~ 『 We can do it ! ! 』   世界一周  女2人旅 ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(7月28日)

今朝は日本ではあまり食べられないフルーツを食べてみた☆
ベトナムは意外にもフルーツ天国!!

昨日のツアーで日本人の人から美味しいと聞いたフルーツ。
名前は忘れた。
DSCF8902 (500x375)
バニラの味がするって聞いてたけど・・・

なんじゃこりゃ!!
ペッ ペッ!ってしちゃいました!
渋い、苦い、マズイ!!
まだ時期じゃなかたのかな・・・


ランブータン
DSCF8903 (500x375)

DSCF8905 (500x375)
ライチに似てるけど、もっと美味しい!!


マンゴスチン
DSCF8904 (500x375)

DSCF8906 (500x375)
初めて食べたー!
美味しすぎて感動☆

もっと早くから食べておくんだった。



水上人形劇まで時間があり、池の周りのベンチでのんびり。
DSCF8908 (500x375)

心地よい風が吹き、お腹一杯だし、超歩いたし、眠い~

こっくりこっくり・・・Zzz

気持ちいい~♪

前にも一度書きましたが、この旅で私は何処でも眠れる人になりたいという小さな目標もありました。
旅の初めはホテルでさえもあんなに寝むれなくて困っていたのに、今じゃ外のベンチで眠れるようになったー!!!
すっごい進歩だと思う!!

でも日本に帰ったら、環境が戻ってリセットされちゃったりして?笑


本当に気持ちよく寝れすぎて、もう人形劇いいかなって思いかけたけど、ちゃんと行きました。


客席はこんな感じ。
DSCF8911 (500x375)

一応、写真撮影は有料だけど、払ってなくて撮っても全然取り締まりは無し。

劇場に水が張ってあり、その上で人形達が演技をします。
DSCF8923 (500x375)

舞台左では生演奏。
DSCF8917 (500x375)

台詞も少々入ります。

短編の物語が12個。
短編と知っていたけど本当に短編でビックリしました。
しかも、なんのオチが無かったりする。笑

上から糸で吊ってるのかと思いきや、紐が見えない!
どうゆう事!?
よくよく見ると後ろから棒で操ってました。

DSCF8931 (500x375)

DSCF8938 (500x375)

DSCF8949 (500x375)


最後に、後ろで操っていた人が出てきて終了。
DSCF8961 (500x375)
結構、水が深い!?


すごく面白いわけじゃないけど、一見の価値はあります!
ハノイ名物だし!


会場の外には人形が沢山展示されています。

DSCF8968 (500x375)

DSCF8969 (500x375)

DSCF8972 (500x375)

気持ち悪っ!!!!!笑




空港に向かう前、最後の最後にラスト・チェー。
何故かこんなに大盛りだった!!
DSCF8974 (500x375)
いつもの所なんだけどな。

このチェーを食べるのは本日2回目。
昼間に行った時に面白い事がありました。

私のおつりを崩すために お店の人がちょっと席を外した時、他のおばちゃんが買いに来て、待ってる間に勝手に白玉食べてた!!
しかも、取り分ける用のスプーンで!!ベロリッと。笑
そしてそのスプーンを白玉が入っているボウルに戻す。
それから一瞬間をおいて、おばちゃんがそのスプーンで私にも白玉を入れてくれた。笑
超真顔で。
あのおばちゃん最高だったな。

そうゆう光景も慣れたものです。
私、ベトナムの道路に落ちたガムもフーフーして食ちゃうようになりました。


思い起こせば結構居たベトナム。
(日本語教室体験をする予定だったから・・・。)

ベトナム料理は美味しかったです!


次はラストの国、韓国!!
遂にこの時が来たんだな~。
嬉しいやら寂しいやら、すっごく複雑な心境です!!!


※ ベトナム→韓国間の航空券は意外に高い・・・
  この距離なのに4万円! 
 
スポンサーサイト

[2012/07/28 21:54] | ベトナム
トラックバック:(0) |


なみへー
最初の果物、英語名でsuger apple、日本語名で釈迦頭っていった気がする。
お釈迦様の頭みたいだからって聞いたことがあるけど、違ったらごめん!!

旅行もあと少し。気をつけてね!!

Re: なみへー
ナオコ
そうそう!釈迦の頭って言ってたよ!!
あれ全然美味しくないんだけど、どういう事かな?笑
はい、残り数日楽しんで帰ります☆


あや
もう人形の顔だけで笑いすぎて内容あんまり入ってこなかったわー!!(笑)

好きだな~(*^^*)

フルーツもいいねぇ♪
ランブータンって見たことあるかも?!
食べたいわぁ☆

もう韓国なんて早いな~☆
楽しんで♪♪

Re: あやちゃん
ナオコ
でしょ!?私も、1人で笑い堪えるの大変だったんだよ!!
ニヤニヤしちゃった。笑
小さい声で「キモッ!!笑」って、突っ込んでたかも。
ほんと、あと数日だなんて信じられないな~


コメント:を閉じる▲
(7月27日)

朝食込みのホステルですが、ちょっとしたフルーツとパサパサなパンなので、せっかくの一食分がもったいない!!
という事で、朝限定で露店で売っている「おこわ」を食べてみたー!!
DSCF8806 (500x375)

朝はこのおこわを売っている人が沢山いる。
ポピュラーらしいです!

お持ち帰りはこのように包んでくれます。
DSCF8809 (500x375)


もち米の上に、ん~ 裂きイカ?のように見えるものと、どんぐり?栗?を潰したみたいなやつと、揚げガーリックがのってます。
DSCF8810 (500x375)

それなりに美味しい!!



そして今日は待ちに待った『ハロン湾ツアー』でやんす!!!

8時にハノイを出発し、片道3時間半を掛け、ハロン湾の滞在時間は4時間のみ!!
思っていたよりも遠い!
帰宅は20時半でした。

結局、ツアーは外人&日本人の半々くらい。
ただ、見学ポイントでは英語ガイドと日本語ガイドで別々に話しを聞くというスタイルで他は結構一緒にでした。


この船に乗って行きます。
DSCF8812 (500x375)

ツアーによっては宿泊施設が付いている大きな船とかもあります。


船に乗るなり、早速ごはん!
1つのテーブルでオカズを分け合います。
DSCF8816 (500x375)

それが、美味しくなくて・・・
特に魚はドブ魚のような味が(^^;)


食事に対する期待が裏切られて、皆が不発の面持ちで食事を終える頃、遂に外はハロン湾っぽい景色になってきます。

DSCF8820 (500x375)

ハロン湾は、石灰岩が侵食されて出来た地形です。
石灰岩 特有の奇岩が沢山見る事ができ、色々な形に例えられた奇岩が見られます。


DSCF8823 (500x376)


DSCF8863 (500x375)
(雄と雌が向かい合ってる)

ゴリラ
DSCF8867 (500x375)


ハロン湾のシンボルの岩!
お香を立てるやつに似ているらしく、それはとても縁起がいいものらしい。
DSCF8836 (500x375)

お札の後ろにも書かれている!
DSCF8825 (500x375)
(ベトナムのお金は0が多すぎる。)

水上生活村。
DSCF8830 (500x375)

DSCF8841 (500x375)

あまり生活感は無い感じだけど、300人がここで生活をしています。
学校も水上に。


この村で船を降り、小さなボートに乗り換えます。(別途6$)
DSCF8843 (500x375)

漕いでくれた人。
DSCF8845 (500x375)
漕いでる手がたまに背中に激突するけど、まったくお構いなしだった。笑


トンネルを潜る。
青の洞窟と同じで波が高い日は入れないらしい。
DSCF8847 (500x375)


洞窟ではなく、奥は広く開けてました。
DSCF8849 (500x375)

DSCF8850 (500x375)


すると、信じられない光景。
他の船に乗った外人達が脱ぎだした!!
DSCF8854 (500x375)

一隻じゃなく、色んな船の外人達が。
そして飛び込む!
DSCF8856 (500x375)

DSCF8857 (500x375)

その際、舟が大きく揺れる。
残された人達危うし!!
もともと沈み掛けてるような船もあり、結構危ないと思われる。

あ、これか!ハロン湾での転覆事故って!
外人達がテンション上がって飛び込んじゃって、その際船が引っくり返って溺れ死ぬ人がいるって聞いてたけど、あんなに大きな船がそんな事で転覆するのか?と疑問だった。
こっちの船の事か!

見てると本当に転覆寸前の船があったりました。


という事よりも、よくもこんなマリモ色の水に入れるな・・・
水がめちゃめちゃ汚い!!
この汚さには皆がっかりしてました。
今は満潮ですが、干潮の時は底の赤い砂が透けて水も赤く見えるそう。


船に戻り、今度は有名な鍾乳洞へ。
中はライトアップされてキレイ。
DSCF8881 (500x375)

しかし、湿気がやばすぎる。
湿度90%はあるんじゃないかと思うほど。
皮膚呼吸が出来ません(>д<)


この中でも色んな形に似ているとこじ付けられた岩が沢山。

象、おばけ(そんなん全部お化けに見えるわ!)、クラゲ(全部クラゲに見えるわ!)竜、おじいさん、本を読んでるおばあさん、抱き合う男女、そして最後に「おっぱい」。
DSCF8898 (500x375)

ガイドさん「上が乳首となっております。」って。笑

この岩に触ると結婚できると言われているそうで、皆が触る部分がツルツルになってました。

鍾乳洞を出ると雲行きが怪しくなってきて、船を下りる頃には雷を伴う大雨!
ふ~ギリギリセーフ!!!

最後の世界遺産であるハロン湾は、『ん~、うんうん。』という感想ですかね!
確かに凄いとは思ったけど、うんうんって感じです。

桂林とハロン湾どっちも行った人達は、意見が分かれる。
桂林の方が良かったという人の方が多い気はするけど、ハロン湾って人もいる。

元々、桂林にもすごく行きたかったけど、ハロン湾と似ているなら「あ、いいかな・・・」って思う気持ちと、「いや、桂林こそは期待通りなんじゃ・・・!!」という気持ちの両方ですね。


夜は久々のフォー!!
DSCF8900 (500x375)

こんな感じの屋台なのに、ベトナムは一回もお腹壊さなかったな~!!
DSCF8899 (500x375)



ナイトマーケット
DSCF8901 (500x375)

ズラーっと、長く続いてます。
凄く安い。


何だかんだ、楽しかったぞベトナム。
しかし、ハロン湾を見終わってしまった今、もうベトナムに来る事はないと思う。笑

[2012/07/28 03:30] | ベトナム
トラックバック:(0) |
朝起きたら雨が止んでた!!
という事で、早速 ハロン湾ツアーが明日決行されるかどうか問い合わせに行くと、決行とのこと!!!

やったー!!
ハロン湾に行けるー!!
最後の「世界遺産」になるかな。
(アンコールワットは最後の「遺跡」)


お昼はまた焼肉入りのつけ麺、ブンチャーを食べました。
美味しーい!!
でも、もういいかな。笑


今日は違うお店でチェーを買ってみました。

昨日よりも清潔感のあるお店。
DSCF8791 (500x375)

とにかく全部ミックスを頼んでみた。
DSCF8792 (500x375)

もち米にタピオカみたいなやつに白玉・・・てゆーか全部モチモチ系!!
あとはお決まりのお豆。

モチモチスペシャル チェーです!!!

ん~たまらん!!!
美味しすぎるんだな~!!


今日はハノイ名物の水上人形劇を見に行こうと劇場へ行ってみたら、本日の全時間分のチケット売り切れ!!

うっそー!
そんなに人気あるんだ。
流石はハノイ名物だけある。
ここは観光客が沢山いるからな~。
と言っても、欧米人か中国人。
日本人は見かけてません。

結局28日の分を予約してきました。
(見る予定の人は早めに予約すべし!!)


そして見かけたら飲まずには居られない

タピオカミルクティー☆
DSCF8797 (500x375)

私、もうデブまっしぐらな道を進んでおります。
こんな わたくしめをお許しください。

いっぱい食べてるけど、いっぱい歩いてるから大丈夫!という事にしてます。

そう、歩き周ってます!!
捻挫でまだ痛む足を引きずりながら。
あと1週間しかない、貴重な時間だから!


今日見たモノ。

ハノイ大教会
DSCF8786 (500x375)
なんとなく、ドイツのケルン大聖堂に見える。
全然小さいけど!


ホアンキエム湖に建つお寺
DSCF8796 (500x375)
有料だったから外から見ただけ。


竹屋さん
DSCF8801 (500x375)
しぶい☆



そして、またもやチェーを食べてしまった。

DSCF8798 (500x375)
だって美味しそうなんだもん。

今回もモチモチスペシャル!!
DSCF8799 (500x375)

ラストスパートかけてます。


地図にビアホールというのが沢山載ってて、行ってみました!!
DSCF8804 (500x375)
地元のおっちゃん達が仕事終わりに集まる所。

こちらビールが50円くらいで飲めます!!
一杯引っ掛けてかえるには丁度いい!

つまみに春巻きを頼みました。

お姉さんが頑張って巻いてくれてます。
DSCF8802 (500x375)

今日は食べすぎたから1本だけ。
DSCF8805 (500x375)

しかし、あまり美味しくなかった。笑
1本にしておいて良かったわ。


1人でビール飲んでたら近くにいたバイタクのチャライ感じの兄ちゃんがやって来て「どこから来たの?」と腕を触ってきた。
ソッコーで「触らないでよ!」と、ジェスチャーと共に怒った自分が居て、私逞しくなったな~と思った。笑

そんなに怒るほどの事じゃないけど、私は座ってて彼は立ってて超不自然な位置&タイミングで意図的にやってるし、そうゆう小さい事を流してしまうと どんどん調子にのってくると学んできたので(T_T)
小さい芽から摘むんでおかないとね!!
ハッキリ キッパリ 毅然とした態度で!!!


帰国後もしばらくは、凶暴化した性格を引きずるかも。笑


[2012/07/26 19:07] | ベトナム
トラックバック:(0) |


あや
ヨーロッパで痩せてもアジアで食べ過ぎて太って帰るかもって言ってた宣言通りじゃない!?(笑)

チェーってそんなにおいしいの?!
なんか日本じゃ見かけない感じだよね♪
食べてみたいな(^.^)♪

ツアーやっててよかったね(*^^*)
楽しんできて~(^-^)/

Re: あやちゃん
ナオコ
違うよ!ヨーロッパも太ったの。序盤の南米で痩せたんだよね。笑
だから最近は太ってる一方。
チェーは、モチモチ好きにはたまらん!てゆーことはアヤちゃんにもたまらんってこと!笑




ぴろ☆
この間ウブドでたまたまチェー食べたょ!美味しかったけど名前何だったっけ...?って思ってたとこ!忘れてたけど直子のおかげで思い出したょ(笑)
帰って来たら一緒に行こ~(>_<)!!! あとタイ料理も♪本場には敵わないけどね(^^;


Re: ひろみ
ナオコ
ウブドってベトナム料理もあるんだっけ?
本場屋台のチェーには敵わないだろうけど、日本でも食べれるのは嬉しい!
いこー!

コメント:を閉じる▲
(7月25日の続き)

お寺を後にし、お手頃価格のホテルが集まる旧市街へやって来た。
バスの中で出会った日本人の方に見せて頂いた「地球の歩き方(ガイドブック)」で、もしもの時のために控えておいたホテルの住所を目指して。

『Minh Toan Hotel-Wing cafe』という、旅行代理店も併設しているホテルへ行ってみた。
ドミで7ドル、キレイではない。

まだ部屋が空いてないという事で1時間待った後、チェックイン。
その際、パスポートを預けるタイプのホテルのため、パスポートを渡し 4階の部屋へ。

しかしその後すぐ用があり、レセプションというか 旅行代理店カウンターへ降りて行ったとき、カウンターのおじさんが私の苗字を大きな声で言っているのが聞こえた!
え?っと思って、見ると、私が来てからずっとカウンターに座っていて、やけにおじさんと仲がいい中国人?のお客さん(何かとちょっかい出してきて好かん感じ)に、私のパスポート見せてた!!
それで君と何かが同じだとかいう話をしてる!

すぐに行って、「何やってるの!」と言うと、「違うよ、彼のパスポート見てたんだ」と言い張る。
確かに現在手にしているのは彼のパスポートだけど、さっきまで私のを持ってるのを、この目で見たし!黒いカバー付いてるからすぐ分かる。

必死で言い訳してる。
「違う違う!ほら、見ろてみなよ!彼と同じ・・・」と言い掛けてたけど、もう聞かない。
例え、年齢が同じだとかだとしても、そうゆう事って他のお客さんに言っちゃダメでしょ。
てか、見せちゃダメでしょ。

その後少し考えて、ホテルを変える事に。
こんな所 信用ならない!!!
こうゆうホテルじゃ、スタッフに物盗まれてもおかしくない。
最初からなんか嫌だったココ。

ホテル替えるからパスポート返してって言いに行ったとき、嫌~な雰囲気が流れた~。
これが嫌で日本人は丸く納める治めてしまいがち。
私も今までそうだったし。
でも、意思表示をしっかりしないとね!今後の日本人もなめられちゃうから!!
「歩き方」に載ってるから日本人も相当来る所。日本語の看板も出てるし。
こんな所、歩き方に載せないで欲しいな。

外でバイタク捕まえて、もしものときのためにメモっておいたもう一つのホテルの住所を見せて、ここに連れてってと言った時、その人は「ん?」ってベトナム語で何か言ってる。
この住所って言っても、何か言って行こうとしない。
その人が近くにいた警備員さんを呼んで通訳をしてもらおうとしたその時、隣から「どこだ?」って違うドライバーが来た。
その人に見せると、「ココね!分かる分かる!俺が行ってやるよ」と言うので、その人に任せる事に。

しかし、着いたのは 元のホテルから数十歩であろう場所を、ぐるりと遠回りして来ただけ。

ウソでしょ!?笑

こんなことって有り得るの?

コントじゃーん!!!!笑


もう私、怒る気にもなれませんでした。笑

でも結局そこのホステルが閉まってて(数年前の歩き方の情報だったから)、もしものためにメモっておいた3つ目のホテルに行ってもらった。
それも凄く近いんだけど(旧市街内は意外にめっちゃ近い!もし地図持っていれば何処でも歩いて行ける。)、約束の場所より遠いからと言われて更にお金とられた。
結局お寺からココまで(結構遠い)乗せてきてくれた額と同じくらい払った。

ぼられすぎ~(TоT)笑

きっと、最初に声を掛けたドライバーは、「ん?すぐそこじゃん!」って言ってくれてたのかもな。
いいドライバーと悪いドライバーを見分けるのは難しい。


そして、腰を吸えたのは「Hanoi Hostel」 5ドルでAC・朝食付き、キレイ!!
こっちに移って良かった!!
ドミしかないけど、それでいいならお勧めです!


ところで、ベトナムに来た大目的である『ハロン湾』!!!
海の桂林と呼ばれる、その景色を絶対に見たい!
(ちなみに桂林は川)

ガイドブックで目にした情報で、日本語対応の旅行代理店APTトラベルというところがあり、そこでかなり安心のハロン湾ツアーがあるとのこと。
(ハロン湾は個人で行く人はあまり居ない。結局船の交渉とかが大変らしいし、行くまでの交通手段を考えるとツアーが一番)

最初に行ったホテルで進められたツアーで、「これはAPTのツアーだから、日本人のあなたにとったらとても安心でしょ!しかも、ホロン湾・洞窟・シーカヤック・昼食込みで39ドル!安いでしょ!?」と言われた。

でもガイドブックには69ドルって書いてあったような・・・

ホテルのスタッフはしきりに「APT」だよって事を押してくる。
今すぐ申し込まなきゃ埋まっちゃうよと。

今のホテルでも そのAPTのツアーを聞いてみたら、すぐには反応しなかったけど、「あ、これ?」って感じで案内はあった。
やっぱり同じ39ドル。でもこのホテルはそんなに勧めては来ないけど。


ベトナムではホテルを通したツアーはトラブルが多いから、直接 旅行代理店まで足を運んで調べた方がいいと書いてあったので、頑張ってAPTのオフィスを探して行ってみた。

中に入ると、日本人スタッフも数人いて「いらっしゃいませ~」と迎えてくれた。

ハロン湾のツアーについて尋ねてみると、69ドルのツアーしかないし、ホテルではAPTのツアーは扱って無いとのこと。
完全オフィスのみの申し込み。

APT偽ツアーがはびこっているらしい~

でも正規だと69ドルか。高いな・・・。
日本語ガイドも付いちゃうし、そしたら日本人ばっかり集まるんでしょ~?って言ったら、ガイドはベトナム人だけど日本語が喋れる人で、一応バスの中とかは外国人向けツアーの方とも一緒との事。

しかし、それ以前に一つ問題が。

現在、ハノイには台風が上陸していて、本日と明日はハロン湾の船は欠航が確定しておりますとのこと!!
明後日についてはまだ分かりませんですって!

なぬ~!

まさか、まさかのココまで来てハロン湾見れないってパターンも有り得るんですか~??
もしも明後日ダメだったら、最終28日の夜に飛行機に乗るから、その日中に行くか・・・
フライトの日は何かあったら困るから、あまり動きたくないんだけど・・・

ってゆーか、偽のAPTツアーに申し込んでる人達は、全然行ってる!
船欠航してるの知らされてないのかな??

APTは、もし行ってみて船に乗れなかった場合は何パーセントの返金でその後はハノイ観光になるとか、ちゃんと言ってくれました。

39ドルって安いし、日本語ガイド要らないから別に偽ツアーでもいいかな~
って思ったけど、やっぱりそうゆうツアーはトラブルは多いらしいし、何せハロン湾は死者が出る事故も起きている場所なので、ちゃんとした所で申し込んだ方が良さそうだな。

とりあえず、天気が回復するのを待つ以外ないけど。



ベトナムの雨の日は最悪。

アスファルトが敷いてあるんだけど、その上がめちゃめちゃ汚い。
なんだろ、土じゃない。
真っ黒で、足に付くとなかなか取れないし、服にはねた場合も同じ。

ここにきてちょっと潔癖な部分が出てきちゃう。
あ~、嫌だ。足がグチョグチョになるのが耐えられない。
必死でモード切替をする。

私AB型なんで、汚い国に行くときはB型モードに切り替えて、気にしないよにしてます。笑
インド乗り越えたのに、何でだかベトナムのこの感じはダメなんだよな(>д<)



しかし、せっかくだから時間を無駄にすまいと、足元の不快感に耐えながらも街を散策。
お昼はAPTのお兄さんに勧めてもらったハノイ名物の「ブンチャー」を食べに。

米粉で作った細めんを焼肉入りスープに付けて食べる。
DSCF8780 (500x375)
豚肉と肉団子が乗ってる。

でも、頼んでもない春巻きが一緒に出てきた。
超自然に。

うわ、でた~!!笑
これもよく聞く~。
それでお金取られるんだよね。

次から次と。
どうして、あなた達はこんなにも面白いのですか・・・笑


前に座ってた地元の女の子達に「私これ頼んでない」って言ったら、
「え~、返しちゃいな!」って一緒に、返してくれた。
ニコニコしてて、いい子達だったな~♪

いや~、しかしブンチャーの美味しさったらないですね!!!!
まず、スープが美味しい!少し甘い。
下には硬い瓜的なのも入ってて、全てがパーフェクトに美味しい!

しかも、この刻み味付けニンニクを入れると美味しさ倍増!
DSCF8784 (500x375)

これは毎日食べたいな!!
色んな物にチャレンジもしたいけど・・・
葛藤。


ベトナムスウィーツも遂に食べてみた!

ベトナム版あんみつを「チェー」と言い、色んな種類があります。
DSCF8787 (500x375)

私はミックスチェーを頼んでみた。
DSCF8790 (500x375)
これ見た目 グロイな~。笑

中身は、黒い寒天(コンニャクゼリーに近い触感)、豆、もち米、ブラックタピオカ、黒蜜。
これ、すっごく美味しいんです~!!


やばい、ベトナム料理って超美味しいかも~!!!!





詳細情報

・APTトラベル(5Hang Chieu st.)
   ここで貰えるMAPが超見やすい!!
   チェーの売ってる場所とか、日本語でお勧めが沢山書いてあるので、
   是非足を運んでMAP貰って下さい。


 

[2012/07/26 12:29] | ベトナム
トラックバック:(0) |

ははは!
ひろ子
もう、読んでて
だんだん楽しむより心配になってるよ笑。

地球の迷い方は参考にしてはならぬ。

Re: ヒロ
ナオコ
大丈夫!私は楽しんでるから!
まじ、おしっことか笑けたー!!笑
あと、一週間!!無事に帰るぞー!
初サティコお目見え!!!



わーぉ!
miharu
さすが直子!!d(^_^o)
携帯トイレ使った人、初めて聞いたょ☆
順応性バツグン過ぎる!

ここまでネタ出来る(降ってくる?!)人、なかなか居ないから(^人^)
あと一週間、気抜かずにねー!

Re: miharu
ナオコ
あ!メールの返信してないことに今気がついた!ごめん!
うん、もう笑うしかないよね!!
最中は、必死なんてもんじゃなかったけど。笑
あと一週間なんて信じらんない!


確かにな!笑
ひろ子
トイレは読みながら、
自分もした気にすっきりしたぜ笑。

秋くらいに東京おいでよ~!
うちで昼から飲もう!

Re: ヒロ
ナオコ
もっと早く行くぜ!

コメント:を閉じる▲
ホーチミンから長い長い移動を終え、遂にハノイに到着しました。

バスチケットはオープンチケットで、途中3回の乗り換えポイントで乗り降り自由。
むしろ私のように一気にハノイまで縦断してる人は居なかったです。笑
ビーチリゾートであるニャチャンや、古いお寺などが見られるフエなどで、泊まって観光する人がほとんど。

私は 南京虫の件で病院に行くことにしたので1日出発が遅れたのと、1日でホーチミンからハノイへ行けると聞いていたけど 実際は行けなかったので、もう1日ロス。合計 ハノイ滞在予定が2日ほど短くなってしまったので、先を急ぎ そのまま一気に縦断!!!

バスはSleeping BusとSitting Busが選べ、当然Sittingの方が安いけど、長い旅路になるのでSleepingを選択。
いざハノイに向けて、23日 8:30 出発進行!!!

が、バスに乗っておったまげたー!!笑

これがホントのSleeping Busじゃー!!!!!
DSCF8736 (500x375)

2段ベットになってます。
DSCF8739 (500x375)

初めて見たこの形状に笑ってしまった。


しばらく乗ると、またもや私らしい、他の人にはないであろう経験をする事になりました。

もともと私はトイレが近いのですが、朝は特に近く、体調によってものすごくトイレが近くなってしまう時があり、今日がその日。
バスに付いているトイレは使用禁止。(匂いが臭いかららしい)
トイレ休憩がなかなか無くて、おしっこが我慢出来なくなってきた。

ドライバーにトイレに行きたいと言いに行くと、あと1時間我慢しろと言われ、自分の席に戻り ひたすら我慢。
しかし1時間待っても止まる気配は無く・・・
再びドライバーの所へ。
すると、あと40分待てと言われた~(*д*)!

「もう無理!我慢出来ない!!止まって止まって!」

って言っても、

「無理だ無理だ。あー、もう知らない!あっち行け」

って言われたー!
信じらんない!!

この ひとでなし~(;д;)!!!!


もうアレを使うしかない!!!
最終兵器を・・・
(ななみん、もう分かるよね?)

こうゆう事もあろうかと、日本から持ってきていた『携帯トイレ』!!
(袋の中におしっこしたら、ゼリー状になるやつ。)

遂にコレを使う時が来た!
この前、リュックの中身を移し替える時に、「とうとうコレも使わなかったな~。そりゃ使わないか!笑」っなんて思ったばかりだったけど、最後の最後で使う時がきた!


以前、モロッコのバスで出会った人と携帯トイレを持ってるって言った時、持っててもバスの中でどうやってするの?って、話をしたのを思い出す。
その時アンデスのおばちゃん達がスカートなのは、外でおしっこがすぐ出来るようにだって聞いた。
バスに乗るときは、携帯トイレとロングスカートを持っておくべきだと話してたな(>д<)

さてどうするか。

問題はこのバスの形状。
スカート替わりに 備え付けのブランケットを巻くとしても、ベット型のシートの上にしゃがむって超不自然だ。
普通のバスの座席なら 元々座ってる格好のため不自然じゃないけど。

幸いにも私の横には人が居ない!
しかし、右後方に、一家が居るんだな~。
母娘は寝てて、父は新聞を読み、息子はダラダラしてる。

あー、どうしよう。

でも、携帯トイレって存在をまず知らないだろうし、まさかバスの中でおしっこをするという概念が無いだろうから、バレないさ!!!
と自分に言い聞かせ、ブランケットを首辺りから体に巻き、テントを造って体勢をとる。
でも、まんま しゃがむと不自然だから、ちょっとナチュラルな感じで。笑
この体勢、めちゃめちゃ大変だー!!!!(次の休憩で降りた時、足がガクガクだったから、相当ムリした)

携帯トイレをがっしり構えて、いざ!!!

あれ?

いざー!!!

おしっこが出ない!!

漏れそうなほどしたいのに、出ない!!
やっぱこんな所でしようとしても、体はいう事を聞かないよね・・・
海でおしっこしようとしても出ないのと同じ!(それは水圧の問題?笑)

汗がダラダラと流れる。

どうしよう、出ない!

頑張れ、ナオコ!

『だせー!だすんだ、ショーウ(小)!』


しばらくその葛藤が続いたけど、少し出たらあとはこっちのもの!
ちゃんと袋に入っていってるか感触を確かめながら、続ける。

なんと、この体勢なのに 周りに漏れる事なく大成功~!!!
成し遂げた感が半端ない!笑


もう一気に気が抜けた~。
それから、笑いが堪えられなくなった。

何で私ってこうなるんだろ?
南京虫の薬の件だって、なんでか面白い事になっちゃう。
ネタを作らなくたって、むこうからやって来てくれちゃう、この引きの強さ。
私の人生、超つまる~!(つまらないの反対語)

すみません、こんな『おしっ娘』で。


その後、18:00にビーチリゾートのニャチャンに到着。
しかし、バスの到着時間が遅れてせいで、乗り継ぐはずのバスが満席ときた。
すったもんだして、なんとか頼み込み、スタッフ席に乗せてもらう事に。
夜を越すこの区間に限って ベットシートじゃ無いのか。。。
しかし、キャンセルが1人出たようで、無事ベットで寝れました。

翌朝6:00にホイアンに到着。
今度は遅れること無く、無事に乗り継げ、12:00にフエに到着。
ここでは5時間の待ち時間が。

バスオフィスにで次のバスの予約をしていると、バイタクのおじちゃんが3時間くらいで見所を周ってあげると言ってしつこく来る。
悪い話では無い。
せっかくフエに来たんだから、私も観光したいし。
フエは歴史的な建物が見れてお勧めだとベトナム人から聞き、一泊するかも悩んだけど、先を急ぐため止むを得ず通過の道を選んだわけで。

しかし、そのおじさんは最初5ドルって言ったのに8ドルになったり、5ドルだけどガソリン代が・・・って言ったり、まったく信用ならぬ!!

信用できない!って断って、お昼ご飯を食べに行った。
戻ってくると、バスオフィスにまだおじさんがいて、進めてくる。

私も行きたい気持ちがあるから、周りにいたベトナム人?の観光客の人に相談をしたら、彼が仲介に入ってくれて、3箇所5ドルで話が決まり、それ以上 ガソリン代もチップも払わないとしつこく約束。


回った所の名前は忘れてしまいました。

・一箇所目、お祈りする場所。
全然何も無くて写真にすら収めておりませぬ。

・二箇所目、誰か偉人の別荘だったところ。
DSCF8745 (500x375)

DSCF8755 (500x375)

DSCF8762 (500x375)

風情がありました。


・3箇所目、お寺。
DSCF8765 (500x375)

DSCF8767 (500x375)

お香の香りが良かったです。


凄く暑いし、正直そこまでは面白くなかったので、結局1時間くらいで帰りました。
フエに1泊しないで良かったな~。
その後、時間余っちゃってブラブラ歩いたけど、何も無かった。

ベトナムってホントにこうゆう人達が沢山います。
DSCF8773 (500x375)
果物とか売ってる。

こうゆう風景は好きだな!


その後1時間くらいオフィスでボーとした後、17:00にバスに乗り込み 12時間のバスの旅を楽しんで、遂に25日 7:30にハノイに到着!!!
長かったー!!


でも最後イイ出会いもありました。

バスの中で仲良くなったマレーシア人の親子。
DSCF8779 (500x375)

めちゃめちゃイイ人達!!
特にお母さん(顔ブレちゃってるけど)、とっても可愛らしくて、本当にイイ人!!!!
マレーシアに行く時は、是非尋ねたいと思います。


何故、こんなにも先を急いで来たかというと、ハノイでは一つ目的があったから。

ハノイのあるお寺の住職が日本語教室を開いていて、住込みでそのお手伝い体験ができる!という話を聞き、是非参加させて頂きたい!!と思ったのです。
それこそホントの世界ウルルン滞在記!?笑

お寺がバス到着場所から遠いため、タクシーだと高いので、半額の値段のバイクタクシーで雨の中(台風らしい)、頑張って行った。
その住所が なかなか見つからなくて、バイタクのおじさんも挫けかけた時にようやく見つかり、おじさんと握手して別れた。

やっとの思いで見つけたのに、そこには誰も居ない・・・
大きな声で呼んでも誰も来ない。
外にいたバイタクのお兄ちゃんにココには誰もいないのかと聞いたところ、たぶん今お祈りの時間なのでは?という事で30分待った。

それから再び、人を探し始める。
私の声に気付いた人がチラっと見えたけど、どっかに行ってしまった。
それから、また一人発見!でも、英語分かんないよと、あしらわれる。
もう一人住職を発見したけど、やっぱり言葉が全然通じない。
日本語を教えている住職の名前を言っても全然通じなくて、とにかくそこで待ってろと言われ待つ。
しかし、しばらく経っても何も変わらず。

その住職の名前にすら反応せず、ジャパニーズというワードにも反応を示さず、お互い はてな?になってる。
諦めかけたその時、聞いていた通りの風貌の方に遭遇して、あなたは〇〇さんですか?と尋ねたけど、シカトされた~!!

もう、その住職はここにいるのか居ないのかすらも分からないけど、その話を教えてくれた人が訪れたのは最近じゃないし、ここ数年の間に何かが変わったのかもしれない。
もう日本語教室やってないのかも。

それ以前に、ここの人達の対応も雰囲気も嫌だったので、もうこれ以上粘る必要はないなと決断し、ハノイでゆっくり過ごす事に決めました。

まぁ、このぼったくりシティーであるハノイで平穏に過ごせるのかは謎だけど・・・

ベトナム、本当に気が休まらない。笑



※ 南京虫の件ですが。
  アレルギー反応を抑える飲み薬が効いて、良くなりました!
  ほとんど痒くないし、腫れも引きました。
  ただ、色はアザのように残っていて、ちょっと可哀想な人っぽいけど。
  あと、南京虫は噛み痕が2箇所あるのが特徴で(1つの場合も多い)、
  噛まれ傷のかさぶたが物の見事に2箇所になってる~!!
  ムギュッって噛まれた実感が湧く・・・笑 

[2012/07/25 21:38] | ベトナム
トラックバック:(0) |


大ちゃん
えー、マジですかー、結局会えなかった?
一応、寺の隣くらいに家があるんだけど、

お坊さんは小さい人なんだけど…うひー、会えなかったのか、おかしいなぁ。まさか、やめてはいないと思うんだけど、まぁちょっと時間がたってるから、なんとも(><)

変な情報をあげてしまってすまぬ!

Re: 大ちゃん
ナオコ
とんでもないよ!
でも、何だったんだろな~。日本人見て、皆はてな?ってなってた。
たぶんココが大ちゃんが言ってた寮みたいな所だなってのもあったんだけど、
トイレとかはもう使われていないような廃墟感があった!
てか、全体的に活気が失われた場所だったけど、それは以前から?
ドゥックミンって言っても通じないし、やたらお坊さんがボディタッチしてくるし、もう嫌になって去った。笑
犬は1匹じゃなくて、沢山いたよ!



あや
携帯トイレめっちゃウケた!!(笑)
体勢とか想像しただけでホント笑っちゃった!!

さすがなおぴーだな~(*^^*)笑
でもこぼさず上手に出来たとしても音は??
大丈夫だったの?!
後ろのお父さんもさすがに気付いちゃうよね(笑)

いやー、またひとついい思い出が出来たね!
さらに一皮むけたなおぴに会うのが楽しみ(^.^)♪♪

Re: あやちゃん
ナオコ
バスの中、音楽流れてるしガタガタうるさいから音は響かなかったよ!
しかもね、臭いも吸収されるらしくてアンモニア臭は全くしなかった!!
ただ、量が多すぎてあまりゼリー状にならなかった。笑
片栗粉な感じ。充分か!それほどまでに限界だったんだよ。
ホントひとでなしだよ、あのドライバーは!!!

いや~、この体験は宝でしょ。笑


大ちゃん
いやー、寮っていうか、普通に彼らが住んでる家に勝手に居候するタイプなので、普通の家なんだけど、、、なので、たぶん違うとこだな(笑)

まぁなんにせよ、残念だが、残りの旅を楽しんでおくれやす!

Re: 大ちゃん
ナオコ
家っていうのは向かって右の家?私が寮って言ってるのは左側。
大ちゃんに教えてもらった住所の所だから場所は間違いないと思うんだけど・・・
まぁ、もう過ぎた事なのでいいや~☆

大ちゃんももうすぐ事務所オープンだね!!がんばれ~!!

コメント:を閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。