い。

まぁ、中には ガンジスの水をごくごく飲んでも何とも無かった最強の人にも会ったけど!笑
体が強くない私は一発でやられてしまう気がするので、入るのは止めました。

日本で「ガンジス川でバタフライ」という映画があったけど、インド人でバタフライしてるおじさんを見ました。笑


ガンジス川沿いを歩いていると、日本語で話し掛けてくる人が沢山いる。
私は、ある一人の青年に付きまとわれた。
たいそう、流暢な日本語で色々話し掛けてきて、挙句の果てやっぱり自分のお土産屋さんに来ないかという。
もう付いて来ないでと伝え、そっけない態度とっていると、急変!
「そんなにインド人と話したくないなら、インド来るなよ!外出ないほうがいいじゃない?ずっと部屋に閉じこもってなよ!」と、叫んでくる。

あまりにしつこいから、ゆっくりガンジス川を見る事も無く、宿へ帰りました。
ガンジス川沿いの話も聞いていたけど、ホントちょっと嫌だな。


アーグラーやバラナシの暑さは半端無い!
でも、もうピークは過ぎたらしく、45度くらいしかないらしいけど。
って、いややや!
45度って十分暑いしっ!
そろそろ雨季に入り、雨降りが始まるそうです。


そして今日は旅開始から満5ヶ月記念!!

一人ですが。
7(ナナ)月だというのに、隣にナナミンがいません・・・
でも、心は共にです!!

代わりに、カレー屋のおじちゃんと。
DSCF8084 (500x375)

死海から1ヶ月経ったなんて本当に早い!

てゆーか、もう7月なのか~!!信じられない。
旅も残すところ、あと1ヶ月。
旅の中間までは、早く日本で落ち着いた生活がしたいと思っていたけど、旅の終わりが見えてくると、寂しくてしょうがない。
こりゃ2周目あるな!笑 (ないです。)


※ちなみに、今後の旅の予定ですが、あまり時間が無くなってしまったので、中国はカットすることにします。



[2012/07/03 03:12] | インド
トラックバック:(0) |

おぇっ。
ひろ子
読んでるだけで、気持ち悪くなったよ!
想像病気?笑

体、気をつけろ~。

Re: ヒロ
ナオコ
「おぇっ」って!!笑
確かに、そうなったけどね。鼻で息吸うのも恐いくらいの蝿の量だった!
でも、非常にいい経験になったわ!!



コメント:を閉じる▲
インドでの目的の一つである 『タージマハル』を見るために、アーグラーへ向け 電車で出発!!

宿の超イケメンのお兄さんの写真を撮らなかった事を 超~後悔…笑
きっとこの旅一番の後悔だ。
これは、ななみんに託すしかないな!!!笑


駅には絶対沢山のバックパッカーがいるって聞いてたけど、誰一人としていないでないか。

インドに来て意外だったのは、インド人 あまり英語が通じないという事。
もっと通じるものだと思ってたな~!
上流階級な感じの人達は話せるけど、ナマリが激しくて聞き取れなかったりする。

それでも皆に聞きまくって、チケット通りの電車に乗り、なんとか自分の座席に着けたー!!!
結構皆親切なんです~☆

DSCF8039 (500x375)

インドの電車はアナウンスが入らないので、アーグラーに到着したら教えて下さいと周囲の人に伝える。
厳密には「たぶん私寝ちゃうから、着いたら起こして下さい」って言ったけど。笑
(図々しいわ~笑)

とにかく、皆に行き先をアピールしまくる。
お陰で、アーグラーに着いた時 皆が教えてくれました。


そもそもの到着予定も14:00くらいの予定だったし、更に電車も少々遅れたので、時は既に15時くらい。
しかも、本日 アーグラーには泊まらず、このままバラナシへ直行。
更に、バラナシ行きの電車はこの駅では無く、バスで1時間ほど行くところ。

I have no time!!!!!です。

とりあえず 駅のインフォメーションへ行くと、時間が無さ過ぎる私に、おっちゃん達がベストなプランを立ててくれた。

オートリクシャーを拾おうと 外に出ると、ドライバー達が寄ってたかってくる。
絶対ボラれるか、違う所連れていかれるパターンだよ~
と思って シカトしてたけど、なんだかちゃんとした人が居た。
その人がいうには、ここはガバメント公認のリクシャー乗り場との事。
しかし、インドを旅する者の常識、『信じちゃいけない人を見分ける3大ワード』

・ガバメント
・マイフレンド
・ノープロブレム


これらを口にする人は信じちゃいけない人。
中でも、一番多いのはガバメントという言葉。
ガバメント公認の観光オフィスだとか、色々言われて付いて行っちゃうと、完全騙されて 痛い目に遭う。
この数日でも、何人か既に被害に遭ってます。
本当にガバメント公認だけど、ぼったくりってケースもあるけど。笑
ま、そうゆう国です。

話は戻って、時間も無いし その人を信じて乗ってみました。
DSCF8040 (500x375)
乗りながら、私が乗らなきゃいけない帰りのバスの時間等を話したら、私がタージマハルを観光している間、外で待っててくれて、バックパックも預かってくれ、その後アーグラー城を周ってバスステーションまで送り届けてくれる。それで300ルピーと言われた。
値段はいいけど、その前に 荷物を預けるなんて心配!!!
でも、ワイヤーロックで繋いで、念の為リクシャーのナンバーと自分の写真も撮っていい!絶対悪いことしないからという。

ちょっと心配だけど、少し話してこのおじさんなら信じられると思った!
時間ないし、そうしてもらえたら本当にありがたい。

『分かった!あなたを信じます!!』という事で、おじちゃんにお願いした。
おじちゃんは門まで送ってくれて、「誰とも話さないこと!ガイド代を後から請求されるから。そして、誰から貰った物も飲んじゃダメ、食べちゃダメ。口にした瞬間、君は眠りに就いて全てを失うよ。」って注意を受け、それじゃ17時に絶対ここの門に戻ってくるんだよと別れた。


OK!!!!
いざタージマハルへー!!

これが、まず初めに見える正門。
DSCF8045 (500x363)
これも既に立派です!


中に入り、タージマハルを目にした瞬間、ゾワ!とした。
DSCF8046 - Copy (500x343)
美しや~!!!!!
久しぶりの感覚!わー、今私タージマハル見てるー!って思った。

これ、宮殿じゃなくて、王妃に捧げたお墓だもんな~。
そしてタージマハルは完全なる左右対称の建物です。
そういった点や、大理石で造られていて真っ白な様も、本当に美しい!

ナマステー ポーズ
DSCF8047 (500x375)


でも、私には時間がない!

さっさっさー!と見て、満喫。

室内はシューズカバー
DSCF8054 (500x375)


そして、内心 心配しながらオートリクシャーに戻ると、ちゃんとおじさんが居た!!
良かったー!


その後、アーグラー城をチラ見。
DSCF8058 (500x375)

バスターミナルへ。
バスに乗る前にも、また同じ注意をされる。人からもらった物は絶対に口にしないこと!
それだけそういう被害が多いという事ですね。


そして、バスでも英語が一切通じなーい!!困ったー!
無事に駅まで辿り着けたから良かったけど。

駅についた時は既に19時。
今日食べたものは、朝のモンキーバナナほどの大きさの小さなバナナ。

今朝、出発前に近場に朝食を食べに行き、ツナサンドを注文したけど、パンの匂いもツナも怪しく、結局食べなかった。
それで、道端で買った小さなバナナ。これも芯が硬く、渋い。
それ以外食べていなかった。だって、道端の露店のは絶対にダメだもーん!

コンビニとまでは言わないけど、食べ物が売ってるミニマーケットさえも無いから、本当に食べるものが無い。
でも、こんなに暑いのだし、食べなきゃ倒れると思って、駅のレストランに入る。
しかし、ここも心配。

チャパティ(ナンよりチープな生地パン)に、ほんの少しカレーをつけて食べた。食器汚いし、全然美味しくない!!!
DSCF8064 (500x375)


駅構内で何かのお祝いパレード
DSCF8061 (500x375)
還暦祝い!?って、勝手に思いました。


その後、20:20に来るはずの電車が全然来ない。
噂通りの鉄道事情…

しかも、夜なのに全然暑い!!
でも、マラリヤ・デング熱が怖いから、虫に刺されないように長袖着なきゃ。
ビショビショに濡れるほどに汗をかく。
しかも、最低限露出している部分を刺される。

お願いだから早く来て~
こころの底から願った。

その間も、沢山のインド人に助けてもらたり、一緒に電車待った。
(私、結構インド人好きだな!)
しかし、一緒に待ってた彼の電車が先にきて、一人になってしもた~
もう23時回ってる。
だんだん不安になってきた。
ホントに電車来るのかな… もしかしてもう行っちゃった??

まったく内容の変わらない電光掲示板の下に行くと、そこに同じように不安な顔した日本人が集まっていた。
あ、日本人いたんだ!!同じ電車なのを確認し、安心する。

その瞬間、頭にボトっと何か感じた。
あ、これは間違いないと思って、「私、鳥の糞付いてませんか?」
と聞いてみると、「あー!付いてます!!!」
やっぱりね。
「イェーイ!運が付いたー!」って喜ぶしかなかった!

会ったばかりの人にウンコ拭いてもらうってのも、なかなかfunnyな経験だ!
インドのプラットホームの屋根にとまっている鳥の数は半端ない!
むしろ、鳥の家に私達がお邪魔しちゃってるのだからしょうがないかなって思える。

鳥意外にも、ネズミが半端無い!基本ホテルとかにもいるけど、大きなネズミが線路の中に沢山蠢いている!可愛いと思っちゃうけど。
トカゲも沢山。
DSCF8063 (500x366)


そして、12時を過ぎた頃、遂に電車がやってきたー!!!!
こんにゃろー!遅いんじゃー!
でも、これがインド式なのよね~
無事に乗る事が出来てなにより!

寝台電車は、3段ベット。
DSCF8067 (500x375)

意外に眠る事ができました。
降りそびれないように、今回もバラナシに就いたら教えて下さいと言いまくる。
そして皆、教えてくれる。

本当にありがとうございます。



余談
インドの電車のトイレは、筒抜けで、そのまま線路に垂れ流し。
ははは

[2012/07/01 21:30] | インド
トラックバック:(0) |


じんこ。
ナオへ
いつもステキな更新ありがとう!
ブックマークに登録して眠れない夜に見させてもらってます(^-^)

もう7月に入って、旅もあと一ヶ月だね。ななみんさんが居なくなって、1人で不安もある中で沢山の人に出会って、色んな経験をして。。
私は恥ずかしながら海外に行ったことがないけど、ナオの日記を読んでいて、旅って人生の凝縮だなぁっていうことを感じています。

どうか無事で、元気に旅を楽しめます様に!!

オープンマインドなナオに元気をもらっている じんこより。


あや
タージマハルすごーい!!
あたしも実物見てみたい~!!

でもおじさん、ホントにいい人でよかったよね~(*^^*)
どの人を信じるかの判断つけるのって大変じゃない??
自分の直感みたいなもんなのかなぁ☆

なにはともあれ、運もついたことだし(笑)、楽しんでね~(*^^*)
インドかなり楽しみにしてます☆


なみへー
なおぴ、一人旅頑張ってるねー!!

インドの列車、ありえないくらい遅れるよね。。。
わたしもすごく待った記憶があるよ。
寝台列車、めちゃくちゃ懐かしいわー!!

インドを楽しんでいるなおぴを尊敬するわー。
バラナシ、危険だから気をつけてね。
わたしの友達(ネパール人男でも)、襲われたの。

Re: じんこ
ナオコ
じんこへ。
いつも応援してくれててありがとう!!
私も、旅は人生の縮図だなって思うよ!山登りと同じく。笑
ほんと、遂にあと一ヶ月!!!嬉しくもあり、寂しくもあり複雑な心境!
とにかく、無事に帰れるように気をつけて過ごします!!!!
帰国したら久々に会おうぜよ☆


Re: あやちゃん
ナオコ
おおざっぱには見分けるの簡単だけど、本当に信じていいのか見分けるは大変!もう賭けだよ!笑
あやちゃんはインド無理かもよ!笑
特にバラナシなんて本当にカオスだから。


Re: なみへー
ナオコ
うん、インド一人って頑張ってるよね。笑
私は幸いにして被害には遭ってないけど、だいぶ話は聞くからね~、用心しないと!!!
あのヨーグルト本当に美味しかった!
バラナシはマジでカオスだね。笑
インドっぽいわ~!ちょっと、最初衝撃受けた。
でも、面白いなインド☆


 ナナミ
タージマハル、写真でもめっちゃ感動!すごい迫力!本当ここだけはインドじゃない!(笑)
一人でリクシャー乗るのって結構恐いよね・・・本当、賭けだね。お金無いオーラ全開でいかないとなぁ( +o+)

あ、デリーのお兄さんは激写しとくから任せときぃ~!(・∀・)o

Re: ななみん
ナオコ
一人リクシャーは恐いね!チャリクシャーならまだ無茶はされないからマシだけどさ。
オートだと遠くまで連れて行かれちゃうし。
デリーのお兄さんは、さっき さとみちゃんにも もしそこのホテル行ったら撮ってきてねって言っといた!笑
私がそのホテルに着いた時ね、おじいさんしかいなくて、その人がシャワー中の兄さんを無理やり呼んできたんだけど、バスタオル巻いた姿で出てきて、髪濡れてて 、鼻血ブーな光景だったよ!笑
めっちゃ背高いくてモデルみたいな人だからすぐ分かると思います!てか、若者はその人しかいない。

タージはね、思いの他 ガイド的な誘いも無く、全然大丈夫だったよ!

コメント:を閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。