~ 『 We can do it ! ! 』   世界一周  女2人旅 ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(2月15日)


今日は、カンクンビーチへGOしました!
さすがに、ビーチ沿いは高級ホテルが立ち並んでいます!

DSCF0730.jpg


ビーチはこんな感じ!あ~なんて綺麗なブルー オーシャンでしょうか~(゜o゜)!!

DSCF0734.jpg



年甲斐もなく、アッキーナみたいな無邪気なジャンプしちゃいました!笑

         DSC00378.jpg
           (恥ずかしいから小さい画像で。笑)


こんな綺麗なビーチで、ゴーグルとハット。変な目で見られましたが、大事でしょ~!
毎年、海で頭皮が焼けすぎて火傷しちゃうもので(^_^;)

DSCF0629.jpg


潜った時の透明度は、沖縄の離島の方が勝るかな!(カンクンでも離島に行けば綺麗なんでしょうけど)

波の音を聞きながら、青い海を眺める…とても贅沢な時間を過ごしました。
ただ、入って間もなく空模様が怪しくなってきて肌寒かったので、海水浴は短時間で終わり、カンクンの思い出に、素敵な貝殻をいくつか拾いました☆



そして!!

お待ちかねの『ご当地マック』コーナーでございます!!

タコス的なメニューがあるのかと思ったのですが、メニューも少なく、意外と普通でした!!私はアンガストチーノというダブルバーガーのデラックス的なのを食べました!
物価は安いのに、マックは日本よりも高いです。

DSCF0739.jpg

DSCF0740.jpg
(サイズが大きめで、パンが黒パンのような茶色)

DSCF0742.jpg

味は、◎!!とても美味しかったです!!
こってりしているかと思ったのですが、そんなでもなく、味付けが美味しかったです。
幸せを感じる美味しさでした~



夕食は、宿でご一緒している塚本さんと。

DSCF0744.jpg

塚本さんは、興味深い経歴と価値観の持ち主で、話していてとても刺激を受けます!!
しかも、針灸と指圧のお仕事をされていたとの事で、私の弱った腰と坐骨神経を治療して下さいました~!!ものっすごく痛かったんですが、今まで通ったどの治療院よりも効果覿面!!一発で良くなりました(ほんのちょっとの時間で)!感謝感激でございます(;_:)

日本に帰ったらまた会えるといいな☆


早いものでメキシコも1週間が過ぎ、明日にはメキシコを出発します。
メキシコは、しほのお陰もあって 本当に満喫したな~!大っ好きになりました!!

次は、一旦メキシコからチリのサンチャゴへと飛びます。
そこからは、長い長いバスの旅です。予定には無かったアルゼンチンを経由してブラジルに入る事にしました!遂に、憧れのリオのカーニバルが待っております!!連日踊り通しのため、死ぬ人が出るというリオのカーニバル、その熱さを肌で感じてきます!!
スポンサーサイト

[2012/02/20 02:23] | メキシコ
トラックバック:(0) |
(2月14日)


遂に悲劇が起こりました・・・

真夜中の お腹ぴーぴー事件(+o+)!!
2時半頃に尋常じゃない腹痛でで目が覚めて、しばらく便器と親友でした。それからは約2時間おきにくらいの間隔で。私の人生の「魔の夜中」ランキングで、2位くらいに入りますね、これは。

朝、しほからヤクルト400をもらい、「善玉菌よ、私の中の悪い菌をやっつけておくれ!!」と願いを込めて飲みほしました。あとは、スポーツ飲料を飲んで、本日は食事はしないほうが良いとの事(;_:)

私はお腹弱いので覚悟はしていたんですけど、さっそく洗礼を受けた感じです(-“-) 
昨夜、屋台で食べたタコスが犯人ではないかと思うのですが…。きっと抵抗力が低下していたのでしょう。

※ちなみに知ってましたか??ヤクルトって、メキシコで30年前から流通しており、かなりの需要があります。ヤクルトレディもちゃんといるんですよ☆ メキシコのみならず世界のヤクルト!!

     DSCF0728.jpg
      (スーパーでもこんなに陳列してあります)


他にもメキシコ豆知識!!
コカコーラの需要量・肥満率 共に あのアメリカを抜いて世界一位!「何でも1番になるっていい事だ!」って喜んでるみたいですけど!笑
めっちゃポジティブヽ(^。^)ノ




今日はとってもお世話になったシホに別れを告げ、カンクンへ。
お腹の不安を抱えながら、4時間半のバスの旅(トイレ付いてました)!

カンクンといえばリゾート地として有名なので、「そんな高級地に行っちゃって予算大丈夫?」と思われてしまうでしょうけど、そこは勿論、バックパッカーの貧乏旅行ですから、リゾートホテルが立ち並ぶ海沿いからは離れた、街中の1000円くらいの宿に泊まります。


DSCF0729.jpg
(5人部屋。今回は満員です。)

日本人が創設した宿で、ご主人は他界されましたが、日本語の喋れる外人の奥様が経営しています。なので、日本人のお客さんが集まる宿です。

早速、色んな人達に出会いました。こうゆう地で出会うだけあって、経歴や夢や価値観を話していて、とても面白い!色んな人がいるな~と、また自分の栄養になります。
日本にいたら、きっと出会えなかったであろう人達。もう会えないかもしれない。『一期一会』という言葉が胸に染みます。
世界を見て見聞を広げると共に、こうゆう日本人との出会いも貴重だなと思いました。
世界一周に行くと決めた、あの時の自分に感謝!!





[2012/02/20 02:22] | メキシコ
トラックバック:(0) |


履歴書
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。

コメント:を閉じる▲
今日は、街ぶら~♪
メリダの中心地に行ってみました。
ここメリダは 治安も良く、上流階級の方たちが多く住む所なので、街並みもすごく綺麗です。



私達が中心地に着いた頃、ちょうど ディズニーのイベント(?)をやってました!

DSCF0684.jpg

DSCF0690.jpg
(このクオリティの低さ、ちょっと笑っちゃいました。)



子供達がユカタン半島伝統の踊りを披露しています。毎週やっているので、レベルも高くて見応えがあります。

DSCF0699.jpg


DSCF0705.jpg
(ほら、この娘なんてプロ並みの表情で踊っていました!)


街では、あちこちでフルーツを売っているのですが、その食べ方はというと・・・チリソースとレモンをかけて頂きます!最初は、「ひゃ~何それ!」って思いましたが、食べてみるとこれが結構イケます!!

DSCF0692.jpg
(こちらはマンゴー。甘さと辛さが絶妙なコンビネーション!!)

しほは食べ終わった後に、袋に穴を開けて この汁をチューチューするのが好きらしい!



お昼は、ユカタン料理!
おばちゃんが目の前でトルティージャを作ってます。

DSCF0707.jpg
(おばちゃんが着ているのが、この地域の民族衣装)



DSCF0708.jpg
(何て名前か忘れたけど、牛肉の料理です)


生ハバネロかじってみました!!

DSCF0713.jpg
(種が辛いらしいけど、十分周りも辛かった…!!)




そして、なんとも嬉しい事実が発覚しました!

野口英世の銅像があるらしいとの情報があり、探しに行ってみる事に。
探した結果、無事に野口さんに会えました!!

       DSCF0725.jpg

こちらの銅像は、野口英世研究所にあります。

DSCF0722.jpg


メキシコでも研究していたなんて知らなかったな。しかも、ここメリダで!
同じ日本人として、誇りに思いました。
外に出てみて 初めて知る日本の事って結構あります!とてもいい経験をしているなと、しみじみ実感。




夜、また中心街に戻ってみると今度は大人(若者はいません)タイム!!
サルサとかの曲を生バンドが演奏して、踊りたい人達が出てくるという仕組み。
夫婦もしくは その場でナンパして踊ります。

DSCF0726.jpg


なんだか微笑ましい光景でした!
夫婦でダンスするって、いいコミュニケーションだな~



そうそう、便座の無いトイレについて。
「大」も浮かしてするらしい!!笑
もしくは、便器の上にしゃがむ人も本当にいるらしいです!
そもそも、便座は子供が使うものだとすら思っている人もいるらしく、便座はオプション的な感じみたいです!笑

[2012/02/13 13:22] | メキシコ
トラックバック:(0) |
今日は、しほの車で1日観光!!

DSCF0537.jpg



まず始めに、チチェンイッツァに行きました!チチェンイッツァとは、マヤ文明の時代に200年以上に渡ってユカタン半島における芸術・宗教・経済の中心地だった場所です。

こちらのピラッミド、一度は見たことあるんじゃないでしょうか(^_^)?
私は本当にココへ来たかったのです!

DSCF0562.jpg

このピラミッドはそれ自体でマヤ歴を表しています。
四方の階段は91段ずつあるので、これに頂上の1段を加えると、1年365日になるんです!ひゃー!
こちら、以前は登ることができたんですが、人が転落して死亡する事故が起きてから禁止になってしまったそうです… 登る気まんまんだったのにな(・へ・)残念。


ピラミッドの前で3点倒立!!
DSCF0545.jpg
(10年前くらいにも同じポーズで撮りました。なにも変わっちゃいないね私たち!って笑っちゃいました。いや、世界遺産の前でやっちゃうなんて、むしろパワーアップしてるんじゃ…笑)


こちらは、球戯場。太もも側部や腰でボールを打ち、輪の中にボールを入れるという球戯。
しかし、マヤ人にとっての球戯は娯楽ではなく、神に祈りを捧げる宗教儀式です。『勝った』チームのキャプテンが栄光をにない、生け贄として捧げられたそうです(^_^;)

DSCF0546.jpg
(めちゃめちゃ難しい位置に輪が設置されています)


そして、こちらは生け贄の骸骨を大衆にさらす場所。

DSCF0549.jpg

アップバージョン
DSCF0550.jpg
(さまざまな骸骨の顔が彫い刻まれています)


こちらも、生け贄が投げ込まれた聖なる泉 。
今でも、生け贄が投げ込まれた祭壇跡が残っており、ちょっとゾクッとする雰囲気です。

DSCF0555.jpg


こちらは、天文観測台。
この天文台から、緻密に星を観測し、驚くほど正確な歴を作りあげていたそうな。

CIMG7943.jpg



マヤ文明の伝統的な文化とは異質なものらしく、恐ろしいと感じる部分が少なくは無かったですが、マヤ歴を作り上げた部分などは素晴らしく、見学していて とても興が味深かったです。
「王様ってどんな装いだったと思う?」とか、生け贄についてとか色々話しながら、マヤ文明に想いを馳せました。何故だかこの遺跡は、当時の風景とか想像しやすく、回っていて楽しかったです。
  
  ※王様のイメージは、「インディージョーンズ 魔宮の伝説」で心臓取っちゃう
   悪者みたいな感じ。という事でまとまりました!笑  
   (しほ&私、インディージョーンズになりたい願望あり)

ただ、3人で何度も話に出たのは、人間って 違う場所で発祥した文明でも、何故か同じ事を思いつくんだね!という事。球戯しかり、生け贄しかり、家の形や武器までも。考える事が同じって不思議だよねと。



チチェンイッツァを離れ、お次は 聖なる泉セノーテに連れて行ってもらいました!
最近は日本でもよくTVでやっているので知っている人も多いんじゃないでしょうか??
セノーテはメキシコでもユカタン半島の方にしか存在しておらず、それでも何千個とあるそうです。
私達が行ったのはクサマという所にあるセノーテ。
この馬車?トロッコ?で3つのセノーテを渡り歩きます!

DSCF0664.jpg

DSCF0579.jpg

DSCF0580.jpg



1番目のセノーテ
DSCF0582.jpg
(洞窟へと降りて行きます)
DSCF0583.jpg
(最初は結構 強烈!!)

下へ降りると、超~透き通った水が!!

DSCF0584.jpg

DSCF0587.jpg

写真では伝わらないけど、これ すっごく深いです。
奥の方は暗いし、中間が深すぎて下見ると恐怖でした(@_@)
ここで、泳いだり飛び込みとかして遊びます。
実はこの中、魚がいました!!ドクターフィッシュのような魚で足をツンツンしてきます。どこから来たんだろう。下は海と繋がっているから?それとも、隆起して出来た陸であるため、その時に取り残された魚たち?色んな可能性を話してみました!


2番目のセノーテ

DSCF0599.jpg
(入口が極せまっ!!閉所恐怖症ぎみな私にはちょっぴり苦しかったです)

    DSCF0610.jpg
(下からのショット)

洞窟なのでコウモリが飛んでました☆

DSCF0646.jpg

    DSCF0647.jpg


3番目のセノーテ

DSCF0644.jpg


ここは一番深かったです!
飛び込み台も3,4mくらいあって結構 飛び応えがありました!!

DSCF0643.jpg

    DSCF0633.jpg
(透き通りすぎて底が見えちゃうから、深さを伝えられません(^_^;)とにかく深い!)

洞窟の中は温かく、水もぬるめでした。

こんなに澄んだ水の中で泳げるなんて感動してしましました。しかし、洞窟の中という事や、セノーテ独特の雰囲気に恐怖心を感じたのも事実です(^_^;)でも、やはり感動の方が勝るかな!!
聖なる泉で清められた気分です!!
TVで見てから 絶対に行きたいと思っていたので、夢ごこちでございます!



夕食に、タコス料理の店に連れて行ってもらいました!
もうホントに美味しい!!幸せすぎる!
DSCF0668.jpg

DSCF0674.jpg

DSCF0677.jpg

DSCF0676.jpg

セノーテで泳ぎ疲れたので、腹ペコでした
DSCF0671.jpg

テキーラで乾杯!!
美味しすぎる~(>_<)!
DSCF0666.jpg



しほのお陰で、本当にメキシコを満喫させてもらっています。言葉の面はもちろんですが、メキシコの歴史や文化等にも詳しく、今日1日だけでも盛り沢山の事を教えてもらえました!
しほ自身、旅行の経験も多く バックパッカー旅行の経験もあります。その旅で自分も沢山の人にお世話になったから、今度は自分が人にしてあげるんだという気持ちで 私達をお世話してくれています。
しほからの善意を受け、感謝の気持ちを感じる程、今度は自分が人にしてあげようという思いが強くなります(>_<)

グラシアス!しほ☆
そして明日も宜しくお願いしますm(__)m


[2012/02/12 16:11] | メキシコ
トラックバック:(0) |


ゆきお
最近のとこちょこっと
怖いな( ̄0 ̄;笑
てか…その洞窟綺麗すぎじゃないですか!!ww
泳いでみたいです(*^^*)

まるで
miharu
セノーテ、イタリアの青の洞窟みたーい!!
絵に描いたような、真っ青な色だね☆
こんな所で泳ぐのドキドキだったろうけど、な行ったからには泳ぐっきゃないよね(^-^)V

ピラミット前での三転倒立、外国人でもなかなかやる人居ないんじゃない!?笑


あや
セノーテ本当にキレイだね~(*^^*)
そんなキレイなところに1日でいくつも行ける環境があるなんて、地球って本当にキレイなとこなんだって思っちゃった♪
自然を大事にしなくちゃいけないね☆(^.^)

ところで、なおぴの日焼けの件だけど。。(笑)
なんで焼けて見えたのかな~(笑)
画像のせいかも。失礼しました~(^^)/

Re: ゆきお
ナオコ
セノーテって、底から吸い込まれちゃうって言われてるんだって!
だから地元の人はあんまり入らないらしい。
綺麗だけどホントに怖いよ!笑

Re: miharu
ナオコ
ほんと、アホだよね!!
日本人としてしっかりしなきゃ!笑

コメント:を閉じる▲
メキシコシティに別れを告げ、メリダにやって参りました!!


まだ2ヶ国目なのに、既にバックパックは真っ黒(^_^;)
ファスナーが壊れたり、色んな物を紛失したり…
覚悟はしてたけど、意外に早かったな~

DSCF0529.jpg
( 最後までお供してくれよ~(>_<) )


メキシコシティは、都会で人も多くてガヤガヤしていて(それはそれで楽しい)、街も空港も警官だらけだったけど、メリダはとても のどかな感じです。
空港もこじんまりしていて、人があまりいない。でも街はキレイだし、この落ち着いた雰囲気が好きです!

今日のメキシコシティはとても寒かったため、ダウンジャケットを着てきましたが、空港を出ると 「むはっ」とくる、湿度高い暑さ!きゃー南国~!!
沖縄中毒の血が騒ぎます♪
ここメリダはリゾート地として有名なカンクンにも近いので、気候は温かいです。(カンクンビーチも後程行く予定です)



以前にも書きましたが、メリダには友人が住んでいます。
その名は『しほ』☆

DSCF0535.jpg
(みんなー!しほ元気だよ~!)


しほとは大学は違うけど、フラメンコを通じて出会いました。(私、大学でフラメンコやってました)
全国学生フラメンコ連盟というのがあり、色んな大学のフラメンコ部・サークルが一緒になって合宿したり、合同公演を行ったり、大学の垣根を越えてカナリ親密な絆を築きます。

しほとは、そんな青春時代を一緒に過ごした仲間です!
しほは現在、日本の某大手企業のメキシコ駐在員として、メリダで働いてます!!
現地の人ばりにスペイン語が超ペラペラ!色も黒くなってて、かなりカッチョイイかんじです!
会うのは大学以来だったので、久々に会えてカナリ嬉しいです(*^_^*)

しほ宅に3泊させてもらって、明日・明後日と私たちを色んな所に案内してくれます。
めっちゃ仕事忙しいのに、本当に感謝です(:_;)

というわけで、皆さんご存知(?)の、チチェンイッツァ(マヤ文明で有名)やセノーテ行ってきますよ~!
世界遺産2発目!
こっちは田舎だから英語も通じないし、連れて行ってもらえてホントに助かります!


ではでは、また現地リポートお楽しみに☆







[2012/02/11 09:47] | メキシコ
トラックバック:(0) |


ゆきお
旅先に友達に出会えるなんて…凄い!!ww
いっぱい楽しんで下さい(*^^*)



あや
しほだぁーーー!!
懐かしいなぁ☆全然変わらないね(^^)なんか嬉しい♪
しほも黒いけど、なおぴもちょっと焼けた?
楽しそうでいいですな♪♪

Re: ゆきお
ナオコ
若人よ、持つべきものは友だよ!!

Re: あやちゃん
ナオコ
まだ寒い所しか行ってないから焼けてないよ!!笑


コメント:を閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。