~ 『 We can do it ! ! 』   世界一周  女2人旅 ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィレンツェにやってきました!!

着いてすぐ 宿に向かうバスの中、ある事件が…

ヨーロッパのバスは、乗車後にお金を払うのでは無く、事前に券売機やタバコ屋で購入しておくパターンが多い。(滅多にチェックなんてされないのに、皆ちゃんと買ってるので、見つかった時の罰金が高いんだろななんて思ってました。)
そして、乗車したら打刻をして、その時間から何時間以内有効というルール。(ここフィレンツェは90分らしい)
バスに乗り込んだ私達は、ギュウギュウな満員バスで荷物も有るので動けなくて、打刻機の所までいけず…  
今までチェックされた事なんてないし、まぁ大丈夫だろうと思ってそのまま乗っていたら(ちゃんとお金は払ってるしと思って)、少ししてから周りのお客さん達が、切符を出し始めた!!
そう、私服警官による切符チェックが始まった~!!ちゃんと打刻してるかチェックしてる!こんな日に限って~(;о;)
「うわぁ、こっちにも来るよ~、これヤバイんじゃない…」と思いつつ、私達も切符の提示を求められ、「おー、これは問題だ。」となり…罰金50ユーロ(5千円ちょい)。

こーれは痛い!!
50ユーロあればヨーロッパで2日も過ごせる!
ガビーンだった。。凄く凹みました。

でも、この旅に出て変わった事は、あまり気にしなくなった事!
「ま、しょうがない!生きてさえいれば大丈夫さ~★」て、気持ちを切り替える事が出来るようになりました。
こう見えて私は気にする性格なので、そういう性格を変えようと心がけてきたし、この旅でそうゆう自分になりたいと思って日本を出ました。
気づけば、色々な事を経験して、特にリュック盗難事件が大きいけど、いつの間にかそうなっている自分に気づきました。

やはり色んな経験をするって大事な事ですよね!!良きも悪きも。
経験した分だけ、免疫ができて対応できる幅が広がる。
それをどんどん積み重ねていって、更に大きな自分になる!
自分が悩んだ分だけ、人の気持ちも分るようになるし。

って、なんだか どんどん脱線してしまいましたが、とにかく前を向いて生きようという事です!笑

ただ、しっかりと この出来事が教えてくれた教訓は胸に刻みつつ!!
そこは忘れちゃいかん!
しなければいけない事はちゃんとする!
何人か降りて少し隙間が出来たときに、打刻するべきだった。




フィレンツェといえば、花の都!!
なぜ「花の都」と呼ばれるのかというと、古代ローマ時代の地名フロンティアが、”花が咲いた”という意味であることに由来するといわれています。
なんだ、花が沢山さいている訳ではないのね(^‐^;)
そして、フィレンツェはルネッサンス発祥の地であり、歴史的な建築物や彫刻などの芸術作品が残っています。
ガイドブック等ででは、フィレンツェは屋根のない美術館といわれるほど、街全体が美しいらしい。


しかし、街全体が美術館は言いすぎかな??
私達はそうゆう光景には巡り会えず。
街自体は普通でした。
DSCF5513 (500x375)


ただし、これは凄かった!!
フィレンツェの中心部にあるドゥオーモ(大聖堂)!!
DSCF5516 (500x375)

DSCF5520 (500x375)

DSCF5523 (500x375)

DSCF5529 (500x375)

ただ綺麗なだけではなく、年期が入っている感じが渋かった!!


きっと、フィレンツェの街は、高台から眺めると綺麗なんだと思います!!
赤レンガの屋根で。
(ミケランジェロ広場からの眺めが有名)
そして、私達は見なかったけど、美術館などを巡ると良いのかも。



なにげに可愛い教会。
DSCF5512 (500x375)


フィレンツェの街路樹は松の木が多い!!
DSCF5587 (500x375)


とりあえず、フィレンツェの街はこれくらいで十分です!
私達には更なる目的が有りますもので☆
スポンサーサイト

[2012/05/08 16:18] | イタリア
トラックバック:(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。