~ 『 We can do it ! ! 』   世界一周  女2人旅 ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さらばボリビア

チリはサンティアゴえ向かうべく、早朝にウユニを出発。
前日のツアーで一緒だった春樹さんと、某有名大学だけど超おとぼけ君の大塚くんと共に。
出発直前、ななみんが発熱!!辛そうで、辛いです(>_<)

まずは中継地点のカラマ(チリ)を目指しますが、その間にも乗り換えが。
4時間以上バスに揺られて、ボリビアのイミグレーションに到着。
ネットで見てはいたけど、やっぱり砂漠のような大地!!

DSCF2190.jpg

DSCF2188.jpg


トイレの付いてないバスなので、ココにあることを願いましたが、無い・・・
この旅始まって以来の、初の『青空トイレ』体験しちゃいました!
念のため携帯トイレを持参しているんですが、ここはまだ出番ではないと思い、今回は野ションでいきました。

用を足して、ズボンを上げた途端、私が潜んでいる物陰に お兄さんが写真を撮りながらやってきて、危機一髪!!めっちゃ、スリリングー(*_*)!!



ボリビアの出国手続きを終えると、少し移動して、今度はチリから来るバスに乗り変えるため、本当に何も無いこの地で、バスを待つ。(チリからのバスに乗ってきた人達は、私達が乗ってきたバスに乗って、ボリビアへ行きます)

DSCF2193.jpg
(何も無さ過ぎてビックリする)

45分待ったけど、ここの乗り継ぎが上手くいかず、4~5時間待たされた人の話を聞いていたので、順調な範囲内!ラッキー!

そして、少し進んだらチリ側のイミグレーション。
チリは入国の際、食べ物(豆類・果物等、外来種を持ち込まないよう)の持ち込みが厳しく、珍しく荷物検査がありました。厳しいと聞いていたのですが、女の子だから甘めにパス!

DSCF2194.jpg


それからまた4時間くらいバスに乗ります。
やはりチリの自然はすごい!!

DSCF2197.jpg

標高もどんどん下っていくので、耳がつーん!
ペットボトルもキューっと凹みます。

カルマに着いて、ちょうど数時間後にサンティアゴ行きのバスがあったので、そのまま夜行で向かう事に。大塚くんとはここでお別れ。

これが、南米の長距離バスは乗り修め。結構乗ったな~!!

バスはこんな感じ。

DSCF2198.jpg


食事が付いてないバスだと、休憩所に寄って自分で買うのですが、南米は止まった場所から移動してしまったり、同じ行先のバスが沢山!!しかも、いなくなって整備しにいっちゃったりする。

置いてかれたー!って何度パニくったことか。でも、必ず、同じバスの乗客のおじさんが見ててくれて助けてくれました。
しかも、私はよくバスを乗り間違えます(^_^;)その度に、おじさんが「アミーゴ!そのバスじゃないよ!」って迎えに来てくれました!笑
そして、私は お得意の「てへへ、間違えちゃった!グラシアス!!」って、戻る。ってパターンです!
南米の人達に感謝!!
本当にお世話になりました。


そんなこんなで、サンティアゴに到着!!暑い!ひたすら暑い!
この寒暖の差が、また体に効きそう。。。

ウユニのど田舎から来た私達にとったら、超~都会!!

ななみんは、熱も下がり、一晩休んだら回復しました!!
ふぅ~、良かったぁ(>_<)



スポンサーサイト

[2012/03/17 23:34] | 未分類
トラックバック:(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。