~ 『 We can do it ! ! 』   世界一周  女2人旅 ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨夜、イースター島に到着。チリとの時差-2時間。

※イースター島(英:Easter Island)はチリ領の太平洋上に位置する火山島。現地語名はラパ・ヌイ(ラパ・ヌイ語:Rapa Nui)。正式名はパスクア島(スペイン語:Isla de Pascua)
現地のお土産とかには、イースター島とはあまり書いてない。


タクシーにて、予約してある宿まで向かうと、オーナーさんに「あら、スタッフが空港まで迎えに行っるのよ!!」と言われ…
スタッフさんが帰ってきてから、「ようこそ!!」と、花の首飾りをくれました。
来てくれるなら、そうと言って欲しかったな(^_^;)
空港でみんなが首飾り貰ってるの、本当は羨ましかったんだもーん!!

DSCF2346.jpg
でも、嬉しい♪

泊まっている宿
DSCF2351.jpg
(玄関)
DSCF2347.jpg
(フロント的ロビー)

雰囲気が島っぽくてとても癒されます☆



中心街の雰囲気
DSCF2433.jpg

DSCF2435.jpg
中心街といってもこじんまりしてます。


コレ空港です
DSCF2357.jpg
(本当に小さくて何もない)



そして、今日は人生初のマウンテンバイクに乗って島を回る事に!!


DSCF2353.jpg
(レンタサイクルの女の人、超強烈)

DSC01611.jpg

いや~、なめてましたよ、マウンテンバイク…
お股、痛っ(+o+)!!
ななみんは、クロスバイクに乗り慣れているので痛くないって~(>_<)
私のペースに合わせてもらっちゃいました。

目的地はAhu Tongarikiという、15体のモアイが並ぶ所。
島半周くらいです。

しかし、風が向かい風で、坂も多く、お股痛いのに大変(>_<)

DSC01613.jpg
(帽子反り返っちゃって、面白い感じになっちゃってる)

街が終わり、大自然に突入したころ、ハプニングがー!!
ギアチェンジの際にチェーンが外れてしまいました(*_*)
キャー!どうしよう!!
たまたま、近くに建物があり、そこに居たおじさんに助けを求めました。
そしたら、難なく直してくれたー!!
DSC01652.jpg

DSCF2368.jpg
(グラシアース!!)

イースター島、めっちゃ大自然!!
DSCF2421.jpg
(海がすごくキレイ)

そして、牛も馬も離し飼い
DSCF2364.jpg

特に馬がそこらじゅうに居すぎる(野生なのか??)
DSCF2420.jpg

DSCF2389.jpg

DSC01737.jpg
(隣り通ったら、びっくりしてヒヒーン!!ってされた!ちょっと恐い。笑)

こんな海沿いを走っていきます。
DSC01672.jpg

でも、あまりの痛さに景色見る余裕が無くなっていきます。笑
そんな!?って、思ってます??
ホント、そんなだったんですって~(*_*)

目的地に向かう途中で見つけたモアイ。
DSCF2380.jpg

休憩しつつ、3時間くらい走った頃に遂に辿り着きました!!

DSCF2404.jpg

これだけ並んでると、スゴイなー!!
皆、顔も背丈も違います。

    DSCF2403.jpg
    (なんか丸顔)
    DSCF2406.jpg
    (この人はモアイの代表的顔だ!)
    DSCF2407.jpg
    (帽子?まさかの髪型ってパターン!?笑)


DSCF2416.jpg
彼らを眺めながら、昼食のクッキーを食べました。
そう、たまたま持っていたクッキー。
一度 街を離れたら、ホントに何も無さすぎ!
すごく暑くて汗もめっちゃかいたので、水を追加で買いたかったのですが、それさえも叶わず(*_*)
危ないところでした。


入口の所に一人で立ってたモアイと。
DSCF2401.jpg


倒れちゃったモアイ。
DSCF2413.jpg

実は、地図上ではココまで来る道に沢山モアイがいるはずなのですが、何故か一体しか見つけられず。
その理由は、皆横たわっていたから。
帰り道、このモアイを見た後だったから気づきました。
立っているものという先入観で見つけられなかったのですね。


そもそもモアイとは何なのか。
海底火山の噴火によって大海原に突然浮かび上がった島(イースター島)に、最初の移民が辿り着いたのは4世紀~5世紀頃だとされています。
7世紀~8世紀頃に、プラットホーム状に作られた石の祭壇(アフ)作りが始まり、遅くとも10世紀頃には、モアイも作られるようになったとの事。他のポリネシアの地域と違っていたのは、島が完全に孤立していて、外敵の脅威が全くなく、加工し易い軟らかな凝灰岩が、大量に存在していたこと。最初は1人の酋長の下、1つの部族として結束していたが、代を重ねる毎に有力者が分家し、部族の数は増えて行きました。それにより 島の到る所に、其々の部族の集落ができ祭壇が作られました。モアイはよく「海を背に立っている」と言われていますが、正確には、集落を守るように立っており、海沿いに建てられたモアイは海を背に、内陸部に建てられたモアイには、海を向いているのもあるそうです。
デザインも時代に連れ変化し、第一期~第四期までそれぞれ特徴が違います。モアイ造りは10世紀~17世紀まで、少なくとも800年は続いたそうです。

生モアイ像を見れて感動しました!!
なので、こってこてにモアイTシャツ買っちゃった☆
   DSCF2437.jpg
って、違うんです。
私、白い服を結構持ってきてしまって、手洗いだと汚れが落ちず、だいぶ汚くなってきていて。
黒いの欲しかったんです。とか何だかんだ言いながら超気に入ってます!笑
しっかし、コレってモアイに見えないな(^_^;)


そして、あの話ですが。。。
完全、恥骨損傷ですよ~(>_<)
最後の方なんて、歯を食いしばってどうにかこうにかって感じでした。
今は、普通に座る事さえも痛いです。笑
あれは慣れなのでしょうか??きっと私は二度と乗らないと思うけど(^_^;)


最後に、体調の方は、昨日あたりから遂に咳も止まり、完全復活しました!!
(あ、まだ お腹は毎日緩いけど)
沢山の方々にご心配をお掛けし、申し訳ありませんでした(>_<)
皆さんの応援に相当 元気を頂きました!!ありがとうございます!
これからも元気に旅が続けられるように頑張ってきます☆
スポンサーサイト

[2012/03/21 14:02] | チリ
トラックバック:(0) |


ラピュタの人
モアイ像がちゃんと並んで立っているのは実は日本人のおかげなんですよbプチトリビアです


エィコ☆
慣れないマウンテンバイクでのサイクリング、
ご苦労さまです☆

でも、素敵な景色が見れて最高ッ!!
塩胡といい、有名な所に行けてるナオが本当に羨ましいし、なんか尊敬!!
その場に一瞬でも一緒に行った気になって楽しんでブログみてるのです(o^-^o)

体調も、まだ油断出来ないから無理しちゃダメょ☆

しかし、肌…黒くなったねぇ!!


Re: ラピュタくん
ナオコ
そうそう、知ってまっせ~(^_-)!!
ななみんと、その話しながら眺めました☆


Re: eikoさん
ナオコ
あはは!笑
黒いですよね!!写真見ると自分でもそう思います。
アジア行ったらどんなになっちゃうかな(^_^;)

体は油断禁物ですね!日本でも、いつも体調不良でしたからね、私って!笑



あや
もうイースター島なんだ!って思っちゃった~☆
もう2ヵ月経つもんね~(*^^*)

そして、改めてだけどホント黒くなった!(笑)
ザ・バックパッカーって感じでステキよ(^^)d
モアイTシャツもよくお似合い♪♪(^.^)

体調回復に向かってよかったね☆
お気をつけて大陸にむかってくださーい(*^^*)

Re: あやちゃん
ナオコ
黒いよね!!笑
舞台のために、必死に焼いた大学時代よりも黒い気がする。
モアイTは着心地サイコ―!!SPF50だし!

でかぃ!
miharu
モアイ像だぁーーー(≧∇≦)
なんか、あたし行ってないのに行った気分に浸り(笑)かなり感動(;_;)

モアイ像の前で、食べたクッキーは最高の贅沢だね!!
羨まし過ぎるから(*^o^*)

それにしても。
同じくマウンテンバイクって乗った時ないけど、悲劇ね~汗
お大事にねp(´⌒`q)


ヒロ子
なんか痩せた?
気をつけろや~。栄養摂取!!

バイクは痛いよね~。
私、オーストラリアでやったけど
もういいや…思い出すだけで痛い笑。

Re: miharu
ナオコ
ミハルもイースター島、超行きたかったもんね~(>_<)
ミハルの事を思って過ごしたよ~

Re: ヒロ
ナオコ
痩せたし、黒いから余計そう見える。笑
ヒロもあの痛み分かってくれか!!
マジで痛いよね!今だに痛いし(>_<)
私ももう乗らない。



コメント:を閉じる▲
なんと、今宿泊しているホテルでウユニで一度ご飯を一緒に食べた小櫻くん(18歳で世界一周)と再会。
今日は4人で。

DSCF2317.jpg


宮殿をチラ見。
首相官邸みたいなところ。
DSCF2321.jpg

      DSCF2324.jpg


DSCF2326.jpg


夕食は買ってきてホテルで。
DSCF2331.jpg

チリと言ったら、ワインでしょ~
DSCF2332.jpg


卓球大会
DSCF2334.jpg
(海外のホテルにも卓球あるんだ!?笑)


早朝に、春樹さんはパタゴニアに向けて出発!!
春樹さんは見た目が外人だから、国境越え、ホテルの受付、自己紹介の時など、「日本人じゃないだろ」と毎度突っ込まれる。笑
しっかし、本当にお世話になってしまったな~!
ありがとうございました☆



※実はPCの液晶が壊れました(*_*)
 今は左側だけですが、進行してきたら使えなくなるかも~
 ブログ更新できなくなったらスミマセン…


[2012/03/19 00:55] | チリ
トラックバック:(0) |


Miharu
チリは日本人出没率、高いね?!
新しい出会いから色々繋がって、更にステキな時間になるねー♪

PCかなり残念・・・
頑張って帰国間近までもって欲しいね(>_<)

Re: miharu
ナオコ
燈本では出会えないような、優秀な人・面白い人 達と出会えて、
本当に貴重な経験だよ~

PCがショックすぎる・・・



まどりんこ
今さらだけど、ウユニ塩湖の写真はすっごかったね!!
PC見ながら旦那さんと『すごい!きれい!』と大はしゃぎ☆実際にあの場に行ったらめちゃめちゃ感動するだろうね~行ってみたいッ(≧∀≦)

いろんな人に出会って、一緒に旅して、とっても楽しそう♪ 
旅のブログずっと見てたいよ~。PCがずっと使えますように☆


幸運がよってくる
ウユニ塩湖は広いんですね~日本ではありえない湖の広さにビックリです。
というか風景写真見ると、ありえない自然環境の広さですね・・・日本ではまず見れない大自然。
世界一周旅行してる日本人は他にもいるんですね。
それも偶然出会うんですね・・・世の中は不思議ものです(笑)
PCの液晶が壊れたのは痛いですね・・・世界一周旅行のブログ記事自体が貴重なので帰国まで持ってくれればいいのですが・・・。最終的には「ネットカフェ」or「携帯電話」からブログをアップする?まさかそこまでしないよね。


Re: まどりんこ
ナオコ
私のデジカメじゃ伝わりきれない!本当はもっとキレイなんだよー!!
まじで一眼持って来ればよかった…リアルを伝えたい(>_<)

PC今んとこ左端は完全に死んでるけど、まだなんとか使えてます。


Re:幸運が寄ってくるさん
ナオコ
大自然という規模が大きすぎて圧巻です!!
旅をしてる日本人、特に南米で出会う人達はカナリ最高。ずっと繋がっていくたいです。
私、携帯もってきてないんです。ネットカフェで日本語使えるPC探せばイケるけど、
一人で旅してるわけではないので、毎回探すのは・・・
最悪の事態になったら、日本で買って送ってもらう作戦です。
なんとか、もって欲しい!保障期間だし!笑

コメント:を閉じる▲
<チリ基本情報>

国旗

800px-Flag_of_Chile_svg.png
白はアンデス山脈に積もる雪、赤は国花コピウエの花と、スペイン軍と戦って流した戦士の血、青地の白い星はチリの統一を表す。


場所
550px-CHL_orthographic_svg.png


正式国名
チリ共和国 Republica de Chile

面積
約75万6000km2(日本の約2倍)

人口
約1697万人(2009年)

首都
サンティアゴ Santiago

民族構成
スペイン系白人、白人とインディヘナとの混血メスティーソ95%、インディヘナ2%、その他3%

宗教
国民の約88%がローマ・カトリック、そのほかプロテスタント、ユダヤ教など。






今日は、サンティアゴ観光をしてみました!
チリって、南米というより まるでヨーロッパのよう。
DSCF2250.jpg

DSCF2245.jpg


平日なのに何故か人が溢れまくってる。
なんでだろ~??
DSCF2290.jpg


サンティアゴ大聖堂!!
DSCF2291.jpg

こんなに厳かな建物の隣に、こんな近代的な建物が
DSCF2292.jpg
(ココは旧市街で、普通 旧市街というのは歴史的景観を崩さないために、新・旧と分けるらしいのですが、混ぜ混ぜな感じです。)

DSCF2293.jpg

DSCF2294.jpg
(フランシスコ・ザビエルの木造)


じゃーん!!
お昼はマック!!
私は「MCラップ」という、ブリトー系のを食べました!
DSCF2297.jpg

レタスと揚げたチキン。
食べるや否や、生地がボロボロ敗れるし、ひたすらマスタードの味…
お味は、△。

DSC01327.jpg

DSC01323.jpg
(ななみんが食べたアボカドが入ったバーガー)

DSC01328.jpg
(春樹さんが食べたトリプルバーガー)

うん、チリのマックはハズレだな。。。


サンルシアの丘という所に行ってみました!
昔、要塞だった所みたいです。
DSCF2236.jpg

a href="http://blog-imgs-43.fc2.com/1/9/8/19821010/DSCF2230.jpg" target="_blank">DSCF2230.jpg

DSCF2231.jpg

DSCF2242.jpg

DSCF2240.jpg
(上からの景色)


お次は、サンクリスとバルの丘。

DSCF2252.jpg

DSCF2260.jpg
(登りはケーブルカーで)

頂上からの景色
DSCF2279.jpg
サンティアゴは空気が悪く、スモッグがすごくて景色が綺麗にみえません…

てっぺんにはマリア像
DSCF2281.jpg

下りは歩きで1時間くらい。
結構歩いたなー!!

空気が綺麗だったら、最高の散歩だったな~





[2012/03/18 00:01] | チリ
トラックバック:(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。